Leeap

3.0 / 5
[ コスパ - | アイテム - | おすすめ - | サービス - | 使いやすさ - ]
洋服(メンズ)とスーツのサブスク&レンタル10選を比較【2021年版】

ファッション(洋服)のサブスクリプションサービス(サブスク)はairClosetを代表に、女性向けのサービスが大きく知られるようになっていますが、男性向けのサービスも登場し始めています。普段着から、ビジネスシーンで利用できるサービスなど様々なシーンに合わせてサブスクリプションサービスを利用してみませんか?

sabusuku.net

Leeapとは?

Leeap(リープ)とは、株式会社キーザンキーザンが2016年から提供している、毎月定額でメンズファッションアイテムをレンタルできるサブスクリプションサービスです。

アイテムを単品でレンタルするのではなく、Leeapのスタイリストが利用者の年齢や体形などをもとに考えてくれたコーディネートを丸ごとレンタルできるので、オシャレに自信がない人でも手っ取り早くスタイリッシュになれます。

気になる女性とのデートや合コン、ちょっとした休日のイベントなどでLeeapを利用すれば、普段とは周りの目線も変わってくるかもしれませんよ。

アイテムのレンタル・返却は宅配便でできますし、返却時にアイテムをクリーニングに出す必要もないので手軽に利用できるというメリットもあります。

「自分でコーディネートを考えるのが苦手」「自分では選ばないファッションをしてみたい」といった人におすすめのサービスです。

Leeapの特徴

プロのコーデを丸ごとレンタルできる

Leeapの大きな特徴は、毎月1回定額でプロのスタイリストが考えたコーディネートを丸ごとレンタルできることです。

会員登録の際に入力した内容と全身写真、スタイリストとのやり取り、現在のトレンドなどから利用者に似合うコーディネートを考えて、そのコーディネートに使用したアイテムを一式届けてくれます。

どんな服が似合うのかわからないという人にとっては、プロがコーディネートを考えてくれるというのはうれしいのではないでしょうか。

スタイリストとLINEでやり取りできる

Leeapではスタイリストとやり取りしてコーディネートを決めてもらいますが、スタイリストとのやり取りはすべてLINEで行われます。

届いたアイテムの着こなし方の相談やフィードバック、プランの変更までLINEで対応してもらえるので、忙しい人でも利用しやすいでしょう。

カジュアルにもフォーマルにも対応できる

Leeapには日常使い向けの服が届くカジュアルプランと、フォーマルな場にも着て行ける服が届くジャケパンプランの2種類が用意されています。

「毎日仕事に着て行ける服」「休日の買い物やデートに着て行ける服」など、さまざまなシーンや年齢層に対応してもらえるので、スタイリストにいろいろ相談してみましょう。

アイテムの返却期限なし

せっかく気に入ったアイテムがあっても、短期間ですぐに返却しないといけなかったらがっかりしてしまいますよね。

しかし、Leeapにはアイテムの返却期限が設定されていないため、気に入ったアイテムを思う存分使い続けられます。

そろそろ違うコーディネートを楽しみたいと思ったら、レンタルしているアイテムを返却すれば新たなアイテムを送ってもらえるので、コーディネートのマンネリ化も防止できますよ。

アイテムは洗濯OK

アイテムの返却期限なしといっても、洗濯不可だと長くレンタルできません。そのため、Leeapではアイテムの洗濯もOKとされています。

いずれは返却しなくてはならないアイテムなので、ネットに入れて洗うなどして大切に扱いましょう。

アイテムの購入も可能

Leeapでレンタルしたアイテムが気に入った場合は、購入することも可能です。Leeapのマイページから購入手続きをするだけで良いので、手間もかかりません。

ただし、過去に届いた返却済みのアイテムの購入はできないので、アイテムの購入を希望する場合は、返却前に手続きを済ませましょう。

クリーニング不要

レンタルしたアイテムを返却前にクリーニングに出さなければならないとしたら、面倒に感じる人も多いでしょう。

しかし、LeeapのアイテムのクリーニングはLeeap側で行うようになっており、利用者がクリーニングに出す必要はないので気軽に利用できます。

Leeapの注意点

同じアイテムが届くことがある

Leeapではコーディネートの統一感を重視しているため、過去に届いたアイテムと同じアイテムが届くことがあります。

また、スタイリストが利用者の衣服を把握することはできないので、自分が今持っているアイテムと同じものが届く可能性もあります。

スタイリストとLINE上でやり取りしてコーディネートしてもらうというサービスの性質上仕方のないことではありますが、気になる人はほかのサービスを検討したほうが良いでしょう。

