絵本クラブ

3.0 / 5
[ コスパ - | 絵本 - | おすすめ - | 使いやすさ - ]
月額定額の絵本のサブスク&定期購読10選を徹底比較【2021年】

月額定額で雑誌や漫画が読み放題できるようなサブスクリプションサービス(サブスク)の存在は、もはや当たり前の時代となっていますが、絵本も同様に読み放題することができるサービスが登場しています。絵本のサービスはそれ以外にも、旧来より定期購読という形で毎月新しい絵本が送り届けられるというサービスも多く存在しています。このページでは、月額で利用できる絵本のサブスクと、定期購読のサービスを紹介していきます。

sabusuku.net

絵本クラブとは?

絵本クラブとは、0歳から小学6年生までの子どもを対象に、子どもの年齢に合わせて厳選した絵本を毎月届けてくれる絵本のサブスクリプションサービスです。

年間1900万人が利用する絵本のためしよみサイト「絵本ナビ」の運営元である、株式会社絵本ナビが運営しています。

親の好みで絵本を選ぶと似たような内容の絵本ばかりになるなどで、毎回どの絵本を購入するか悩むという人は少なくないでしょう。

しかし、絵本クラブから届く絵本はプロが厳選した良書ばかりで、さらにジャンルが偏らないようにバランスを考えてくれるので、いろいろなタイプの絵本を子どもに読ませることができます。

届く絵本は事前に確認でき、すでに持っている絵本が含まれていた場合は変更できますし、読み終わった絵本の引き取りサービスもあるので、絵本がムダになることもありません。

子どもの絵本選びに悩んでいる人、質の良い絵本を読んで欲しい人などにピッタリのサービスですよ。

絵本クラブの特徴

毎月絵本が送られてくる

絵本クラブに登録すると、毎月自宅に絵本や児童書が2~3冊送られてきます。届く絵本はプロが選んだ良書ばかりで、さらにジャンルが偏らないようにバランスを考えて選んでくれるため、毎回同じような絵本ばかり届くということがありません。

自分では選ばないような絵本が届くこともあるので、「こういう絵本は読まないと思っていたら、思いのほか子どもが気に入った」「こんな素敵な絵本があることを知らなかった」など、新たな発見ができるかもしれませんよ。

絵本の変更ができる

絵本クラブでは、マイページに表示されている「お届け作品リスト」で、何月にどの絵本が届くのかを確認できます。

お届け作品リストを確認して、すでに持っている絵本が含まれている、この絵本は避けたいというものがあれば変更することが可能です。

これならせっかく届いた絵本がムダになることがないので、安心して利用できるのではないでしょうか。お届け作品リストは12ヶ月先の分まで確認できるので、まとめて変更しておけば変更忘れを防げますよ。

「毎月絵本が2~3冊届くのは多すぎる」という場合は、お届け作品リストに表示されている絵本を削除すれば、お届け冊数を調節することもできます。

まとめてお届けも可能

「送料節約のために2ヶ月に1回まとめてお届けしてほしい」「長期帰省するので絵本を受け取れない月がある」といった場合には、複数月分の絵本をまとめて送ってもらうことができます。

また、子どもが2人以上いて、2コース以上契約している場合は、子ども全員分の絵本を1個口にまとめて送ってもらうことも可能です。

絵本クラブでは料金が5,000円(税抜)未満の場合に、594円(税込)の送料がかかります。

しかし、おまとめ配送の場合は子ども全員分の料金を合計して5,000円(税抜)以上になれば送料無料になるので、2コース以上契約している場合はおまとめ配送にするのがおすすめです。

