GoPro サブスクリプション

4.1 / 5
[ コスパ 4.8 | アイテム 3.0 | おすすめ 4.2 | サービス 4.5 ]
4.1 / 5.0
4 users
コストパフォーマンス
4.8 / 5
アイテムの充実度
3.0 / 5
おすすめ度
4.2 / 5
サービスの良さ
4.5 / 5
家電のサブスクリプションサービスおすすめ6選を徹底比較

音楽ではSpotify、映像ではNetflixのように、様々なサービスが月額で課金するサブスクリプションサービス(サブスク)へ変化しています。家電でも、様々なサブスクリプションのサービスが展開され始めています。家電の場合は、普通に買うよりも常に最新の家電を利用できるといったメリットがあります。この記事ではその中でも注目すべき4つのサービスを紹介します。

sabusuku.net

GoPro サブスクリプションとは?

GoPro サブスクリプションとは、アメリカのアクションカメラメーカーGoProが提供しているサブスクリプションサービス(サブスク)です。もともとはGoPro Plus(ゴープロ プラス)という名称で提供していたサービスですが、アップデートにより名前を変更しました。

GoProは、GoPro Plusで最上位のGoPro 体験を提供してきました。加入するとGoProに関するさまざまなサービスを受けることができ、GoProがより身近な存在になることが知られていました。GoPro サブスクリプションでも同様に、GoPro関連のサービスが受けられるようになります。

具体的には、無制限のクラウドストレージを利用できるようになったり、無条件でカメラの交換ができるようになったりします。また、GoPro に関するアイテムの割引が適用される点も見過ごせません。

運営元はそのほかにも、今後サブスクリプション加入者に対して、さらなるサービスを展開することも予定しています。GoPro を長期的に活用する方にとって、GoPro サブスクリプションは便利なサービスといえるでしょう。

ちなみに、GoProサブスクリプションでそれぞれの機能を利用するには、GoPro専用のアカウントを作成しなければなりません。その際は、ユーザー名やパスワードをはじめとした情報を設定します。

GoPro サブスクリプションの特徴

GoProサブスクリプションの主なサービスである「カメラの交換保証」「クラウドストレージの利用」「関連アイテムの割引購入」について詳細を解説します。

カメラの交換保証

GoProが故障した場合、どんな場合でも本体があれば交換することができます。基本的には交換に手数料が必要であり、具体的な料金は以下のとおりとなっています。

製品 交換手数料
HERO9 Black 12,300円
MAX 12,300円
Fusion 8,600円
HERO8 Black 9,800円
HERO7 Black 9,800円
HERO7 Silver 8,600円
HERO7 White 8,600円
HERO6 Black 8,600円
HERO5 Black 8,600円
HERO5 Session 8,600円
HERO (2018) 8,600円
Karma 16,000円
Karma Grip 8,600円

ちなみに保証の対象となる交換依頼に関しては交換手数料が発生しません。たとえば、GoProの製品に満足できなかった場合、製品を受け取ってから30日以内であれば返品して代金を受け取れます。

GoProは活発なアクティビティーで利用することが前提のカメラであることから、交換に関する保証サービスが受けられるのはとても心強いのではないのでしょうか。

カメラの故障に少しでも不安があるのであれば、GoPro サブスクリプションへの加入は検討する価値が高いでしょう。

カメラの交換方法

カメラを交換する際にはカスタマーサポートに問い合わせて指示に従います。それに伴いカメラに関するコンテンツを削除します。

カメラのモデルや型を説明できないと交換依頼を行えないケースもあるので、自分が利用している機器についての情報は最低限把握しておきましょう。

無制限のクラウドストレージ

GoPro サブスクリプションに加入すると、GoProで撮影した画像や映像を無制限に保存できるオンラインストレージサービスを利用できるようになります。

画質もオリジナルのまま保存することが可能で、場所や時間を問わずデバイスによってオンラインストレージへアクセスすることが可能です。

撮影した写真やビデオの管理に困っている方や、撮影する写真やビデオの量が多い方にとって、重宝する機能だといえるでしょう。

アクセサリー類が最大 50% オフ

GoPro サブスクリプションに加入すると、GoPro純正のマウントやアクセサリーを割引して購入可能となります。

割引が受けられるアイテムの種類はバッテリー、マウント、モジュラー、プロテクション、バッグ、ケース、ウェア、その他のアクセサリーなどがあります。

割引が受けられる主なアイテムをいくつか紹介しましょう。

【50%オフ】

  • 3-Way グリップ | アーム | 三脚
  • 通気ヘルメット ストラップ マウント
  • 保護ハウジング (HERO8 Black)
  • Rollcage 交換用保護レンズ
  • Fusion ケース
  • 交換用折り畳み式フィンガー (HERO8 Black/MAX)
  • 曇り止めインサート

【30%オフ】

  • The Contender ジップアップパーカー
  • Casey セミハードカメラケース
  • 強化ガラス レンズ + 画面保護フィルム (HERO8 Black)
  • メディア モジュラー (HERO8 Black)
  • The Handler (フローティング ハンド グリップ)
  • The Tool (サム スクリュー レンチ + ボトル オープナー)
  • マグネット付きスイベルクリップ

