ひかりTVブック

3.0 / 5
[ コスパ - | 雑誌 - | おすすめ - | 使いやすさ - ]
本・雑誌読み放題サブスクリプションサービス10選を比較【2020年版】

月額課金制のサブスクリプション(サブスク)の仕組みを採用した、様々な音楽聴き放題サービス、動画見放題サービスが現在では一般的となっていますが、雑誌というジャンルでも同様に広く利用されるサービスとなっています。以前より携帯キャリア各社から雑誌読み放題サービスは提供されていましたが、現在では楽天やAmazonからも提供されています。このページでは10種類の雑誌読み放題サービスを徹底比較します。

sabusuku.net

ひかりTVブックとは?

ひかりTVは、NTTの関連会社が提供している映像配信サービスとして広く知られていますが、ひかりTVブックという電子書籍を取り扱うサービスも提供していて、月額で読み放題することができるプランも用意されています。

読み放題ができるプランは、サービスの仕組みを株式会社オプティムが提供しているタブホという読み放題サービスを借りているため、雑誌のラインナップなども同様のものとなっています。

 

雑誌のラインナップ

雑誌のラインナップは900冊以上としていますが、その多くが「るるぶ」やムック本となっています。加えて、メジャーな雑誌は少なく、マイナーな雑誌を多く取り揃えています。中でも、車・バイクのジャンルや旅行系の雑誌が充実しています。

最新の雑誌は読めない?

タブホも同様となっていますが、ひかりTVブックでは最新の雑誌を読むことができません。読めることができる雑誌は最新のものから、1号前のものとなっています。ただし、一部雑誌は最新のものも掲載されいます。

1アカウントで利用できる台数

1アカウントで利用できる端末の台数は、スマートフォン/タブレットなどで5台までとなっています。

ひかりTVブックのプラン

雑誌読み放題プラン

ひかりTVブックでは、雑誌の読み放題のプランのみ加入する場合は、月額486円となっています。電子書籍を読むプランと読み放題のプランを同時に加入すると、読み放題のプランを月額432円で利用することができます。

電子書籍の月額プラン

電子書籍を読むには、専用のポイントを利用する必要があります。コースによってもらえるポイントが異なります。コースは540円〜5,400円まで用意されていて、ポイントは料金が高いほど多くもらうことができます。

もっと読む...

ひかりTVブックの口コミ(0)

ひかりTVブックの特徴

運営会社 株式会社NTTぷらら
会員数 非公表
媒体数 900誌以上
バックナンバー あり(雑誌によって異なる)
料金とプラン 486円/月
無料期間 なし
利用可能な端末 スマホ
タブレット
パソコン
雑誌のダウンロード 可能
利用可能台数 3台
支払い方法 プロバイダー料金合算
クレジットカード
キャリア決済

類似サービス

サービス比較