読まなくなった絵本を引き取ってもらえる

絵本クラブには、「ハッピー・リユース・プログラム」という絵本の引き取りシステムが用意されています。

絵本クラブから届いた本が子どもに合わなかった、毎月届くので絵本が増えすぎたなどの理由で絵本を手放したい場合に、絵本を引き取ってもらえるシステムです。

引き取られた絵本はお店や病院の待合室などに置くなどして再利用してもらえるため、無駄になることはありません。

絵本を引き取ってもらうと、次回の絵本購入に利用できる「引き取りポイント」が定価の30%分付与されるのでとってもお得ですよ。

引き取り点数が30点以上であれば、送料を絵本ナビが負担してくれるので、まとめて送るのがおすすめです。

引き取り対象や引き取り期間について

「ハッピー・リユース・プログラム」の引き取り対象となる絵本は、絵本クラブや絵本ナビで購入した絵本に限られます。

絵本クラブや絵本ナビ以外で購入した絵本は引き取ってもらえないので、一緒に送ってしまわないように注意しましょう。

引き取り期間は「絵本クラブや絵本ナビが絵本を発送した日から最長10年間」と非常に長く設定されています。思う存分絵本を楽しんでから引き取ってもらえるので安心です。

おねだり機能あり

絵本クラブには、おじいちゃんおばあちゃんに絵本の定期便をおねだりする機能もついています。「本を送りたいけど、どの本が良いか」と相談されたときなどに便利な機能です。

絵本クラブの月額料金はセレクトされている絵本の種類などによって変わりますが、高い月でも4,000円程度ですし、絵本の冊数なども調整できるので、おじいちゃんおばあちゃんの負担になることもないでしょう。

海外にも送ってもらえる

サブスクリプションサービスの多くは日本国内への配送に限定されていますが、絵本クラブの場合は海外の住所にも絵本を送ってもらえます(最大10冊まで)。

海外転勤や海外移住をした場合でも、日本の絵本を送ってもらえるのはうれしいのではないでしょうか。

ただし、海外に配送する場合は、絵本の合計金額が5,000円(税抜)以上になっても送料がかかります。

また、送料一律の国内配送とは違い、絵本の冊数や送り先などで送料が大きく変わってくるので、申し込み前によく確認しておきましょう。

絵本クラブの注意点

1年継続が基本

絵本クラブでは、申し込みから最低でも1年間は継続して絵本を受け取るルールになっています。

契約は1年ごとの自動更新で、たとえば0歳コースを1年継続したら、自動的に1歳コースのお届けが始まります。自動更新をしたくない場合は、申込時に「自動継続しない」を選択しておきましょう。

「どうしても半年間だけ利用したい」などの希望がある場合は、マイページ上で半年分のお届け作品リストの絵本をすべて削除すれば、半年で絵本のお届けがストップします。

なお、大人向けコースについては、1年間で契約が終了され、自動継続されることはありません。

絵本クラブの料金とプラン

絵本クラブには通常コース、パパ向けコース、プレママコース、大人コースの4種類のプランがあり、各コースに年齢別のコースが用意されています。

通常コース

・0歳コース

・1歳コース

・2歳コース

・3歳コース

・4歳コース

・5歳コース

・入学準備コース

・1年生コース

・2年生コース

・3年生コース

・4年生コース

・5年生コース

・6年生コース

パパ向けコース

・パパ向けコース0歳

・パパ向けコース1歳

・パパ向けコース2歳

・パパ向けコース3歳

・パパ向けコース4歳

・パパ向けコース5歳

・パパ向けコース入学準備

プレママコース

出産予定月から0歳コースの絵本を継続してお届け

大人向けコース 1年間絵本をお届け(自動更新なし)


それぞれのコースの詳細について下記で紹介しますので、絵本クラブが気になっている人は、ぜひチェックしてみてください。

月額料金や絵本の種類は毎回異なるので、絵本クラブのサイトで確認してみましょう。各コースに登録後、お届け作品リストから絵本の種類や冊数を変更することもできますよ。

通常コース

0歳コース

0歳コースは0歳の赤ちゃん向けの絵本が届くコースです。「0歳で絵本は早すぎるのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、赤ちゃんは言葉や文字は理解できなくても、話すときのリズムや絵本の色、形などを楽しんでいるんですよ。

