毎月定額で色んなサービスが受けられるサブスクリプション(サブスク)という形態は、今や動画・音楽だけでなく様々な業界に広がっています。そして食品業界もその1つです。

ダイエットなどボディメイクに役立つメニューや栄養素がたっぷり含まれた食材、オーガニックにこだわった食材、お菓子といった食べ物を届けてくれるサブスクリプションなどあります。このページでは9つの食品のサブスクリプションサービスを紹介していきます。

dミールキット

dミールキットはNTTドコモがOisix(オイシックス・ラ・大地株式会社)と共同で提供しているサブスクリプションサービスで、主菜と副菜を最短5分で作れるよう下準備された食材・調味料を届けてもらえます。

dミールキットでは毎週1回、1週間分のミールキットメニューやデイリーフードを提案してくれるので、好みや人数など希望に合わせてメニュー・数量を変更することが可能です。またOisixで厳選された牛乳・卵・ハムなどの食材を購入することも出来るようになっています。

dミールキットのサービスを利用するにはdアカウントが必要となりますが、メールアドレスでdアカウントが作成できるのでドコモ以外のスマホを利用している方でも問題ありません。

dミールキットの特徴

dミールキットはNTTドコモが提供しているサービスということもあり、利用金額に応じてdポイントを貯めたり利用する事が可能です。また「ドコモ子育て支援プログラム」に加入している場合はさらにポイントが貰えるので、dアカウントを利用されている方はオトクに利用することが出来ます。

またdミールキットでは初回限定トライアルキットがあるので、サービスを実際に利用してみて使い勝手やメニュー内容・味・手軽さなどをしっかり確かめることが出来ます。

トライアルキットは4,000円相当ですが約1,980円と50%オフで購入できますし利用したからと言って自動継続はされないので、お金をムダにする事もありません。また2021/01/17時点ではdミールキットのトライアルキットを購入すれば300ptが貰えるキャンペーンも実施中となっていました。

Oisix

Oisix(オイシックス)はオイシックス・ラ・大地株式会社が提供しているサービスで、食材や飲料・キッチン用品はもちろん料理を作るのに必要な材料を揃えたキット「Kit Oisix」を購入出来るようになっています。利用者数は280万人を超えていて累計4500万食以上を出荷している人気サービスです。

その中で特に利用されているのが「Kit Oisix」です。主菜と副菜を作るのに必要な食材・調味料が全てセットになっているので、栄養バランスが整った料理を手軽に作ることが出来ます。

初めて利用する場合には「Oisixおためしセット」があって、通常4980円が最大60%オフで試してみる事ができます。1週間以内なら全額返金保証もついているので、気軽に始める事ができます。気に入ったら改めて定期宅配サービス「おいしっくすくらぶ」へ申し込めば継続的な利用が出来るようになります。

Oisixの特徴

既にテレビや雑誌で話題のOisixですが、一番の特徴はやはり「Kit Oisix」の存在でしょう。多少割高ではありますが、献立に必要な材料全てが栄養のバランスを考慮した上でセットになっており、面倒な調味や食材のカットも不要なのに、味は抜群で「手を抜いた感」もありません。

有機栽培や減農薬で栽培された食材を扱っているのも嬉しいポイントです。メニューは豊富に用意されていますが、どれも20分程度あれば食事の用意が整うので、共働きや子育て中の忙しい家庭では時短アイテムとして活躍します。「Kit Oisix」は店舗によってはスーパーなどでも購入可能なので定期サービス利用前に試してみるのも良いかもしれません。

Oisix
sabusuku.net
4.1 / 5 Oisixのサイトへ行く

ISETAN DOOR

ISETAN DOORとは、大手デパート伊勢丹を運営する株式会社三越伊勢丹ホールディングスが、Oisix(オイシックス)と提携して提供する食材宅配サービスです。世界一の"デパ地下"と呼ばれる伊勢丹新宿店からバイヤーが厳選した商品を購入できます。

伊勢丹デパ地下の食材やブランドのスイーツを扱っているだけでなく、OisixのミールキットやOisix厳選の食材を購入することができるようになっています。入会前には初回限定のおためしセットが用意されており、4,600円相当の商品を57%オフの1,980円でお得に試用することができるようになっています。

おためしセットのラインナップは、熟成肉やブランド菓子、厳選野菜など様々なカテゴリの商品からバランス良く構成されているので、定期会員になる前にはぜひ試しておくことをおすすめします。もしも気に入ったら「ISETAN Weekly DOOR」へ申し込むことでサービスを継続利用することができるようになっています。

