ファッション(洋服)のサブスクリプションサービス(サブスク)はairClosetを代表に、女性向けのサービスが大きく知られるようになっていますが、男性向けのサービスも登場し始めています。普段着から、ビジネスシーンで利用できるサービスなど様々なシーンに合わせてサブスクリプションサービスを利用してみませんか?

以下のリンク先では、女性向けのファッションのサブスクを比較をしているので興味がある方はコチラも参考にしてください。

洋服(ファッション)レンタルのサブスクリプション9選を比較【2020年版】

昨今では、洋服(ファッション)の分野でもサブスクリプション(サブスク)でアイテムを使い放題できるようなサービスが登場しています。各サービスで使えるアイテムなどが異なるほか、アイテムを返却せずにそのまま自分のものにできるサービスも存在しています。このページでは女性向けのファッションのサブスクリプションサービスを比較していきます。

sabusuku.net

leeap

leeap(リープ)は、コーディネートを提案して衣類を届けてくれるメンズファッションのサブスクリプションサービスです。株式会社KiizanKiizanが運営しています。ファッションの分野では、女性向けのサブスクが目立ちますが、leeapは男性を対象としている点が特徴です。国内外の大手アパレルメーカーや多数のブランドによるアイテムを揃えており、シャツやパーカー、チノパン、ジャケットなどをレンタルできます。幅広い年齢層やシーン、体型、属性をふまえてスタイリストがコーディネートしており、プライベートや仕事などでも活用できます。

プランは週末の休日向けのカジュアルプランと、重要なビジネスの場を想定したジャケパンプランの2つが用意されています。カジュアルプランは月額7,800円で、ジャケパンプランは月額13,800円となっていて、いずれも税抜価格・送料無料です。支払方法はクレジットカードのみ対応しており、使えるカードはVISAやJCB、AMERICANEXPRESSなどです。アイテムの購入やプランの変更時に現金を用意する必要はありません。大手決済サービスのPaygentによってカード情報を管理しているため、セキュリティの面でも安心して決済できます。

leeapの特徴

leeapでは、LINEを有効活用している点が特徴的です。靴やアウターなどの合わせかたや借りたい服などについて、スタイリストにLINEで相談することができます。

洋服の返却もLINEで手続き可能で、自宅集荷や宅配ロッカー、コンビニエンスストアなどから返却方法を選択できます。服を返却するときには、クリーニングは不要で、もし気に入った洋服があればそのまま購入することもできます。プランを変更する際にも、LINEを利用して変更することができます。ほんの数回タップするだけで済むので、仕事や家事で忙しい方でも隙間時間で各種手続きをすることが可能です。

コーディネートの内容だけでなく、サービスの効率化にまで配慮している点は leeapならではの特徴といえるでしょう。

Leeap
sabusuku.net
3.0 / 5 Leeapのサイトへ行く

MECHAKARI

MECHAKARI(メチャカリ)とは、定額で洋服が借り放題できるファッションレンタルサービスです。earth music&ecologyなどのブランドを展開するアパレル会社の、株式会社ストライプインターナショナルが2015年から提供しています。2018年にはスマートフォンアプリのダウンロード数が70万を突破しています。

サービスの利用はスマートフォンアプリからとなっています。借りられる服はすべて新品です。使わない洋服はコンビニで2次元コードをかざすことで返却できます。返却の際にはクリーニングをする必要はありません。しかし、返却アイテムをユーズドサイトで中古販売するため、裾上げやサイズ直しなどをしないで着用しなければなりません。また、返送料380円(税別)が発生する点にも注意が必要です。

ベーシックプランでは月額5,800円で3点の洋服を借りることができます。プランをアップグレードすることも可能で、スタンダードプランでは月額7,800円で4点、プレミアムプランでは月額9,800円で5点まで借りられるようになり、いずれも税別価格です。なお、スタンダードプランは2020年6月に終了予定です。支払い方法はクレジットカードとキャリア決済に対応しています。

MECHAKARIの特徴

女性向けのサービスとして目立っていますが、MECHAKARIもメンズファッションを取り扱っています。

男性向けに取り扱っているブランドは SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズサンデイ)、koe(コエ)、Melan Cleuge(メランクルージュ)、CRAFT STANDARD BOUTIQUE(クラフト スタンダード ブティック)などです 。

一度に手元に管理できる数には制限がありますが、1ヶ月に借りられる数に制限がないというのも大きな特徴といえます。洋服に飽きてもその都度返却・レンタルできるので、思う存分にファッションを楽しめます。洋服を60日借り続けると貰うことができるのも、MECHAKARIならではの特徴でしょう。