毎月届く絵本の冊数は2~3冊で月額料金は2,000円~3,000円弱(税込)程度、ここに送料594円(税込)が加算されます。

1歳コース

1歳コースは歩き回ったり声を出したりと、いろいろな行動ができるようになってきた子どもの好奇心を刺激するような絵本が届くコースです。

ただ読み聞かせるだけでなく、指をさしてみたりマネをしてみたりと、親子で楽しめるような内容の絵本がチョイスされています。

毎月届く絵本の冊数は2~3冊で月額料金は2,000円~3,000円(税込)程度、ここに送料594円(税込)が加算されます。

2歳コース

2歳コースは、お話ができるようになってきた子どもと会話を楽しめるような内容の絵本が届くコースです。小さな発見ができたり生活習慣の見本になったりと、イメージがわきやすい絵本がチョイスされています。

毎月届く絵本の冊数は2~3冊で月額料金は2,000円~3,000円(税込)程度、ここに送料594円(税込)が加算されます。

3歳コース

3歳コースでは、簡単なお話が理解できるようになってくる子ども向けに、シンプルなストーリーがある絵本が届きます。何度も読んであげれば、子どもの理解がより深まるでしょう。

毎月届く絵本の冊数は2~3冊、月額料金は2,000円~3,000円(税込)程度+送料594円(税込)ですが、4,000円(税込)近い月もあるので高すぎると感じた場合は種類や冊数を調整しましょう。

4歳コース

4歳コースでは、絵本を通じて「気持ち」を理解できるようなストーリー性のある絵本が多く選ばれています。主人公と一緒になってウキウキわくわくしたり悲しみを感じたりすれば、感受性を豊かにすることにもつながるでしょう。

毎月届く絵本の冊数は2~3冊で月額料金は3,000円(税込)前後、ここに送料594円(税込)が加算されます。

5歳コース

5歳コースは、おもしろい絵本やちょっと怖い絵本など、子どもの想像力が育まれる絵本が届くコースです。届く絵本のジャンルがさらに広がるので、大人も楽しめるでしょう。

毎月届く絵本の冊数は2~3冊、月額料金は3,000円弱~4,000円(税込)程度+送料594円(税込)と、少し金額が高くなってきます。料金が高すぎる月がある場合は、お届け作品リストから絵本の種類や冊数を調整しましょう。

入学準備コース

入学準備コースは、小学生になる不安や期待を感じている子ども向けの絵本が届くコースです。入学準備期間向けなので、他のコースとは違って5歳コース終了後から小学校入学前までの期間限定となっています。

届く絵本の冊数が2冊になっている月が多く、月額料金は2,000円~3,000円(税込)程度、ここに送料594円(税込)が加算されます。

1年生コース

1年生コースは、冒険ものなどの子どもがおもしろそうと感じるような絵本、多くの人が呼んだことのある名作絵本などが届くコースです。

絵本クラブがチョイスした絵本をそのまま受け取るもの良いですが、小学生になってからでも楽しめる絵本がたくさんあるので、子どもが興味を持ちそうな絵本を自分で探してみるのも良いでしょう。

毎月届く絵本の冊数は2~3冊、月額料金は3,000円~4,000円(税込)程度+送料594円(税込)となっています。

2年生コース

2年生コースでは、少し長めのストーリーの絵本や自分と同じくらいの年の子どもが主人公の絵本など、子どもが物語に入り込んで夢中で読めるような絵本がチョイスされています。