ISETAN DOORの特徴

ISERAN DOORの特徴は、なんといっても近所のスーパーなどでは見かけないようなデパ地下のブランド菓子や厳選された品質の高い食材を購入できるところにあります。伊勢丹が自宅付近になくても、簡単にデパ地下のお菓子や物産展の目玉商品などを楽しめるのは嬉しいポイントです。

Oisixと提携しているので、大人気商品となった「Kit Oisix」や、より専門性の高いOisixが厳選した食材を合わせて購入できるところもユニークです。ISETAN DOORの商品購入ページではOisixチョイスなのかISETANチョイスなのかが商品1つ1つに明示されており、購入時参考にすることが可能です。

ISERAN DOORを見てみる

nosh

nosh(ナッシュ)とは、ナッシュ株式会社が運営する糖質30g以下・塩分2.7g以下の高たんぱく質の食事を冷凍で自宅に届けるサブスクリプションサービスです。noshでは、調理済みの食事が冷凍で届くため、好きなタイミングでレンジで温めるだけで食事を摂ることができます。

低糖質と聞くとメニューが制限されるのではないか感じますが、noshでは豊富なメニューが用意されており、1つ1つ自分の好みのものを選択して購入することができます。

メインだけではなく、パンやスープ、デザートまで糖質を抑えたメニューが用意されているとこは魅力の1つです。noshでは自社所属の管理栄養士が開発したレシピをシェフが調理することで、「低糖質でも美味しい」食事を実現しています。また、noshでは、累計購入数によって割引になるnosh Clubという制度が設けられており、継続するほどお得にサービスを利用できるようになっています。

noshの特徴

noshは低糖質にスポットをあてたサービスであるところに特徴があります。noshで提供される食事はすき焼きやプルコギ、リゾットなどジャンルは様々ですが、全てのメニューで糖質30g以下・塩分2.7g以下を実現しています。一般的なコンビニのお弁当の糖質量は平均150gとなるので、糖質は約90%オフされていることになります。

noshでは、noshを食べ続けた場合に体重やBMI値、中性脂肪、血圧等はどう変化するか業界で唯一臨床試験を行っており、いずれの値も開始時と比較して改善が見られたことが裏付けされています。

近年では低糖質ダイエットなどもトレンドとなっていますが、自身で低糖質且つ飽きないメニューを用意し続けるのは至難の技なので、データに裏付けされた安心・安全な食事を提供するnoshを利用してみるのも良いかもしれません。

noshを見てみる

スムージーのサブスク

スムージーを習慣的に飲んでいる人が増えていますが、毎回野菜や果物などを用意するのも面倒でしょう。そんな人におすすめなのがスムージーのサブスクです。

このページでは代表的なサービスのGREEN SPOONを紹介します。下記リンク先では、より詳しくスムージーのサブスク&定期便を紹介しています。

スムージーのサブスク&定期便おすすめ7選を徹底比較【2021年版】

普段の食生活から、野菜が不足しがちという人は少なくないでしょう。野菜や果物を使ったスムージーで食事の偏りを整えることも可能ですが、毎日スムージーを作るのは手間がかかります。そんな人におすすめなのが、スムージーのサブスクリプション(サブスク)や定期便サービスです。サービスによってカットされた野菜や果物が届くものもあれば、粉末タイプのものもあります。このページでは、7つのスムージーのサブスク&定期便サービスを紹介していきます。

sabusuku.net

GREEN SPOON

GREEN SPOONは株式会社GREEN SPOONが提供する、スムージーの材料となる冷凍野菜やフルーツが定期的に届くスムージー専門のサブスクリプションサービスです。GREEN SPOONでは、始めに睡眠時間やストレスの感じ方、アレルギーや苦手な食材などの簡単な質問に答えることで自分にぴったりのスムージーを診断することができます。

診断が終わると、いくつかスムージーを提案してくれるので好みのものを選択して購入することができます。選択したスムージーの材料は、冷凍で自宅へ届くので、水や牛乳と一緒にミキサーにかけることで自分だけのパーソナライズされたスムージーを楽しむことができます。

