audible

3.0 / 5
[ コスパ - | オーディオブック - | おすすめ - | サービス - ]
オーディオブック聴き放題のAudibleとaudiobook.jpを比較

オーディオブックとは、文学や語学・自己啓発・ビジネス・資格・ラノベなど様々な書籍をナレーターが読み上げたもので、通勤通学中はもちろん手が離せない時にも気軽に本を楽しむことが出来ます。このページではは、オーディオブックが聴き放題できる2つのサブスクリプションサービスを比較します。サービスによって聴き放題や都度購入プランがあるので、自分に合ったサービス・プランを選択してオーディオブックを楽しみましょう。

sabusuku.net

Audibleとは

Audible(オーディブル)とはAmazonが提供しているオーディオブックサービスで、2019年11月現在では約40万タイトルが取り揃えられています。Audibleで聞くことができるタイトルは、名作文学や時代小説・現代文学・ライトノベル・自己啓発・ビジネス・マーケティング・語学・政治・社会・落語・お笑い・絵本・児童書など様々なジャンルがあります。

PCはもちろんAndroidやiPhoneアプリでも利用できるので、電車通学・通勤中に語学やビジネス・経済の勉強をする事も可能です。機械音声とは違って実際の声優・俳優の方がナレーターとして読み上げを行うので、違和感もなく頭に入ってきやすくなっています。

利用する際は、Amazonアカウントを使ってAudible会員となる必要があります。その後は、毎月1枚貰えるコインを使ってタイトルを購入する事も可能ですし、会員価格である30%オフで手に入れることも出来ます。購入したタイトルの返品・交換も可能なので、読み上げてくれるナレーターの声が馴染まなかったり内容が思っていた場合と違っても安心です。

最初に何を聞いたら良いか分からない方も、スキルアップパック・コーチングパック・リーダーズパック・リスナーズパックといった4種類のビギナーズパックがあリます。Audibleで特に人気が高いタイトルが厳選されているので、初めての方でも安心です。

Audibleの評判と口コミ

もっと読む...

audibleの口コミ(0)

audibleの特徴

運営会社 audible.inc
会員数 非公開
オーディオブックの数 約40万
料金とプラン 1500円/月
無料プラン なし
無料期間 最初の1冊のみ無料
利用可能な端末 スマホ
タブレット
PC
支払い方法 クレジットカード

類似サービス

サービス比較