霽れと褻

3.3 / 5
[ コスパ 3.1 | おすすめ 3.3 | サービス 3.5 ]
3.3 / 5.0
10 users
コストパフォーマンス
3.1 / 5
おすすめ度
3.3 / 5
サービスの良さ
3.5 / 5
月額定額のお花の定期便&サブスクおすすめ14選を比較【2021年版】

サブスクリプションサービスが話題となっている昨今ですが、花を自宅などに届けてくれる、お花の定期便を提供しているサービスが増えています。これらのサービスの多くは月額で料金を支払うサブスクリプション方式をとっています。このページでは11のお花の定期便を紹介、比較を行います。

sabusuku.net

霽れと褻とは?

霽れと褻(ハレとケ)とは、株式会社BOTANICが提供しているお花の定期便サービスです。霽れと褻の「花と新聞の定期便」に加入すると、毎月1種類季節のお花と、花について学べる新聞が届きます。

花が宅配で届くというと、傷んだものが届かないかと不安になる方もいるでしょう。しかし、都内で花屋を経営する株式会社BOTANICが厳選した花を届けてくれるため、そのような心配はいりません。

自宅用としてだけでなく、ギフト用としても使えると人気で、数々のメディアにも取り上げられている注目のサービスです。

霽れと褻の特徴

毎月1回花と新聞が届く

霽れと褻の花と新聞の定期便に申し込むと、毎月1回、その時期の旬の花と花について学べる新聞が届きます。花の本数は、届けられる花の種類で変動します。

花と新聞の定期便で届く花は、花屋を経営する株式会社BOTANICがこれまで培った経験をもとに、美しさや品質、希少性などを吟味して選び抜いた花です。花屋でも手に入りにくい花が届くので、特別感を感じられます。

また、花と一緒に届く新聞は、届いた花の生産者のもとを訪れて直接話を聞き、生産環境を見たうえで書かれています。正しいお手入れ方法や飾り方のコツ、生産者の思いなどが載っているので、花に関する知識が増えますよ。

店頭に陳列されないので新鮮

花と新聞の定期便の花は、出荷日に合わせて注文された分だけを彩花し、店頭に陳列することなく、その日のうちに出荷しているので非常に新鮮です。

花の性質を理解したうえで、とくに色や姿形が美しいものを厳選して、最低限の流通経路で届けるため、目を見張るようなきれいな花や持ちが良い花が届きます。

お届け日時が指定できる

花と新聞の定期便は、毎月お届け日時が指定できます。月初めに配送日時の指定フォームがメールで届くので、希望の日時を入力しましょう。

ただし、花は気候などの影響を受けやすく、出荷直前までその日に何本出荷できるのかが確定できないため、希望の日時に届かない場合があります。

ギフトにも使える

花と新聞の定期便にはギフトチケットが用意されており、誕生日プレゼントや引き出物、新築祝いなど、さまざまなシーンでギフトとして利用できます。

生花を直接渡すのではなくギフトチケットを渡すので、持ち歩きで気を使ったり、家に花瓶があったかと悩んだりする必要がありません。ギフトチケットを受け取った相手が、好きなタイミングで利用開始できるのもうれしいポイントです。

ギフトチケットの有効期限に注意

花と新聞の定期便ギフトチケットの有効期限は6ヶ月間です。チケット裏面に有効期限が記載されているので、期限内に使うようにしましょう。期限を過ぎるとチケットが失効します。

花瓶の購入も可能

「花が届くのはうれしいけど、花瓶がない」という方もいるのではないでしょうか。そのような方のために、霽れと褻ではオリジナルの花瓶も販売されています。

国内外にたくさんのファンを持つフラワースタイリスト・増田由希子さんと、130年以上の歴史を持つ徳島県の窯元が立ち上げた陶器ブランドSUEKIの協力によって製作された花瓶です。

花がより美しく見えるように形や色、質感にこだわって作られているため、花と新聞の定期便で届く花が、より一層映えるでしょう。さまざまな花に合うように作られているので、近所の花屋などで購入した花をポンと活けるだけでも様になります。

霽れと褻の料金プラン

花と新聞の定期便

花と新聞の定期便の料金プランは、3,000円/月(税別・送料込)で、月1回花と新聞が届くプラン1種類のみです。月末までに申し込むと、翌月号から花と新聞が届きます。

なお、花と新聞の定期便は沖縄県や一部地域への配送不可となっています。あらかじめ自分の住所が配送可能地域かどうかを確認しておきましょう。

花と新聞の定期便ギフトチケット

花と新聞の定期便のギフトチケットには、以下の3種類があります。

  • 1ヶ月:3,500円(税・送料別)
  • 3ヶ月:9,500円(税・送料別)
  • 6ヶ月:18,500円(税・送料別)

1回のみ花をプレゼントしたい場合は、1ヶ月チケットを選ぶと良いでしょう。3回、6回と複数回届プレゼントしたい場合は、3ヶ月チケット、6ヶ月チケットを選んでください。

通常の花と新聞の定期便とは違い、ギフトチケットの料金には送料が含まれていない点に注意しましょう。また、花と新聞の定期便は沖縄県には配送できないため、ギフトチケットも贈り先が沖縄県の場合は利用不可とされています。

霽れと褻の支払い方法

花と新聞の定期便の支払い方法

花と新聞の定期便の支払い方法は、クレジットカード決済のみとなっています。利用できるクレジットカードのブランドは、以下のとおりです。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナースクラブ

花と新聞の定期便ギフトチケットの支払い方法

花と新聞の定期便ギフトチケットの支払い方法は、クレジットカード決済か銀行振込のいずれかから選べます。

支払い期限に注意

花と新聞の定期便、花と新聞の定期便ギフトチケットの支払い期限は注文後7日以内とされています。期限を過ぎると自動的にキャンセルされるので、期限前に支払いを済ませましょう。