アイテムの交換はできない

Leeapでは届いたアイテムがイメージと違った、自分が持っているアイテムだった、前回と同じアイテムが届いたなどの場合でも、アイテムの交換はできません。

また、事前にコーディネートを確認して、気に入らないアイテムを交換してもらうこともできないようになっています。

「こうなりたい」というイメージがある場合は、事前にスタイリストに伝えておくとコーディネートに反映してもらえるので、写真を添えるなど工夫してスタイリストにイメージが伝わるようにしてみましょう。

また、レンタル後に「もう少しこうして欲しかった」という不満や希望が出てきた場合は、着用感やイメージなどについてスタイリストにフィードバックしておくと、次回のコーデ作成時に考慮してもらえます。

なお、届いたアイテムのサイズが明らかに合っていない、大きな傷や汚れがついたアイテムが届いたといった場合には、アイテムの再送や返品などの対応をしてもらえます。

汚損・欠損などの場合は買取になることも

Leeapから届いたアイテムを汚してしまった、破いてしまったなどで、Leeap側がレンタル品として再利用できないと判断した場合は、アイテムを買い取ることになります。

クリーニングでも落ちない油性の汚れや血液のしみなどは買取対象になる可能性が高いので、汚さないよう大切に使いましょう。

また、香水や柔軟剤の香りが強すぎて取れないなどの場合も、レンタル品として使えないと判断されて買取になることがあります。Leeapのアイテムを着用するとき、洗濯するときは、香水や香りの強い柔軟剤を使わないようにしましょう。

Leeapの料金とプラン

カジュアルプラン

カジュアルプランは普段着やちょっとした買い物、休日のお出かけなど、日常使いできるファッションアイテムをレンタルできるプランです。

トップスはシャツやカットソー、パーカー、ニットなど、ボトムスはデニムやチノパン、ワークパンツなどの、気軽に着こなせるアイテムが取り揃えられています。

料金は月額8,580円(税込)/月で、月1回トップス3枚+ボトムズ1枚の2パターンのアイテムが届きます。

ジャケパンプラン

ジャケパンプランは、ジャケットが含まれたカジュアルからフォーマルまで幅広く対応できるコーデアイテムが届くプランです。カジュアルプランのアイテムに加え、ジャケットがコーディネートに含まれます。

料金は15,180円(税込)/月で、月1回トップス2枚+ボトムス1枚+ジャケット1枚の2パターンのアイテムが届きます。

アイテムをレンタルし続けている場合

Leeapでは月1回アイテムを送ってもらえますが、アイテムをレンタルし続けている場合は、そのアイテムを返却するまでは次のアイテムは送られてきません。

アイテムを返却しておらず、次のアイテムが送られてこなかった月があったとしても、交換回数が繰り越されることはないため注意が必要です。

Leeapの支払い方法

Leeapの支払い方法は、クレジットカード決済のみとなっています。使用できるクレジットカードのブランドは、以下のとおりです。

  • VISA
  • JCB
  • Mastercard
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナースクラブ
  • ディスカバー

料金請求のタイミング

Leeapの料金請求のタイミングは、以下のように設定されています。

  • 初回:アイテムの初回発送日(Leeapがアイテムを発送した日)
  • 2回目以降:アイテムの初回発送日から1ヶ月ごと

実際に口座から料金が引き落とされる日はカード会社によって異なるので、引き落とし日を確認したい場合は、カード会社に連絡しましょう。

なお、上記のタイミングで請求されるのはLeeapの月額料金であり、気に入ったアイテムを購入した場合は即時決済になることがあります。また、プランを変更した場合は請求サイクルも変わる可能性があるので注意しましょう。

Leeapの申込・利用方法

Leeapの申込方法

Leeapを利用したい場合は、まず下記の手順でLeeapの新規会員登録を済ませましょう。

  1. Leeapのサイトにアクセスする
  2. 「月額会員登録」ボタンをクリックする
  3. プランを選択する
  4. コーディネートを決めるための質問に回答する
  5. 全身写真をアップロードする
  6. 会員情報と支払い情報を入力し、登録を完了する

コーディネートを決めるための質問のほとんどは選択式ですが、最後に自由記入欄が表示されます。

この欄に「○○で購入した服は〇〇cmがちょうど良かった」など記載しておくと、より自分のイメージやサイズに合うアイテムが届きやすくなるので、できるだけ細かく記載するのがおすすめです。