2年生になると絵本から離れる子どもも増えてくると思いますが、ストーリーがしっかりしているおもしろい絵本であれば、きっと楽しめるでしょう。

毎月届く絵本の冊数は2~3冊、月額料金は3,000円~4,000円(税込)弱程度+送料594円(税込)となっています。

3年生コース

3年生コースからは、学校が舞台になった物語やファンタジーなど、よりストーリー性の高い絵本や児童書が送られてくるようになります。

子どもと一緒にお届け作品リストをチェックして、子どもが興味を持った絵本や児童書に入れ替えるのもおすすめです。

毎月届く本の冊数は2~3冊、月額料金は3,000円~4,000円(税込)弱程度+送料594円(税込)となっています。

4年生コース

4年生コースでは、昔から読み継がれている名作や推理ものなど、内容がワンランクアップした絵本や児童書が届きます。

シリーズ作品もあるので、子どもが続きを読みたいと希望した場合は、お届け作品リストをシリーズの続きに変更するのも良いでしょう。

毎月届く本の冊数は2~3冊、月額料金は3,000円~4,000円(税込)弱程度+送料594円(税込)となっています。

5年生コース

5年生コースでは、しっかりとした深いテーマを持つ絵本や児童書が届くようになります。友情や愛情、他人との衝突など、実生活でも起こり得る出来事を取り扱った本も届くので、子どもの心の成長に役立つでしょう。

毎月届く絵本や児童書の冊数は2~3冊で月額料金は2,000円~3,000円(税込)程度、ここに送料594円(税込)が加算されます。

6年生コース

6年生コースでは、長編の物語や宇宙に関する知識つく本など、読書の習慣や知識を身に付けるのに役立つ本がチョイスされています。

何度も読み返したくなるようなお気に入りの1冊が見つかるように、子どもと一緒にお届け作品リストを見てみてはいかがでしょうか。

毎月届く絵本や児童書の冊数は2~3冊で月額料金は3,000円~4,000円(税込)弱程度、ここに送料594円(税込)が加算されます。

パパ向けコース

パパ向けコースでは、父親と子どもが一緒に楽しめるような絵本が届きます。子どもに人気の鉄板絵本や「パパに守られている」という安心感があるからこそ読める怖い絵本など、ジャンルも豊富です。

パパ向けコースには0歳から入学準備までの年齢別コースが用意されているので、子どもの年齢に合わせて申し込みましょう。

毎月届く絵本や児童書の冊数は2~3冊で月額料金は2,000円~3,000円(税込)程度、ここに送料594円(税込)が加算されます。

プレママコース

プレママコースは、妊娠中の人に手に取ってもらいたい絵本が毎月届くコースで、出産予定月から0歳コースの絵本が継続して届きます。

出産準備の一環や胎教代わりの読み聞かせ用として持っておくのにぴったりの絵本や、赤ちゃんについての絵本などが届くので、ぜひ利用してみてくださいね。

毎月届く絵本や児童書の冊数は2~3冊で月額料金は3,000円(税込)弱前後、ここに送料594円(税込)が加算されます。

大人向けコース

大人向けコースでは、名作や定番の絵本、一風変わった絵本など、幅広いジャンルの絵本が届きます。

大人になってからあらためて絵本を読むことで、昔とは違う感動を味わったり、新たな発見をしたりすることができるでしょう。

毎月届く絵本や児童書の冊数は2~3冊で月額料金は3,000円~4,000円(税込)弱程度、ここに送料594円(税込)が加算されます。

絵本クラブの支払い方法

絵本クラブには毎月払いと一括前払いが用意されており、どちらを選択するかによって利用できる支払い方法が異なります。

  • 毎月払い:クレジットカード決済か代金引換のいずれか
  • 一括前払い:クレジットカード決済か銀行振込のいずれか

毎月払いでも一括払いでも金額が変わることはないので、利用しやすい方法を選びましょう。なお、クレジットカード決済では、以下のブランドのカードが利用できます。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナースクラブ

絵本クラブの申込・利用方法

絵本クラブの申込方法

絵本クラブを利用したい場合は、以下の手順で申し込み手続きを行いましょう。

  1. 絵本クラブのサイトにアクセスする
  2. 「絵本クラブのお申し込み」ボタンをクリックする
  3. 子どもの誕生月と希望のコースを入力する
  4. 絵本の内容を確認し、「会員情報入力へ」ボタンをクリックする
  5. 必要事項を入力し、「規約に同意して次へ」ボタンをクリックする
  6. コース内容を確認し、決済情報を入力して申し込みを完了する

絵本はいつ届く?

