flier

3.8 / 5
[ コスパ 4.0 | おすすめ 4.0 | サービス 4.0 | 使いやすさ 3.0 ]
3.8 / 5.0
1 users
コストパフォーマンス
4.0 / 5
おすすめ度
4.0 / 5
サービスの良さ
4.0 / 5
使いやすさ
3.0 / 5

flierとは?

flier(フライヤー)とは、株式会社フライヤーが提供しているビジネス書や教養書の要約サービスで、様々なビジネス書などを10分程度で読むことができるようになっているサブスクリプションサービスです。2013年10月にサービスがスタートし、2019年には会員数が35万人にまで増加しています。また、要約された本は1ヶ月に30冊前後が追加されていて、2019年4月には要約された本の冊数は1700となっています。

flierでは、400ページ分もあるような本でも5ページ分にまで要約していて、およそ10分で読むことが可能となっています。本の要約については、出版社の編集出身者や、投資銀行出身者、経営コンサルタント、博士号取得者などが担当していて、出版社や本の著者からも高い評価を受けるクオリティとなっています。

要約される本は、出版業界の関係者や大学教授、ビジネスの有識者などが集い、今どのような本をビジネスマンが読むべきなのかという視点からセレクトされています。

frierは元々、法人向けのサービスとしてスタートしているため、個人で利用できるプランのほか、法人向けのプランも用意されています。また、無料で読むことができる本も一部用意されているので、課金をしなくてもflierを利用することが可能です。

flierの料金とプラン

flierでは、一部の本を無料で読むことができますが、他の本を読むためにはシルバープランかゴールドプランに加入する必要があります。無料プランで読むことができる本は20冊となっていて、そのうちの1〜2冊は他の本に毎月入れ替わっています。

シルバープラン

シルバープランは500円/月(税別)で利用することができます。1ヶ月あたり5冊までを読むことが可能なプランで、一度読んだ本については翌月以降いつでも読むことができるようになります。

ゴールドプラン

ゴールドプランは2000円/月(税別)で利用することができます。掲載されている全ての本の要約を読み放題することが可能なプランです。

ゴールドプランが30日間無料

2019年9月現在では、ゴールドプランに加入すると登録日から30日間、ゴールドプランを無料で利用することができます。31日目からは自動で更新され、料金が発生してしまうため、続ける必要がない場合はそれまでに解約が必要となります。

支払い方法について

flierの支払い方法については、WEB上からの支払いではクレジットカード、アプリからの支払いでは、iOS版ではApple ID決済、Android版ではGoogle Play決済を利用します。

flierの解約方法

WEB上から支払いをした場合は、ログイン後の画面下にある「退会/解約」から解約をすることができます。

iOSの場合

①設定からユーザー名を選び「iTunesとApp Store」をタップする
②Apple IDを選び「Apple IDを表示」をタップしてサインインする
③「管理」からflierを選ぶ

Androidの場合

①「Google Playストア」のメニューから「定期購入」をタップする
②flierのアイコンを選び「定期購入を解約」をタップする
③理由を選択して進む

flierの評判と口コミ

もっと読む...

flierの口コミ(1)

さだけん さんの口コミ
東京都 40代 男性
3.8 / 5 [ コスパ 4.0 | おすすめ 4.0 | サービス 4.0 | 使いやすさ 3.0 ]
時間がないけど本を読みたい時に重宝しています。月2000円のプランは高いけど、有料の本も500円で月5冊まで読めるプランがあるのはありがたかったです。

flierの特徴

運営会社 株式会社フライヤー
会員数 35万人(2019年)
要約の数 1700本(2019年4月)
料金とプラン シルバープラン:500円/月
ゴールドプラン:2000円/月
無料プラン 20本は無料で読むことが可能
無料期間 ゴールドプランは30日間無料
利用可能な端末 スマホ
タブレット
パソコン
支払い方法 クレジットカード
Apple ID決済
Google Play決済

類似サービス

サービス比較