毎月8個・毎月12個・毎月20個のサブスクリプションサービスの他、少し割高になりますが単品プランも用意されているので定期購入前に商品を試してみることも可能です。

お菓子&スイーツのサブスク

お菓子も多くの人が日常的に食べていますが、色んなバリエーションを楽しみたいという人や素材に拘りたい人にはお菓子のサブスクがおすすめです。

このページでは代表的な2つのサービスのを紹介します。下記リンク先では、より詳しくお菓子のサブスク&定期便を紹介しています。

お菓子,おやつのサブスク&定期便おすすめ8選を比較【2021年版】

動画配信や音楽配信といった分野では、既に当たり前となってしまった月額定額制のサブスクリプションサービスですが、食品の中でもお菓子に特化したサブスクも多数存在しています。人によってはおやつとして毎日食べるお菓子ですが、お菓子のサブスクに加入すれば、好みのお菓子を送ってくれたり、飽きないように様々な種類のお菓子を送り届けてくれます。このページではお菓子のサブスク8選を徹底比較していきます。

sabusuku.net

snaq.me

snaq.me(スナックミー)は、自然素材でつくられたおやつを定期的に送り届けてくれるサブスクリプションサービスです。snaq.meは体にもココロにも優しいおやつを一人ひとりに合わせて考えてくれるサービスで、初めて利用する際は全11門のおやつ診断を受けることが出来ます。

苦手なモノなどがあればそれ以外のおやつをチョイスしてくれるようになっていますし、塩気の多さやアレルギーなども考慮してくれます。

おやつ診断が完了すると、おすすめのおやつを10~20種類ほど紹介してくれるので、美味しそうなおやつがあればお気に入りに入れておきましょう。snaq.meのプランは2種類あり、1つは1箱1980円で4週間ごとに送り届けてくれるプランで、もう1つは1箱1930円で2週間毎に送り届けてくれるプランです。Amazonアカウントも利用できるので、登録するのも手間がかかりません。

snaq.meの特徴

snaq.meは、取り扱うお菓子の種類が100種類以上と豊富でありながら、その全てのお菓子が人口添加物や白砂糖、ショートニングなど不使用のナチュラルな素材のみからできているところに特徴があります。

添加物不使用のお菓子を毎回自分で選択するというのもなかなか大変なので、身体に不要なものが入っていない安心安全なお菓子のみが定期的に届くというのは嬉しいポイントです。レーズンなど苦手な食材があれば、会員サイトで苦手登録をすることができるので、食べられない食材を避けることも可能です。

逆に一度食べてみて気に入ったお菓子があれば、お気に入り登録をすることで自分好みのおやつBOXに定期便の内容をカスタマイズしてくれるしくみになっています。

snaq.me
sabusuku.net
3.8 / 5 snaq.meのサイトへ行く

Pint Club

Pint Club(パイントクラブ)とは、東京都世田谷区にあるHIO ICE CREAMが2019年4月から提供しているサブスクリプションです。Pint Clubでは月額2,700円で2種類のアイスクリームを届けてくれて、サイズは1パイント(473ml)となっています。

Pint Clubで届けられるアイス2種類のうち1種類は定番のミルクアイスですが、もう1種類は月ごとに季節のフレーバーアイスを届けてくれるようになっています。2020年3月であれば蒜山高原のミルクを使ったゴーダチーズや、千葉県産落花生を使ったピーナッツバターミルクとなっています。

毎月2パイントが届くので、家族全員で楽しむことが出来ます。初めて利用する場合は、初回おためし価格として50%オフの1,350円(税抜)で届けてくれます。

Pint Clubの特徴

Pint Clubは、パイントサイズのアイスクリームが届く比較的珍しいサブスクリプションサービスです。ハリウッド映画の中ではよく登場するパイントサイズのアイスクリームですが、日本で常備している家庭はそれ程多くはないので、家族が友人が集まる機会にはお洒落なおもてなしとして利用できるかもしれません。

Pint Clubイロドリのプランで自宅に届くアイスクリームは全国各地の農家から届く旬の素材で作られた季節限定フレーバーで、スーバーなどではなかなかお目にかかれないような特別な品となっています。

また、毎月次月のフレーバーをSNSやメールで告知しており、もしも苦手なフレーバーがあった場合には別のフレーバーへ交換できるようなしくみが用意されているのも嬉しいポイントです。

