minikura

3.0 / 5
[ コスパ - | おすすめ - | サービス - | 使いやすさ - ]

minikuraとは?

minikura(ミニクラ)は、ダンボールに荷物を詰めて倉庫に預けておけるクラウドストレージサービスです。捨てたくはないけど今手元においておくとスペースを取ってしまう荷物をスマホ1つで預けられるので、レンタルスペースよりも手軽に利用できます。専用ボックスを取り寄せた後は集荷してもらうだけで管理してくれますし、温度・湿度が管理された倉庫で今は使わないアイテムを厳重に保管してくれます。

もし預けたあとで引っ越しを行っても、新しい住所へ送ってもらう事が可能なので、長期間の預け入れでも問題ありません。プランによってはスタッフがアイテムを1点ずつ撮影してくれるので、スマホから預けたアイテムの確認が出来るうえ、1つだけ取り出す事も可能です。預けたアイテムをヤフオクへ出品することも出来るので、一旦預けたあとでも不要になった物があればお金に変えるのも良いでしょう。

minikuraでは3種類のボックスが利用でき、書籍やCD/DVD・雑貨から衣類まで預けることが可能です。特に衣類は吊るしたまま預ける事も可能なので、シワや型崩れを気にする方でも安心です。

取り出しを行う場合は、スマホやPCのマイページから箱やアイテムを選び、配達希望日・時間と住所を確認すれば後は待つだけです。

minikuraの評判と口コミ

もっと読む...

minikuraの口コミ(0)

minikuraの特徴

運営会社 寺田倉庫
会員数 20万人以上(2014年)
ボックスサイズ 3種類
レギュラー・ワイド・ブック
料金とプラン minikuraHAKO:200円/月
minikuraMONO:250円/月
minikuraLibrary:450円/月
minikuraCloset:450円/月
minikuraクリーニングパック:11000円/6ヶ月
取り出し送料 箱ごと:0円~
※16ヶ月未満の場合は850円~
アイテムごと:358円~
支払い方法 クレジットカード(VISA/JCB/MasterCard/NICOS/AMEX/DinersClub/Australian Bankcard)