DAZN

4.0 / 5
[ コスパ 4.2 | 動画 3.9 | おすすめ 4.1 | 使いやすさ 3.8 ]
4.0 / 5.0
11 users
コストパフォーマンス
4.2 / 5
動画の充実度
3.9 / 5
おすすめ度
4.1 / 5
使いやすさ
3.8 / 5
動画配信サブスクリプションサービス(VOD)15選を徹底比較

サブスクリプションサービスは近年様々な分野で導入されていますが、中でも人気が高いのが動画です。テレビとは違って場所・放送時間を気にせず様々な動画が見れることもあり、2018年末には利用者数が1750万人にも上っています。このページでは、月額で課金するサブスクリプションの方式を採用した15種類のビデオ・オン・デマンド(VOD)を比較していきます。

sabusuku.net

DAZNとは?

DAZN(ダゾーン)とは、パフォームグループが運営しているスポーツ専門の映像配信サービスです。パソコンやスマートフォン、タブレット、テレビ、ゲーム機など様々な機器での視聴に対応。130以上のスポーツコンテンツ、年間10,000試合以上が、月額料金のみで見放題となっています。

コンテンツは、サッカー・野球・モータースポーツ・総合格闘技・ボクシング・自転車競技・テニス・ゴルフ・バスケットボール・アメリカンフットボール・セーリング・ビリヤード・ダーツ・ボーリング・フィッシングなど、世界各国の様々なスポーツの全試合もしくは一部の試合と関連番組を配信しています。

また、スポーツごとにある、豊富なオリジナルコンテンツもDAZNの魅力の一つです。試合後数時間で見られるJリーグ・プロ野球・F1などの「ハイライト映像」、試合前に見所を解説した「Jリーグプレビューショー」や試合後の「オールゴールズショー」、マルチ画面でレース状況を観ることができる「F1ゾーン」などがあります。

コアファンが満足する深堀された要素も多くあり、スポーツ中継の実況や解説陣は、地上波・BS・CSでおなじみの中継陣がアサインされることが多いです。さらには、マイナーなリーグや大会(バスケットボールのワールドカップ予選、JリーグのJ2,J3など)、世界的な有名選手(サッカーのフェルナンドトーレスやイニエスタなど)の入団や引退時の会見や特集映像、優勝時の総集編などタイムリーなコンテンツも多く用意されております。

DAZNで動画をダウンロードする

スポーツコンテンツが見放題できるサブスクリプションのDAZNですが、基本的に動画を視聴する時はストリーミング再生となっているので、再生しているときは通信が発生している状態となっています。2019年4月よりDAZNのiOSアプリではダウンロード機能が追加され、あらかじめ動画をダウンロードしておけばWi-Fi環境が無くても、ギガを消費せずに動画を楽しむことができるようになっています。このページではDAZNの動画ダウンロード方法と、オフラインで動画を再生する方法をiPhoneを利用している場合で説明していきます。

まずDAZNのアプリを開き、自分のダウンロードしたい動画を選択する必要があるのですが、一部の映像はダウンロードすることができないので注意が必要です。

見たい動画を選択すると、動画の再生が開始されますが。ダウンロードのボタンがあるのでタップするとフルタイムかハイライトかを選択する項目が出現します。ダウンロードできない動画には、ダウンロード不可と表示されています。

フルタイムかハイライトかを選択するとダウンロードが開始します。動画によって片方しかダウンロードできない動画もあります。ダウンロードしながら動画を視聴することも可能です。フルタイムの動画だと、容量がかなり大きいので注意してください。

下部メニューからダウンロードを選択すると、現在ダウンロード中の動画を確認することができます。この画面からは、ダウンロード中の動画をタップしても再生できません。

DAZNでダウンロードした動画を見る

ダウンロードした動画は、下部メニューのダウンロードからダウンロード済みのタブを選択すると一覧が表示されます。タップすると再生が始まります。ダウンロードした動画には基本的に、視聴期間が制限されていて、この視聴期間を過ぎてしまうと自動で削除されてしまいます。

ダウンロードした動画を削除する

下部メニューのダウンロードからダウンロード済みのタブを選択した状態で、削除したい動画の上で左へスライドさせると削除されます。

DAZNの評判と口コミ

もっと読む...

DAZNの口コミ(11)