野菜のサブスク

日々料理をするなかで、こだわりのある野菜を手軽に利用したいという人には野菜のサブスクがおすすめです。

このページでは代表的なサービスのココノミを紹介します。下記リンク先では、より詳しく野菜のサブスク&定期便を紹介しています。

野菜のサブスク&定期便おすすめ8選を徹底比較【2021年版】

普段の食生活だと、野菜が不足しがちと感じている人は少なくないでしょう。しかし、なかなか野菜を食事に取り入れることも難しいです。そんな人には、野菜を定期的に自宅へ届けてくれるサービスが便利かもしれません。今流行りのサブスクリプション(サブスク)で利用できる野菜の定期便・宅配サービスも登場しているので活用してみるといいかもしれません。

sabusuku.net

ココノミ

ココノミは、全国各地の農家と提携して100種類以上あるオーガニック野菜から自分に合った野菜を届けてくれるサブスクリプションです。ココノミはテレビや雑誌・新聞・Webサイトなど20近くのメディアでも取り上げられているほど注目されていますが、北海道・東北・九州(福岡除く)では利用できないので注意が必要です。

ココノミでは食材1つ1つにこだわっていて、例えばじゃがいもだけでも40種類以上取り扱っています。使えば使うほど自分好みの生産者が作った食材を提案してくれて、一番良いと思える食材に出会えたときにはベスト食材に指定する事もできます。

ココノミでは食材1つずつ選んで購入することも出来ますし、万が一食材に問題が合った場合は返金対象も行ってくれます。食材1つ1つにこだわりたい方にはうってつけのサービスだと言えるでしょう。

ココノミの特徴

ココノミは野菜の定期便サービスですが、食材1つ1つを自分で選択して購入できるところに特徴があります。食材1つからでも購入できるようになっており、もちろん不要時には配送をスキップすることも可能です。

ココノミの野菜は全てが農薬・化学肥料不使用となっており、無農薬は難しいと言われるフルーツでも減農薬などの基準をクリアしたもののみが厳選して提供されています。

常時500種類以上の食材が用意されているココノミですが、「コノミリクエスト」機能や「ベスト食材」機能を利用することで簡単に食材を見つけることができるようになっています。露地・ハウス・無農薬などの栽培方法や産地・生産者まで一瞥して分かりやすいサイト構造になっているのも嬉しいポイントです。

ココノミ
sabusuku.net
3.0 / 5

日本酒のサブスク

日本酒といえば、多くの種類があって何が自分に合うお酒なのかがわからないという人が多いでしょう。そんな人には日本酒のサブスクがおすすめです。

このページでは代表的なサービスのsaketakuを紹介します。下記リンク先では、より詳しく日本酒のサブスク&定期便を紹介しています。

定額制の日本酒のサブスク&定期便おすすめ4選を比較【2021年版】

日本酒は辛口でキリッとした味わいのものから芳醇な香りが楽しめるものまで様々ありますが、全国各地で作られているだけあって1万を超える種類があります。しかしその様々な日本酒を幅広く楽しめる機会はなかなかありません。そこで便利なのが日本酒のサブスクリプションです。毎月様々な日本酒を送り届けてくれるので、今まで知らなかった日本酒にも出会えるはずです。

sabusuku.net

saketaku

saketakuは全国約1,500箇所にある酒蔵からプロが厳選した日本酒を月額6,578円(税込)から楽しめるサブスクリプションサービスで、毎月新しい日本酒に出会うワクワク感を味わうことが出来ます。そして届けられるのは日本酒だけではなく、月替りでその日本酒にあるおつまみ・グラス・鑑定書・日本酒の情報誌などもセットになっているので、日本酒の味わい深い世界を堪能することも可能です。

これまで届けられた日本酒は、山口県・中島屋酒造場「中島屋」、山梨県・武の井酒造「青煌」、徳島県・本家松浦酒造場「鳴門鯛」、広島県・榎酒造「華鳩」など様々で、月によっては水の代わりに純米酒で仕込んだ「貴醸酒(きじょうしゅ)」など少し変わった日本酒を楽しむことも出来ます。

saketakuの特徴

saketakuを利用する場合は、月々プラン・12ヶ月プランの2種類からまずプラン選択をします。そしていずれのプランでも毎月1本プラン・毎月2本プランが用意されているので、気軽に試したい方にも様々な日本酒をじっくり楽しみたい方にも最適です。また12ヶ月プランであれば5%オフで利用できるので、saketakuのサービスが気に入った方は長期契約してみるのも良いでしょう。

月々プラン・毎月1本であれば月額6,578円(税込)ですが、毎月2本であれば月額7,678円(税込)なので、かなり割安で利用することが出来ます。また解約・スキップはいつでも可能ですし7日間の全額返金保証も付いているので、まずはsaketakuを試してみてそれから継続するかどうかを検討してみてください。