着ルダケ

着ルダケとは、老舗アパレル会社の株式会社レナウンが2018年から提供しているスーツのサブスクリプションサービスです。衣装の提供から管理、手入れに関してサポートしています。ビジネスシーンのコーディネートに自信がない方や、ビジネスウェアを気軽に利用したいという方におすすめです。

取り扱いブランドはRENOWN_INSTINKT(レナウンインスティンクト)となっていて、着ルダケの専用ブランドとしてレナウンが開発しました。スーツの品質は5~6万円するものとなっていて、借りるときは、サイズや柄などを選択し、オプションでシャツやネクタイを追加することもできます。スタートアッププランとエンタープライズプランの二種類が用意されていて、借りられるスーツの数が変わります。

スタンダードプランは月額4,800円からスーツ2着×2シーズン分、エンタープライズプランは月額5,800円からスーツ3着×2シーズン分をレンタルでき、いずれも税別・送料無料です。支払い方法はVISA、MASTER、JCBなどの各種クレジットカードによる決済です。途中解約はシーズン単位で受け付けており、シーズン終了後の2ヶ月まえに更新・解約の案内が届きます。

着ルダケの特徴

着ルダケは、スーツの利用に関してさまざまな角度からサービスを提供しているのが特徴です。例えば、クリーニングや保管を代行してくれたりします。スーツはシーズンごとに送り返し、新しくクリーニング済みのスーツを受け取るという仕組みになっています。スーツは一度着用したものは自分専用のスーツとなり、レナウン側が保管します。

また、サービス利用期間中であれば衣装の破損などについても補修をしてくれます。ただし、状況によって有料となるケースもあるほか、スタートアッププランは対象外である点に注意が必要です。コンシェルジュサービスにも対応しており、コーディネートやお手入れの方法まで相談できます。

「着るダケ」というサービス名の通りに、スーツを着るだけで済む点が便利と言えるでしょう。

YClean

YClean(ワイクリン)とは、ワイシャツをレンタルすることができるサブスクリプションサービスです。株式会社NextRが運営しており、ワイシャツを「所有する」という考えから「レンタルする」という新しい概念に変えるべく活動しています。NHKニュースおはよう日本や、めざましテレビ、Nスタなどの各種メディアでも紹介された実績があります。

YCleanに加入すると、1ヶ月分のワイシャツをレンタル&クリーニングが可能となり、1ヶ月ごとに20着のワイシャツをレンタルできます。20着を着用したら、まとめて返送する仕組みとなっています。レンタルしたワイシャツは再着用せずに回収袋に入れるだけです。自分でワイシャツのケアをしなくて済むので、管理に関する負担を減らせるでしょう。

アソートプランは、8,800円で同社がセレクトした20枚のワイシャツをレンタルできます。スタンダードプランは、12,800円でビジネスシーンに適した10種からお好みで20枚のワイシャツを選択可能です。プレミアムプランは、24,800円で10種類のワイシャツ(綿100%日本製)から20枚を選べます。いずれのプランも税別価格で、配送料と返送料は無料です。支払い方法は、クレジットカード決済と銀行振込の2つです。

YClean プレミアムプランの特徴

YCleanのプレミアムプランでは、着心地やデザインにこだわる方の要望に応えられるよう豊富な種類のワイシャツ用意しています。「ピケドビーストライプ/レギュラーカラ―」は、肌触りのよいドビー織でストライプを繊細に表現し、控えめでありながら上品感をまとっています。「ピンク/オックス/ボタンダウンカラ―」は、ピンクカラーがポップで、モダンな印象を与えられます。無地のロイヤルシャンブレーオックス素材を用いているので、TPO問わずに活用可能です。

「ギンガム/ボタンダウンカラー」は、程よいサイズのギンガムチェック柄で、休日やビジネスシーンなどで幅広く着こなせるデザインです。このように、プレミアムプランであればさまざまなシーンに合うワイシャツを見つけやすくなります。

Robes

Robes(ローブス)とは、株式会社Robesが提供しているメンズファッションのレンタルサービスで、日本経済新聞社やexcite、TECHABLEなどで掲載された実績もあります。

Robesは、月額で料金を支払うサブスクリプションの仕組みを採用しています。サービスに加入すると、自分のサイズに合う洋服のセットをすべて新品の状態で送り届けてくれます。洋服のセットのコーディネートは、プロのスタイリストが人気ブランドから選定しており、季節ごとに衣替えもRobes側から提案してくれます。ブランドの種類はnano UNIVERSEやFREAK'S STORE、B.C STOCKなどがあり、コーディネートはオフィスカジュアル、休日スタイル、フォーマルスタイルなどから選べます。

