DAZN
sabusuku.net
4.0 / 5 DAZNのサイトへ行く

DAZNの支払い方法と、料金の違い

DAZNでは支払い方法や、登録方法によって月額の料金が変化します。また、支払い方法もクレジットカードの他にもコンビニで販売されているチケットなど、様々な方法が用意されています。このDAZNの料金体系については、かなり複雑なものとなっているので、どの支払い方法が自分にとって最適なのかを調べる必要があるでしょう。このページでは、DAZNの支払い方法と料金体系について説明していきます。

docomoユーザーは月額980円

携帯電話のキャリアをdocomoで利用している場合は、DAZN for docomoを利用することができます。DAZN for docomoは、通常のDAZNの料金よりも割安な月額980円で利用することができます。docomoを契約している携帯電話だけではなく、アカウントを作成すればテレビやタブレットなど他の端末でも利用することができます。さらに、dTVやdTVチャンネルなどとセットにしたプランも用意されていて、どちらも利用する人にとってはさらにお得に利用することができます。登録にあたっては、dアカウントが必要となります。

基本料金は月額1,750円

DAZNの基本料金は、月額で1,750円(税抜)となっていますが、支払い方法によって割高になる場合もあるので注意が必要です。基本料金をベースとした支払い方法ごとのそれぞれの料金は以下の通りとなっています。

クレジットカード・デビットカード

クレジットカードで支払いを行う場合、VISA、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブの5つのブランドのクレジットカードを利用することができます。また、同様のブランドのデビットカードも利用することが可能です。ただし注意したいポイントとして、プリペイドカードの利用は正式には対応していません。仮に登録できたとしても不具合が生じる可能性があるので注意してください。料金は月額1,750円で決済することができます。

AppleのiTunes経由

DAZNでは、iPhoneなどを利用している場合でアプリから課金をしようとすると、iTunesを経由したApple IDの決済を利用することができます。ただし、Apple IDの決済を利用した場合は、料金が月額で1,900円(税込)と少し割高となってしまうので、注意してください。

Google Play Store アプリ内課金

DAZNでは、Android端末上でアプリから課金をしようとすると、Google Play Storeのアプリ内課金の決済を利用することができます。料金はDAZNの基本料金の税込み価格と同様の値段となっています。

Amazonのアプリ内課金

DAZNでは、2018年3月よりAmazonアカウントでの支払いも可能となっています。Amazon Fire TVシリーズでDAZNのアプリを利用している場合は、この手段で決済することが可能で、Amazonアカウント支払い設定よりDAZNの月額料金自動引き落としの設定をすることができます。

PayPal

DAZNでは、Paypalでの支払いも可能となっています。Paypalを利用すれば、自分のPaypalのアカウントに紐付いているクレジットカードや、登録している銀行口座からの支払いが可能となります。料金は月額1,750円で決済することができます。

DAZNプリペイドカード

2018年8月よりDAZNでは、プリペイドカードの提供も行っていて、これを購入すればクレジットカードを利用することなくDAZNを楽しむことができます。カードの種類は、1ヶ月(1,750円・1,890円税込)、3ヶ月(5,250円・5,670円税込)、5ヶ月(8,750円・9,450円税込)の3種類が用意されていて、全国の家電量販店や一部のコンビニで販売されています。

DAZNチケット

DAZNチケットとは、コンビニのマルチメディア情報端末から購入することができるDAZNの前払いができるチケットで、クレジットカードやデビットカードを持っていなくてもDAZNを利用することができるようになります。全国のコンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルk、サンクス)で購入することが可能となっています。

DAZN年間視聴パス

DAZNの年間視聴パスとは、Jリーグの各チーム、NPB球団(読売ジャイアンツ、千葉ロッテマリーンズ)の協力によって提供されているDAZNの視聴パスです。Jリーグのオンラインストアや、Jリーグ開催日の試合会場、各クラブのオンラインストアなどで購入することが可能で、購入したパスに記載されているコードを入力することでDAZNを利用することができるようになります。Jリーグなどが協力していることもあり、特定のコンテンツしか見れないのではと思う人もいるかもしれませんが、この年間視聴パスではDAZNの全てのコンテンツを視聴することが可能です。さらに、値段はは19,250円(税抜)となっていて、年間を通して月額1,750円で契約した場合よりも、ちょうど1ヶ月分の1,750円お得にDAZNを利用することができます。

DAZN
sabusuku.net
4.0 / 5 DAZNのサイトへ行く

同じサービスの記事

最新記事

最新更新サービス

ノレル

ガリバーのNOREL(ノレル)とは?評判と口コミ、料金などについて

BMWも定額で乗れちゃうノレル(NOREL)中古車の販売で有名なガリバーの運営会...

MEZON

美容室定額サービス MEZON(メゾン)とは? 評判と口コミ、料金について

MEZONとは?MEZON(メゾン)は、提携している280店舗以上の美容室でシャンプ...

Oisix

Oisixとは?評判と口コミ、レビューや料金、定期便について

OisixとはOisix(オイシックス)とは、オイシックス・ラ・大地株式会社が提...

クロスミー

CROSS ME(クロスミー)とは?評判と口コミ、解約方法と料金について

クロスミーとは?クロスミー(CROSS ME)とは、サイバーエージェントのグル...

日経ビジネス電子版

日経ビジネス電子版とは?評判と口コミ、料金や解約方法について

日経ビジネス電子版とは?日経ビジネス電子版とは、日経BPが発行している週...

カテゴリ一覧