絵本クラブの絵本は、毎月20日前後に届くようになっています。お届け予定日を大幅に過ぎても絵本が届かない場合は、絵本クラブに問い合わせてみましょう。

絵本クラブのマイページなどで、絵本のお届け日やお届け時間を指定することはできません。

どうしても日時指定したい場合は、発送完了後にヤマト運輸のお問い合わせ伝票番号が共有されるので、直接ヤマト運輸に連絡しましょう。

絵本の変更方法

お届け作品リストでお届け予定の絵本をチェックして、変更したい絵本があった場合は、以下の手順で変更手続きを行いましょう。

  1. 絵本クラブのマイページにログインする
  2. 「配本内容の確認・変更」を開く
  3. お届け作品リストを確認し、変更したい絵本を変更する

代わりの絵本は「代替候補作品」からチョイスできます。もし代替候補作品に欲しい絵本がない場合は、絵本ナビから選ぶことも可能です。

なお、絵本の変更期限は絵本のお届け月の前月末日となっています。期限を過ぎると変更ができなくなるので、早めにお届け作品リストを確認するようにしましょう。

おまとめ配送の設定方法

複数ヶ月分の絵本をまとめて届けてほしい場合は、以下の手順でおまとめ配送を申し込みましょう。

  1. 絵本クラブのマイページにログインする
  2. 「配本内容の確認・変更」を開く
  3. 「配本月を移動する」ボタンをクリックする
  4. 年月の一覧が表示されるので、絵本のお届けを希望する月をクリックする
  5. 「更新する」ボタンをクリックして変更内容を保存する

変更が完了したら念のためお届け作品リストを開き、絵本が希望月に移動しているかを確認してみてください。

また、2コース以上の絵本を1個口にまとめて配送してほしい場合は、以下の手順で配送先をまとめましょう。

  1. 絵本クラブのマイページにログインする
  2. 「お届け先情報の確認・変更」を開く
  3. 「他の契約コースの住所から選ぶ」でおまとめ先住所を指定する

おねだり機能の利用方法

おねだり機能を利用したいときは、以下の手順でおじいちゃんおばあちゃんに連絡しましょう。

  1. 絵本クラブで希望のコースを選ぶ
  2. 配送先住所などの必要事項を入力し、「おねだり」を選択する
  3. 「おねだりURL」が表示されるので、メールやLINEなどでおじいちゃんおばあちゃんにURLを送信する

あとはURLを受け取ったおじいちゃんおばあちゃんが支払い方法を登録すれば、手続き完了です。

絵本クラブの返品・キャンセル・退会方法

絵本クラブの返品について

絵本クラブで取り扱っているのは絵本や児童書などの書物であるため、原則として返品や交換などには対応してもらえません。

ただし、絵本に破損や汚れなどがあった場合は、商品到着から7日以内に連絡すれば交換や返品などに応じてもらえます。期間を過ぎると返品や交換ができなくなるので、早めに連絡を済ませましょう。

絵本クラブのキャンセル方法

「絵本クラブに申し込んだけどやっぱりキャンセルしたい」「来月から利用をストップしたい」などの場合は、以下の手順でキャンセル手続きを行いましょう。

  1. 絵本クラブのマイページにログインする
  2. 「コース内容の確認・変更」を開く
  3. 登録中のコースをキャンセルする

キャンセル手続きの期限は、絵本が届く月の前月末日となっています。期限を過ぎると翌月も絵本が送られてくるので、早めに手続きを済ませましょう。

絵本クラブの退会方法

絵本クラブを退会したい場合は、まず登録中のコースを全部キャンセルしましょう。そして、マイページTOPを開いて退会手続きを行えば完了です。退会は翌月からとなるため、当月分の絵本までは送られてきます。

退会手続きを行うと、会員情報などはすべて削除されるので、再開したい場合は再度申し込み手続きを行う必要があります。

もっと読む...

絵本クラブの口コミ(0)

絵本クラブの特徴

運営会社 株式会社絵本ナビ

類似サービス

サービス比較