月額料金は、コーデセットによって異なります。利用料金の目安として、3日分のコーディネートであれば月額7,800円~、10日分のコーディネートであれば月額12,000円~となっています。支払い方法はクレジットカード決済とコンビニ決済となっています。クレジットカードは各種カードの締日や契約によって支払時期が異なり、コンビニの場合は注文から1週間以内に支払う必要があります。

Robesの特徴

利用している洋服の中で気に入っているアイテムがあれば、300円〜500円程度で買い取ることも可能となっています。それ以外に着用した衣類は送り返すだけで済み、自宅に洋服が溜まってしまうこともありません。クリーニングは不要なので、洋服の手入れに余計な手間もかかりません。

ホームページでは、コーディネートのテーマが簡単に提示されているので、利用シーンを把握しやすくなっています。大人っぽいシンプルなコーディネートや、チラッと見えるトップスがオシャレなコーディネート、ブラックな上半身に変化のあるパンツを組み合わせたコーディネートなどが用意されています。いずれもコーディネートの構成アイテムをそれぞれ画像で確認できるため、安心して選択しやすいといえるでしょう。

Robes
sabusuku.net
3.0 / 5 Robesのサイトへ行く

KASHI KARI

KASHI KARI(カシカリ)はネクタイをレンタルすることができるサブスクリプションサービスで、株式会社カシカリが提供しています。「世界のネクタイがあなたのものに。」というテーマを掲げており、ブランドネクタイが借り放題できます。朝日新聞DIGITALや、マイナビニュース、YOMIURI ONLINEなどのメディアで掲載された実績があります。

ネクタイのブランドはグッチやバーバリー、タケオキクチなどが用意されています。ネクタイ以外のビジネスアイテムはタイピンやチーフ、香水、名刺入れなども取り扱っており、合計2,700点以上にわたります。普段利用する機会がない憧れのブランド製品との出会いも期待できるでしょう。SILVERコースは月額3,600円、GOLDコースは月額5,800円、BLACKコースは月額12,600円で、いずれも配送料は無料です。コースのランクが上がるにつれ、選択できるブランドのランクも上がる仕組みです。BLACKコースでは、エルメスやルイ・ヴィトンなどの世界最高級ブランドが対象となります。支払い方法は各種クレジットカードで、解約は翌月の支払い前であれば対応してもらえます。

KASHI KARIの特徴

ネクタイは一度に3~5本を借りることが可能で、返却期限はありません。スマホによる簡単な操作で商品が自宅のポストに到着するため、到着時間を気にする必要はありません。届くアイテムは新品、あるいは、新品に近いコンディションとなっています。気に入った場合は会員特別価格で購入でき、市場価格より安い値段でアイテムを入手できます。

返却は、レンタルアイテムに同封されている返却用封筒に入れて、郵便ポストに投函する仕組みです。返却の際はクリーニングする必要もなく、仕事が忙しいビジネスマンの方でも負担が少ないです。KASHI KARIは、スーツにあうネクタイを気軽に見つけたいケースに便利なサービスといえるでしょう。

KASHI KARI公式サイト

SPUスタイルアップ便

SPU(スプ)スタイルアップ便は、スタイリストが厳選したコーディネートを月に一度届けてくれるサービスです。コーディネートはブラックスキニーパンツを基調としています。スタイルアップ便で届くパンツ以外のアイテムとブラックスキニーパンツを組み合わせることでコーディネートできる仕組みです。 届けられるアイテムは事前に確認できます。きれいめなスタイルをベースに季節感とトレンド感を取り入れたコーディネートを気軽に実現できるため、手軽にオシャレを楽しみたい方や、自分でコーディネートを考えるのが苦手だという方などにおすすめです。

料金は、月額10,000円(税別)で、年間12,000円(税別)です。コーディネートが必要ない場合については、スキップにも対応しています。さらに、スキップの回数は無制限となっています。解約の際もペナルティーは発生しないので、1ヶ月だけの利用で解約することも可能です。柔軟にサービスを利用できるので、サービスを気軽に試しやすい点が魅力的といえるでしょう。初回登録者に対してはブラックスキニーパンツをプレゼントしている点も見過ごせません。各自でパンツを用意しなくてもコーディネートを楽しめます。支払方法はクレジットカードのみに対応しています。