ビールのサブスク

ビールを毎日飲むという人で、ビールにこだわりたいという人にはビールのサブスクがおすすめです。

このページでは代表的なサービスのホームタップを紹介します。下記リンク先では、より詳しくビールのサブスク&定期便を紹介しています。

月額定額のビールのサブスク&定期便サービス4選を徹底比較【2020年版】

KIRIN Home Tap基本情報料金:月2セット(8,250円~)、月4セッ...

sabusuku.net

ホームタップ

ホームタップはキリンビール株式会社が提供しているサブスクリプションサービスで、自宅でいつでも生ビールを楽しむことが出来ます。ホームタップは2017年から提供されていましたが、利用者が殺到してビールの製造が追いつかないという理由で一時停止していました。それが2019年4月から再開し、現在も人気のサービスとなっています。

ホームタップへ申し込むと、まず専用ビールサーバーと1Lサイズのビールが2本届きます。ビールは後から追加も可能なので、人数や頻度に応じて変更しましょう。

ビールをサーバーにセットすればすぐに使えるので非常に簡単ですし、キリン一番搾り以外にも季節限定のビールを楽しむことが出来ます。自宅で手軽に、しかも本格的なビールを楽しみたい方にオススメのサービスと言えるでしょう。

ホームタップの特徴

ホームタップの特徴は、なんといっても専用に開発されたビールサーバーが自宅に届くところにあります。ビールのサブスクリプションサービスは多々ありますが、サーバーから注いだ生ビールを楽しめるしくみとなっているものはまだまだ珍しいです。

専用サーバーを使えばクリーミーな泡を自宅で楽しむことはもちろん、自分でビールを注ぐ「体験」をすることもできるので、家族や友達が集まった際には盛り上がること間違いなしです。

毎月自宅に届くビールのパッケージも、キリンがホームタップのために開発したオリジナルのペットボトルとなっており、ビールの品質劣化に繋がる、酸素の透過を防ぐための独自コーティングが施されています。ホームタップでは、一番搾りプレミアムだけではなく、期間限定ビールのラインナップが充実しているのも嬉しいポイントです。

キリンホームタップ
sabusuku.net
3.1 / 5

コーヒーのサブスク

コーヒー好きなひとは、毎日何杯もコーヒーを飲んだり、自分のお気に入りの豆があったりすると思います。より自分好みの豆と出会いたい人などにはコーヒーのサブスクがおすすめです。

このページでは代表的なサービスのPostCoffeeを紹介します。下記リンク先では、より詳しくビールのサブスク&定期便を紹介しています。

コーヒー豆のサブスク&定期便おすすめ11選を徹底比較【2021年版】

コーヒー好きの人であれば、毎日飲んでいるコーヒーですが、多くの種類がありどれがいいか迷ってしまう人も少なくないでしょう。コーヒーのサブスクの中には、質問に答えて自分好みのコーヒー豆を提案してくれるサービスもあります。このページではコーヒー・コーヒー豆のサブスク11選を徹底比較していきます。

sabusuku.net

PostCoffee

PostCoffeeは15万通りにも上る様々な組み合わせからあなたに最適なコーヒーを診断してコーヒーボックスを毎月届けてくれる月額1,628円(税込)のサブスクリプションサービスで、診断結果に合わせてコーヒー豆の銘柄だけではなく淹れ方・飲み方・価格などの観点からも最適なコーヒーライフをサポートしてくれます。

そしてPostCoffeeでは15カ国・30種類のコーヒー豆を厳選していて、And Coffee Roasters(熊本)・Life Size Cribe(東京)・COFFEE COUNTY(福岡)・GLITCH COFFEE & ROASTERS(東京)など有名ロースターパートナーとも提携しています。

またPostCoffeeは様々なメディアでも注目されていて、めざましテレビ・王様のブランチ・news every.・HOT PEPPER・日刊SPA!・DIAMOND online・ITmedia・@DIME・GetNavi web・ZOOM LIFE・ECのミカタ・FUDGE・財経新聞など媒体を問わず取り上げられています。

PostCoffeeの特徴

PostCoffeeを利用する場合は、まず無料のコーヒー診断をして7個の質問に答えます。質問内容は性別・年代・コーヒーを良く飲む場所・飲みたくなるタイミングについてなどで、これに答えることであなた専用のコーヒーボックスをカスタマイズしてくれます。

コーヒーボックスでは診断結果に合わせて豆の挽き方・分量などもカスタマイズされていて、コーヒー用カップと熱湯を用意するだけですぐにコーヒーを楽しむことが出来ます。

もちろんPostCoffeeは全国送料無料ですしスキップあり・回数縛りなしなので、面倒な事を気にせず手軽に利用することが出来ます。 また毎月ポストへ投函されるので、仕事・育児などで忙しい方でも受取に苦労することはありません。