会員登録が完了したら専属スタイリストが表示されるので、スタイリストのLINEを登録しましょう。

あとはLINE上でスタイリストと好きな服装などについて打ち合わせれば、その内容に合わせてスタイリストが考えたコーディネートのアイテムが届きます。

アイテムの返却方法

Leeapのアイテムの返却方法には、「コンビニ(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)・ヤマト運輸営業所に持ち込み」と「ヤマト運輸の自宅集荷」の2種類があり、利用しやすいほうを選択できます。各返却方法の流れを見てみましょう。

コンビニ・ヤマト運輸営業所に持ち込み

コンビニ・ヤマト運輸営業所に持ち込みでアイテムを返却する場合は、以下の手順で手続きを行いましょう。

  1. 返却したいアイテムを、アイテムお届け時のダンボールに入れる
  2. Leeapのマイページにログインし、「洋服の返却」からコンビニとヤマト運輸営業所のどちらで返却するかを選択して予約する
  3. 返却用バーコード、またはQRコードが発行されるので、それを持ってコンビニかヤマト運輸営業所に出向く
  4. 店舗で返却用バーコード、またはQRコードを読み取ってもらい、送り状を発行してもらう
  5. アイテムが入ったダンボールと送り状を店員に渡す

以上で返却手続き完了です。送り状には自動で送り主の情報が印字されるため、自分で送り状を記入する必要はありません。

なお、返却予約の際に発行される返却用バーコードやQRコードは、指定した店舗・営業所によって異なります。

仮にヤマト運輸営業所を指定して発行されたコードを使ってコンビニで手続きしようとしても読み取りができないため、予約時に指定した店舗・営業所に行くようにしましょう。

ヤマト運輸の自宅集荷

ヤマト運輸の自宅集荷でアイテムを返却する場合は、以下の手順で手続きを行いましょう。

  1. 返却したいアイテムを、アイテムお届け時のダンボールに入れる
  2. Leeapのマイページにログインし、「洋服の返却」から集荷の希望日時を入力して予約する

あとは指定した日時になれば、ヤマト運輸のスタッフが自宅まで集荷にくれるので、アイテムを入れたダンボールを渡しましょう。

スタイリストの対応時間

Leeapのスタイリストは、下記の時間のみ利用者のLINEに対応しています。

  • 平日:11:30~13:00/15:00~17:00
  • 土曜日:11:30~13:00
  • 日曜日・祝日:定休日

平日は17:00まで、土曜日は13:00まで、日曜日と祝日はお休みなので、仕事がある人の場合は昼休みを利用してメッセージをやり取りするなど、少し工夫が必要です。

Leeapの解約・退会方法

Leeapの解約方法

Leeapを解約したい場合は、以下の流れでサービス停止の手続きを行いましょう。

  1. Leeapにレンタルしているアイテムを返却する
  2. Leeapのマイページにログインする
  3. メニュー内の「有料会員の停止・退会」から案内に従って手続きを完了する

決済日までにサービス停止の手続きを済ませないと、翌月以降もサービスが継続されます。解約したい場合は、できるだけ早めに手続きを済ませましょう。

Leeapの退会方法

Leeapを退会してアカウント情報まで削除したい場合は、以下の流れで退会の手続きを行いましょう。

  1. Leeapにレンタルしているアイテムを返却する
  2. Leeapのマイページにログインする
  3. メニュー内の「有料会員の停止・退会」から案内に従って手続きを完了する

退会手続きが完了すると、会員情報やこれまでのレンタルの履歴、ポイントなどがすべて削除されます。

いずれ再開する可能性がある、ポイントは残しておきたいなどの希望がある場合は、退会ではなく解約手続きにしておきましょう。

アイテムの返却日時に注意

Leeapでは、利用者がレンタルしていたアイテムがLeeapに届いたあとに、不足や汚れなどがないかの検品が終わった時点で返却完了となります。

もしLeeapを解約、または退会するためにアイテムを返却したとして、アイテムが次回決済日の前営業日までに到着しなかった場合は検品が間に合わないため、「アイテム未返却」で処理され翌月分の料金が請求されてしまいます。

当月内に解約や退会を済ませたい場合は、できるだけ早めにアイテムを返却するようにしましょう。

もっと読む...

Leeapの口コミ(0)

Leeapの特徴

運営会社 株式会社KiizanKiizan
会員数 非公開
アイテムのジャンル 紳士服
取扱ブランド数 非公開
アイテム数 非公開
料金・プラン カジュアル:7800円/月
ジャケパン:13800円/月
無料期間 なし
洋服のセレクト スタイリスト
新品or中古 中古
一回に借りれる着数 8着
月に交換できる回数 1回
返却期限 なし
交換手数料 無料
商品の買取 可能
商品の譲渡 なし
クリーニング 不要
服のサイズ S~XL
支払い方法 クレジットカード

類似サービス

サービス比較