はむすけ さんの口コミ
東京都 40代 男性
4.8 / 5 [ コスパ 5.0 | 動画 5.0 | おすすめ 5.0 | 使いやすさ 4.0 ]
私はとあるJ1チームのサポーターをしてます。
参戦できないアウェーでの試合を観戦するためにDAZNに加入しました。
他のサブスクリプションと比べて値段が高いように感じられることもありますが、スポーツ関係の動画サービスでこれだけコンテンツが充実しているのは他に存在しません。
料金に見合った価値のあるサービスだと感じています。
一点惜しいのは、時々ロードに時間がかかることです。
試合の良いシーンで読込中になったりすると、軽くストレスが貯まります。
それ以外は本当に文句のつけようがありません。
おーつ さんの口コミ
茨城県 30代 男性
3.8 / 5 [ コスパ 5.0 | 動画 4.0 | おすすめ 4.0 | 使いやすさ 2.0 ]
DAZNを使って見るのは90%以上、Jリーグです。
結論としては非常に満足しています。
DAZN参入前はJリーグの全試合を見るためにスカパーを契約していましたが、月々約3000円。
これがDAZNだと約2000円。さらに私はドコモ契約者なので約1000円で視聴可能とコスト的に◎。
また、個人的に感じるDAZNの一番良いところは、スカパーと違って見逃し配信とダウンロードができる点です。
スカパーは番組表での放送のため、贔屓にしているチームの試合をリアルタイムに見れなければ次の再放送は数日後が当たり前でした。
しかし、DAZNでは見逃し配信ができるためリアルタイムに見れなくてもネットを遮断し結果を見ずに見逃し配信を見れば、リアルタイム観戦のようにワクワクドキドキしながら試合を見ることができます。ここが一番良いですね。
ガッチ さんの口コミ
東京都 40代 男性
3.2 / 5 [ コスパ 4.0 | 動画 4.0 | おすすめ 3.0 | 使いやすさ 2.0 ]
もっと料金が安いと良いです。月額980円はちょっと高く割高感があります。せめて500円ぐらいになるか、もっと番組数を増やしてくれれば嬉しいです。それとパケットのデータ使用量が大きすぎます。ワイハイが繋がっているときは良いのですがモバイル通信のときはかなりかかりますかのでパケット通信料が上がり月額980円ですまなくなります。なので画質をもっと落としても良いのでデータ使用量を落としてモバイル通信でも気軽に見れるようになって欲しいです。
くに さんの口コミ
東京都 30代 女性
4.5 / 5 [ コスパ 5.0 | 動画 5.0 | おすすめ 4.0 | 使いやすさ 4.0 ]
スポーツ観戦が好きで入ってみました。
金額も他社のものよりも安くて無料期間もあったのでお試しも出来るということだったので助かりました。

特に海外のスポーツが観れるのが本当にうれしいです。
画質が少し荒くて気になる時はありますが、値段が安いので納得できます。
無料期間が終わっても継続で観ていますが月々の金額が1000円もしないのでかなりお安いと感じました。
スポーツ観戦の枠が広がりいつも楽しみに観ています。
ごりさん さんの口コミ
千葉県 40代 男性
2.5 / 5 [ コスパ 2.0 | 動画 2.0 | おすすめ 3.0 | 使いやすさ 3.0 ]
主にヨーロッパのサッカーを観てます。
全試合を観れるのは良いですが、多すぎて見きれないのが正直なところです。
でも、ダイジェスト版などがあるので、それを見ればゴールシーンや良いプレーを把握できるのが良いです。
お気に入りのチームの試合は、全部見るようにしています。
ドコモ加入者で980円で見始めましたが、格安シムに移行しその特典が無くなったので、
視聴料金が2000円近くになり、コストパフォーマンスが良くないと感じており、退会しようか検討中です。
もっと見る

DAZNに関する記事

DAZN無料体験の登録とログイン、解約・退会方法

年間10000試合以上のスポーツコンテンツを見放題することができるサブスクリプションサービスのDAZNには、1ヶ月間無料でお試しできるトライアル期間が用意されています。1ヶ月が過ぎてしまうと料金が発生してしまうので、続ける必要がない場合は解約する必要があります。このページではDAZNの無料体験へ登録する方法とアプリへのログイン、解約・退会方法をiPhoneを利用している場合で説明していきます。

sabusuku.net
DAZNの支払い方法&料金体系の違いを徹底比較

DAZNでは支払い方法や、登録方法によって月額の料金が変化します。また、支払い方法もクレジットカードの他にもコンビニで販売されているチケットなど、様々な方法が用意されています。このDAZNの料金体系については、かなり複雑なものとなっているので、どの支払い方法が自分にとって最適なのかを調べる必要があるでしょう。このページでは、DAZNの支払い方法と料金体系について説明していきます。

sabusuku.net
DAZNの画質設定&高画質で見る方法を解説!改善方法も紹介

スポーツコンテンツが見放題できるDAZNで動画を再生する場合、ダウンロードしたものを再生する場合以外ではストリーミング再生となっています。実際に動画を再生していて動きが止まってしまうケースも起こりがちなので、できる限り快適にDAZNを視聴できる方法などをこのページでは説明していきます。

sabusuku.net

DAZNの特徴

運営会社 DAZN Group
会員数 有料会員:400万人以上(2019年5月)
DAZN for docomo:100万人以上(2018年3月)
動画本数 130以上のスポーツコンテンツ&年間10,000試合以上を見放題
料金・プラン 1,750円/月
DAZN for docomo(ドコモ会員):980円/月
dTVとセット利用(ドコモ会員):1,280円/月
dTVとセット利用:2,050円/月
無料プラン なし
無料期間 1ヶ月間
同時視聴数 同時視聴数は2台まで
登録台数は最大6台まで
画質 HD画質(1080p)
サウンド 不明
利用可能な端末 スマホ
タブレット
パソコン
ブルーレイプレイヤー
セットトップボックス
PlayStation
Xbox
Apple TV
スマートテレビ
Chromecast
ダウンロード 可能
支払い方法 クレジットカード
DAZNプリペイドカード
DAZNチケット
PayPal
Apple ID決済
Google Play決済

類似サービス

サービス比較