PostCoffeeを見てみる

ワインのサブスク

日本酒と同様に、ワインも多くの種類があって何が自分に合うかわからないという人は少なくないでしょう。そんな人にはワインのサブスクがおすすめです。

このページでは代表的なサービスのFiradis WINE CLUBを紹介します。下記リンク先では、より詳しく日本酒のサブスク&定期便を紹介しています。

ワインのサブスク&定期便サービス4選を徹底比較【2021年版】

動画配信や、音楽配信といったサービスでは、月額課金制のサブスクリプションサービス(サブスク)が浸透していますが、ワインを月額で楽しめるサブスクも登場しています。ワインには様々な種類があって、選ぶのに迷ってしまう場合もありますが、これらのサービスを利用すればおすすめのワインをセレクトしてくれます。このページではワインのサブスクと、定期便サービス8選を紹介していきます。

sabusuku.net

Firadis WINE CLUB

Firadis WINE CLUB(フィラデスワインクラブ)はワイン専門商社・株式会社フィラデスが運営している直販ショップで、1年のうち3ヶ月以上は現地に滞在しているベテランバイヤーが買い付けた上質なワインを楽しめるサービスとなっています。また買付だけではなく、輸送・検品・出荷についても有資格者・ベテラン担当者が携わっているので、高品質のワインをいつでも飲むことが出来ます。

そして株式会社フィラデスが買い付けたワインは日本国内で累計10,000件を超える飲食店・販売店に卸しており、ミシュランで3つ星・2つ星を獲得しているレストランでも全体の7割以上がここのワインを仕入れた実績もあります。そのためFiradis WINE CLUBを利用すれば、自宅にいながらにしてプロ品質のワインを味わえます。

Firadis WINE CLUBの特徴

Firadis WINE CLUBでは中間マージンなしで価格以上のワインを届けてくれます。そして定期コースとして税・送料込みの5種類が用意されていて、定期5,000円コース(月3本)、定期10,000円コース(月4本)、赤ワイン厳選7,980円コース(月5本)、プレミアム20,000円コース(月4本)、本格白ワイン10,000円コース(月4本)があります。

赤・白と指定されていないコースでは、赤・白・スパークリングなど様々なタイプから厳選されたワインが味わえます。

プレミアム20,000円コースでは世界各地にある限定本格ワイン4本をリーズナブルに味わえますが、120名限定コースとなっている点に注意が必要です。また容量については別途記載がないかぎりフルボトル(750ml)となっています。この定期コースはいつでも解約・スキップ可能なので、手軽に利用することが出来ます。

Firadis WINE CLUBを見てみる

パンのサブスク

パンスク

パンスクとは、株式会社パンフォーユーが提供しているパンのサブスクリプションサービスです。パンスクに加入すると、全国のどこかのパン屋さんからパンが届けられます。行きたいパン屋さんがあっても、遠方の場合なかなか出向くことができませんが、パンスクであれば遠くのパン屋さんのパンを身近に楽しむことができます。

届けられるパンは冷凍されて届けられ、1ヶ月以上も保存することができます。採用している冷凍技術は独自に開発したもので、焼きたての風味をそのままに閉じ込めることができるそうです。月額の料金は3,700円のプランのみとなっています。

パンスクの特徴

パンスクは毎月パンが自宅に届くという比較的珍しいサブスクリプションサービスですが、その特徴は、焼き立てのパンを独自技術で冷凍して配送するところにあります。

冷凍と聞くと味が落ちるのではと考える人が多いかもしれませんが、パンスクによると、実は冷凍保存で30日経過したパンと、常温保存で1日経過したパンを比較したところ、30日経過した冷凍パンの方が、糊化度・水分量が同等または上回る結果となり、焼きたての鮮度を長く保つ事が実証されているようです。

また、パンスクの独自技術を使って、パン屋さん自身がいち早く冷凍処理をするため、より一層焼きたての香りや味を楽しめるような工夫がされています。全国の人気パン屋さんの味を自宅で一挙に楽しめというのも魅力の1つです。

完全食のサブスク

BASE FOOD

BASE FOOD(ベースフード)は、1食で1日に必要とされる栄養素を1/3摂れるという世界初の完全栄養食です。めざましテレビやガイアの夜明け・クローズアップ現代などでも取り上げられるなど注目を集めていて、利用者も増加しています。