霽れと褻の申込方法

花と新聞の定期便の申込方法

霽れと褻の花と新聞の定期便を利用したい場合は、以下の流れで申し込みを行いましょう。

  1. 霽れと褻の花と新聞の定期便専用申し込みページにアクセスする
  2. 購入数を入力してカートに入れる
  3. レジに進む
  4. お客様情報を入力し、申し込みを済ませる
  5. 後日花の開花状況に合わせて配送日時指定フォームがメールで届くので、配送日時を指定する

花と新聞の定期便ギフトチケットの申込方法

花と新聞の定期便ギフトチケットを利用したい場合は、以下の流れで申し込みを行いましょう。

  1. 霽れと褻の花と新聞の定期便ギフトチケット専用申し込みページにアクセスする
  2. 1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月から希望のチケットを選ぶ
  3. 購入数を入力してカートに入れる
  4. レジに進む
  5. お客様情報を入力し、申し込みを済ませる

あとはギフトチケットを受け取った相手が利用開始の手続きを行います。ギフトチケットに申し込み専用フォームが記載されているので、そちらから申し込んでもらいましょう。インターネットが使えない場合は、電話でも申し込めます。

霽れと褻の解約方法

霽れと褻の解約方法

霽れと褻は解約期間などが設定されていないため、いつでも解約可能です。解約の際には、霽れと褻事務局に直接メールしましょう。

もっと読む...

霽れと褻の口コミ(10)

マリーゴールド さんの口コミ
神奈川県 30代 女性
1.7 / 5 [ コスパ 2.0 | おすすめ 2.0 | サービス 1.0 ]
4ヵ月ほど利用しましたが、立派な花が届いて感動したのは最初の1回のみ。
以降はボリュームにも乏しく、少し元気のない花が届けられることもあり、
箱を開けて毎回がっかりしました。
1度だけコロナ下で予定通りの花が仕入れられなかったと詫び状が入っていたこともありますが、
それ以外の月でも寂しい量と新鮮さを感じられない花が届くことがあり、解約しました。

今月の花と言われるメインの花だけで量を揃えられなかったのか、
価格調整なのか、真意は分かりませんが、花屋でよく見かける数百円の安い草花を添えて
ボリュームをごまかされていると感じることもありました。アレンジで他の草花を添えるのであれば、
新聞の表紙の写真も、届けられるものと同じものにするべきではないでしょうか。
表向きの写真では「今月の花」だけを立派な量で飾っていることに疑問を感じます。


付属の新聞も毎月同じ構成、内容なので2回目で飽きました。
解約のし辛さ、企業姿勢に不信感が募る体験でした。
サービスの目新しさ、生産者を応援する視点はとても良いと思って
定期購読を始めただけにとても残念な気持ちです。
しろ さんの口コミ
大阪府 20代 女性
3.7 / 5 [ コスパ 3.0 | おすすめ 3.0 | サービス 5.0 ]
実際お店に買いに行かなくとも旬の生花が自宅に定期的に届くサービスはとてもいいと思いました。またお花と一緒に届く新聞がとても読みごたえがあり、読み終えた後より一層届いたお花に愛着を持つことができました。
いくつかお花が定期便で届くサービスは利用をしたことがあるのですが、同じ花のみが届くより花束のように何種類が届くほうが、わたしは季節を感じ活ける楽しさも有り総合的にはよかったなと感じました。
ぴんこ さんの口コミ
東京都 30代 男性
4.0 / 5 [ コスパ 4.0 | おすすめ 4.0 | サービス 4.0 ]
花と新聞の定期便で送られてくるお花は、通常の花屋では手に入れることができない旬のお花で、美しさや品質、希少性などを考慮した上でセレクトされています。また、届けられるお花は店頭で陳列されることなく、そのまま届けられるため採れたての鮮度が保たれたままなのが嬉しいです。お花のロスが出ないようにしている素敵なサービスでおすすめです。花と新聞の定期便のギフトチケットが用意されているので大切な人へのギフトとしても利用できて便利です。
maiami さんの口コミ
東京都 20代 女性
5.0 / 5 [ コスパ 5.0 | おすすめ 5.0 | サービス 5.0 ]
自分で楽しむもの良いですが、私はお花が好きなプレゼントとして友達に贈りました。
それが、こちらのギフトチケットでした。
花束やアレンジメントのギフトはとても素敵ですが、その時だけ楽しめるギフトだからこその感動があると思います。
でも、こちらのハレとケ定期便のギフトチケットなら、日常の中で花を贈ることが出来ます。
ギフトパッケージもシンプルで洗練されたデザインになっていて、とにかく可愛いです。
私はセンスがないので、このサービスは贈る相手を選びません。
また、かさばらないので、贈る時に相手の荷物になってしまう心配がないのも良かったです。
ギフトパッケージもシンプルで洗練されたデザインになっているので、贈る相手を選ばないところがメリットです。
こんなおしゃれなサービスがあるならお花のある生活を始めたいなと思いました。
オリジナルの花瓶も販売していて、一緒にプレゼントできました。
ピンコ さんの口コミ
東京都 30代 男性
3.3 / 5 [ コスパ 3.0 | おすすめ 3.0 | サービス 4.0 ]
届けられるお花は店頭で陳列されることなく、そのまま届けられるため採れたての鮮度が保たれたままのため品質は抜群です。お花の本数については、届けられるお花の種類によって変動します。花と新聞の定期便に同梱されている新聞は、届けられたお花をより綺麗に飾るための情報や、手入れの仕方、生産者からのお話などが掲載されているのも花の情報収集、勉強になり、大変コスパの良いものになっていると思います。
もっと見る