SPUスタイルアップ便の特徴

SPUスタイルアップ便のコーディネートは、ブラックスキニーパンツを基調としている点が最大の特徴です。ブラックスキニーパンツをコーディネートに取り入れるメリットは様々ですが、例えば全体のシルエットをバランスよく魅せることができます。また、ブラックスキニーパンツは、色味に関してきれいめなスタイルと相性が抜群です。加えて、色味を持たないブラックカラーが下半身全体を占めているので、色合わせの失敗を防ぎやすいというメリットもあります。

したがって、 SPUスタイルアップ便は、奇抜なコーディネートで目立ちたいという方よりも、安定感のあるきれいめなスタイルを演出したいという方などに向いているといえるでしょう。

DMMいろいろレンタル

dmmいろいろレンタルとは、インターネットを通して気になる商品を買う前にお試しレンタルをできるサービスです。東京都港区に本社を構える合同会社DMM.com(コーポレートサイト)が運営しています。男性向けにさまざまなファッション製品を用意しており、ブランドにはChanelやGucci、RALPH LAURENなどがあります。

実際にレンタルできる衣類はカジュアルな洋服をはじめ、スーツやワイシャツなどのビジネスウェアなどです。中にはゴルフウェアやスノーウェアなどのスポーツウェアもあるので、さまざまなシチュエーションに応じてレンタルできるようになっています。ネットで予約するだけで商品を自宅に届けてくれます。予約は24時間受け付けているので、忙しい方でも隙間時間を見つけてレンタルできるのが便利です。

返却についても、電話するだけで自宅に集荷の手配をすることができ、自宅から外出する必要もありません。少しでも安く衣類をレンタルしたい方におすすめできます。料金は商品ごとに異なっており、一部の商品を除いて往復送料が無料です。 支払い方法はクレジットカードとDMMポイントなどを利用できます。

dmmいろいろレンタルの特徴

dmmいろいろレンタルでは、衣服とあわせて活用すると便利なアイテムまでレンタルしています。たとえば、スーツケースやアタッシュケース、ボストンバッグなどです。特にスーツケースの種類が豊富です。1~3泊、4~7泊、8~14泊、14泊以上に対応しているので、短期的な出張だけでなく海外出張などにも役立つことでしょう。

そのほか、普段着やビジネスウェア以外にコスプレ製品を取り扱っているのも特徴的です。執事やマジシャン、消防士など、さまざまなテーマがあるので、イベントや演劇などでも役立てられるに違いありません。

dmmいろいろレンタルは、メンズファッションに対する要望にさまざまな角度から応えてくれるサービスといえるでしょう。

KARITOKE

KARITOKE(カリトケ)は、ブランド腕時計をレンタルすることができるサブスクリプションサービスです。4種類のプランが用意されていて、それぞれで借りることができる腕時計のグレードが変わります。借りた時計は、返却期限はなく、メンテナンスも不要です。

SUSTINA(メンズの取り扱い終了

SUSTINA(サスティナ)は、2015年にスタートしたファッションのサブスクリプションサービスです。女性向けのサービスとして目立っていますが、メンズファッションや、キッズ服も取り扱うファッションレンタルサービスとなっています。サービスの利用はスマートフォンアプリからとなっています。

SUSTINAはleeapのように、服をコーディネートされて送られてくるのではなく、自分で選択する必要があります。15アイテムプランと30アイテムプランが用意されていて、自分で服をコーディネートしたいという人には向いているかもしれません。返却時の洗濯、クリーニングは不要で、借りた服を気に入った場合は購入することもできます。

最新記事

最新更新サービス

COLORIA

COLORIA(カラリア)とは?評判と口コミ、料金と解約方法について

COLORIAとは?COLORIA(カラリア)とは、株式会社High Linkが提供している...

キリンホームタップ

キリンホームタップとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

キリンホームタップとは?キリンホームタップ(KIRIN Home Tap)とは、キリ...

コミックシーモア

コミックシーモアとは?評判と口コミ、読み放題や解約方法について

コミックシーモアとは?コミックシーモアとは、NTTグループの西日本電信電...

霽れと褻

霽れと褻(ハレとケ)とは?お花の定期便の評判と口コミ

霽れと褻とは?霽れと褻(ハレとケ)とは、株式会社BOTANICが提供している...

ハナノヒ

お花の定額アプリ 日比谷花壇のハナノヒとは?評判と口コミ、解約方法

ハナノヒとは?ハナノヒとは、「花のある暮らしをつくる楽しみ」を提案する...

カテゴリ一覧