BASE FOODでは、BASE BREADとBASE NOODLEの2種類が用意されています。BASE BREADは全粒粉・チアシード・昆布などがブレンドされているパンで、食物繊維や鉄分・葉酸・ビタミンなどの栄養素を摂ることが出来ます。

BASE NOODLEには26種類以上のビタミン・ミネラルやオメガ3脂肪酸などの栄養素が含まれており、様々な料理に応用が効きます。BASE BREADもBASE NOODLEも1袋195円~と手軽なので、普段からバランスの良い食事を心がけたい方にオススメです。

BASE FOODの特徴

BASE FOODは、1食で1日に必要な栄養素の1/3をきちんと接種することができる”完全栄養食”を提供しているところに特徴があります。忙しくて自炊する時間がない人もBASE FOODを生活に取り入れるだけで栄養のバランスをある程度保つことができます。

BASE BREADでは調理の工程は必要なく袋を開けて食べるだけでOKなので時間の無い朝でも手軽に栄養を補給することができます。

理想的な栄養バランスを実現しているにも関わらず糖質が3-4割カットされているところや、合成保存料や合成着色料は不使用という点も嬉しいポイントです。BASE PASTAにはフェットチーネ・アジアンヌードル、BASE BREADにはプレーン・チョコレートのバリエーションが用意されています。BASE PASTAには特製のソースも用意されており購入することが可能です。

調味料のサブスク

Bottle Brew

Bottle Brew(ボトルブリュー)は醤油などで有名なキッコーマンが提供しているサブスクリプションサービスです。Bottle Brewもまさしく醤油関連のサービスで、自分好みの醤油を自宅で手軽に作れるようになっています。

本来醤油を作るには樽などが必要ですが、Bottle Brewで利用申し込みをすると、醤油を作る瓶としょうゆ種・元となる液体・杉玉が送られてきます。しょうゆ瓶にしょうゆ種・元液・杉玉を入れたあと放置しておけば、自然と醤油の発酵が進んでいくので慣れ親しんだ味に変わっていきます。

もちろん発酵具合で味が変わっていくので、自分好みの醤油を味わうことが出来ます。またBottle Brewでは2ヶ月に1回のペースで元液が届くので、後は継ぎ足していけば同じ味わいの醤油を作ることが出来ます。

Bottle Brewの特徴

Bottle Brewは、自宅で醤油を作ることができるかなり珍しいタイプのサブスクリプションサービスです。それもサービスを契約すると醤油づくりに必要なキットが全て自宅に届くので、あれこれ自分で買い集める手間も必要ありません。

都内では定期的にBottle Brew体験会が開催されており、醤油作りについて学ぶことができます。また、Bottle Brew公式サイトでは、Bottle Brewで作った醤油に合うレシピが、写真付きで分かりやすく手順を纏めて公開されており参考にすることができるようになっています。

BottleBrew
sabusuku.net
3.0 / 5

ボディメイク食品のサブスク

Muscle Deli

Muscle Deli(マッスルデリ)とは筋トレやダイエットなどのボディメイクをしている方向けに、体作りに必要な栄養が摂れる料理を提供しているサブスクリプションです。基本的にMuscle Deliの料理は高タンパク・低カロリーで、着色料や保存料といったものは使用されていません。

Muscle Deliには3つのプランがあり、増量(GAINS)・維持(MAINTAIN)・減量(LEAN)と自分の目的に合ったプランを選択出来ます。これらはシミュレーターを使って選ぶようになっています。

プランを選べばあとはプランに合った料理が届くので、冷凍しておいて食べる時に電子レンジで加熱するだけとなります。LINE@でボディメイクに役立つ情報も教えてくれるので、一人で行うより効率的にボディメイクを進めることが出来ます。

Muscle Deliの特徴

Muscle Deliは、ボディメイクをしている人やダイエット、カラダづくりに取り組む人に向けたサービスであるところがユニークです。自宅に届く食事は、プランに合わせて最適な栄養バランスを実現しています。

せっかくダイエットや筋トレを頑張っているが、筋肉増強のために何をどれだけ食べたらいいか分からなかったり、自分に合った栄養素の計算や調理ができない、といった人向けに最適な食事を届けてくれます。

食事は冷凍されたものが届くので、賞味期限は3ヵ月以上となっている点や、食べたい時には調理不要で温めるだけで良いというのも忙しい人には嬉しいポイントです。ボディメイク用の食事となるとワンパターンになりがちですが、Muscle Deliではメニューが豊富に用意されており、飽きない工夫がされています。

Muscle Deli
sabusuku.net
3.0 / 5

出張料理のサブスク

シェアダイン

シェアダインは、シェフに作り置き料理や出張料理を依頼することが出来る珍しいサブスクリプションサービスです。シェアダインで依頼できるシェフは料理が上手なだけではなく、約93%は栄養士や食育インストラクターといった専門資格を保有しています。またシェフによってアスリート食や産前産後食といった専門分野も異なります。

作り置き料理を依頼する際は、献立の作成や食材の買い出しまでお願いする事ができます。なので包丁やまな板・フライパンといった調理器具さえ家に準備しておけば後はすべて任せることも出来ます。

また出張料理を依頼すればプロならではの料理を自宅やパーティ会場で作ってもらうことが出来るので、ちょっとしたイベントで利用するのも良いでしょう。

シェアダインの特徴

シェアダインは、プロの出張料理サービスをサブスクリプション型で提供するユニークなサービスです。派遣されるホームシェフは管理栄養士や調理師などの資格を持つ食の専門家から保育園の給食室や病院における栄養指導・調理経験者、ホテルやレストラン厨房での調理経験者など、高い専門性を持ち合わせているのが特徴です。

働きながら子育てをする忙しい家庭はもちろん、妊活中などでバランスの摂れた食事が必要な方や、生活習慣病やダイエットを気にする方など幅広い要望に対応しています。調理業務だけではなくチャットでの食のお悩み相談やお買い物代行なども依頼できるのは嬉しいポイントです。

シェアダイン
sabusuku.net
2.2 / 5

関連するサブスクの比較ページ

おすすめの社食サービス8選を徹底比較【2021年版】

社食といえば、オフィスにある食堂などを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、様々な特色を持つ社食サービスが数多く登場しています。オフィスに冷蔵庫を備え付けるタイプや、冷凍の食品が送られてくるサービスなど特色は様々です。

sabusuku.net
サブスクを導入した定額制のおすすめ飲食店14選を徹底比較

月額制で音楽や動画が使い放題になるサブスクリプションは数多くありますが、最近は飲食業界でもサブスクリプションの方式を採用した定額制のメニューを提供するお店やサービスが増えてきました。ランチやドリンクなどのメニューが食べ放題になったり、割引が使えたりするサブスクリプションも多くあります。このページではそんな飲食店のサブスクリプション10選をまとめていくので、参考にしてください。

sabusuku.net
定額制の居酒屋のサブスクおすすめ5選を徹底比較【2020年版】

定額制のサブスクリプションの仕組みを採用した飲食店が度々話題となりますが、居酒屋でもサブスクで利用できるお店がいくつか存在しています。加入すれば、お得にお店を利用することが可能で、いつも通っている人であれば確実にお得に利用できるサービスとなっています。このページでは居酒屋のサブスク5選を解説していきます。

sabusuku.net
月額定額のカフェのサブスクおすすめ5選を徹底比較【2021年版】

音楽配信や動画配信といったサービスでは月額定額のサブスクリプションサービス(サブスク)が一般的となっていますが、サブスクでカフェが使い放題できるサービスも登場しています。これらのサービスは、加入するとコーヒーを飲み放題することや、電源やWi-Fiといった設備も使い放題できるので、ノマド的にカフェを利用している方にとっては便利なサービスかも知れません。

sabusuku.net

最新記事

最新更新サービス

WEEKLY FLOWER

お花の定期便のWEEKLY FLOWERとは? 評判と口コミ、特徴について

WEEKLY FLOWERとは?WEEKLY FLOWER(ウィークリー フラワー)とは、BIONIC...

読み放題プレミアム by ブック放題

Yahoo!の読み放題プレミアムとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

読み放題プレミアム by ブック放題とは?読み放題プレミアム by ブック放題...

Deezer HiFi

Deezer HiFiとは?評判と口コミ、料金や曲数・サービス詳細について

Deezer HiFiとは?Deezer HiFi(ディーザー ハイファイ)とは、フランスのD...

GooPass

カメラレンタル GooPassの口コミと評判、解約方法

GooPassとは?GooPass(グーパス)は、カメラブ株式会社が2018年から提供して...

mora qualitas

mora qualitas(モーラクオリタス)とは?評判と口コミ、レビューと曲数について

mora qualitasとは?mora qualitas(モーラクオリタス)とは、株式会社ソニ...

カテゴリ一覧