GoPro サブスクリプションに加入すれば、さまざまなアイテムをお得に購入して、さらに快適な撮影スタイルを築くことができるに違いありません。

GoPro サブスクリプションのプランと料金

従来の料金は月額600円となっていて、初めて登録する人は初めの月が無料になっていました。GoPro サブスクリプションに変更されてからも料金に変更はなく、特別なプランが追加されたというわけではありません。

そのため、サービスを利用するにあたって、料金の負担が増えるということはないでしょう。無料体験についても同様に実施しているので、新たにGoProのサブスクリプションを利用したいという方でも気軽にサービスを試せます。

無料体験の終了後にサービスを中断せずに利用するためには、サインアップの際にクレジットカードなどの支払方法を登録する必要があります。

GoPro サブスクリプションの解約、退会方法

まずGoProの公式サイトへアクセスし、サインインを行います。サインインをした状態で、トップページの上部バーの右から二番目の人型のアイコンをクリックしてユーザー情報ページへ移動します。

「サブスクリプション」の項目があるのでクリックすると、現在のGoPro サブスクリプションの契約情報が記載されています。契約情報欄の中に解約の項目があるので、クリックして解約の手続きを進めてください。

GoPro サブスクリプションを利用するときの注意点

GoPro サブスクリプションを利用する際の注意点としては、サービスに若干制限が伴うことです。サービスを利用したときに困らないよう、あらかじめ制限を把握しておきましょう。

カメラの交換に制限がある

GoPro サブスクリプションではカメラの交換が無制限に行えるわけではありません。同一モデルに関して1年間に2台までしか交換できません。

サブスクリプションに加入しているから何度でも故障しても大丈夫だと勘違いしないようにしてください。また、交換に手数料がかかる点もあらためて見落とさないようにしましょう。

アイテムの割引に制限がある

GoPro サブスクリプションではgopro.com で購入したアイテムにしか割引が適用されません。購入する個数には制限があり、1年間で10個までとなっている点にも注意が必要です。

また、以下に関する割引は適用できません。

  • SD カード
  • PolarPro 製のアクセサリー
  • TradeUp の注文
  • プロモーション割引
  • GoPro のクリアランスショップで販売されているアクセサリー

GoPro サブスクリプションをおすすめする人

  • GoProの破損が心配な人
  • GoProで撮影したデータの管理に困っている方
  • GoPro を長期的に活用する人
  • GoPro をより快適に使いこなしたい方
  • GoProの関連アイテムをお得に購入したい人
カメラのサブスク&レンタルサービスおすすめ4選を徹底比較

カメラはハマればハマるほどお金がかかる趣味な上に、撮影シーンや対象物によって複数のレンズを使い分ける必要があります。そのため、必要な時に必要なカメラ・レンズを借りられるサブスクリプションがあればコストを抑えてもっと趣味を楽しむことが出来るはずです。また、子供の卒業式などイベントのときだけ高性能なカメラで撮影したいという方もいらっしゃるでしょう。

sabusuku.net

GoPro Plusの口コミと評判

もっと読む...

GoPro サブスクリプションの口コミ(4)

湯桧曾 さんの口コミ
東京都 30代 男性
3.5 / 5 [ コスパ 4.0 | アイテム 3.0 | おすすめ 4.0 | サービス 3.0 ]
カメラの機能が満足できるGoProを最大限に利用したいなら、多彩なコンテンツに対応したGoPro Plusへ加入することが堅実です。
一番の特典は対応するアクセサリーが半額で購入できることであり、近頃流行っているクラウド保存機能を含めれば、公私に渡って思い思いの画像や動画が活用できます。
動画撮影をする人においては、コンパクトで性能がよいカメラのサービスが受けられ、月額600円はかかるものの、保証される制度を確認すれば他のメーカーのカメラより安く済む場合があり得ます。
総合的に見れば、GoPro所有者であれば満足度が高いと言えます。
hafvan さんの口コミ
東京都 30代 女性
5.0 / 5 [ コスパ 5.0 | アイテム 5.0 | おすすめ 5.0 | サービス 5.0 ]
アクションカメラっていうだけに、耐久度や画質が良い方がいいのは確かだけど、高価だしアクセサリーも安くないので壊れたらやっぱりのが怖い。特に頻繁に使うのでそんな心配をサポートしてくれるサービスがあるおかげで、カメラを最大限に使えるのが嬉しい。
みなみな さんの口コミ
神奈川県 30代 女性
4.5 / 5 [ コスパ 5.0 | アイテム 3.0 | おすすめ 5.0 | サービス 5.0 ]
goproをついに買ったので保険がわりにもなるし、アクセサリー安くなるしで、入ってよかった。でも一通りほしいアクセサリ揃えたらやめるかもしれない。クラウドサービスは、SD&PCで十分なので使っていない。
よしおさん さんの口コミ
東京都 40代 男性
3.5 / 5 [ コスパ 5.0 | アイテム 1.0 | おすすめ 3.0 | サービス 5.0 ]
アクセサリーがほとんど半額でかえるので加入しているが、そんなにほしいものもないので、そろそろやめようかと思っている。

GoPro サブスクリプションの特徴

運営会社 GoPro, Inc.
会員数 19万9000人(2019年2月)
取り扱いブランド GoPro
アイテム数 不明
料金・プラン 600円/月
6,000円/年
無料期間 30日間
最低利用期間 商品のレンタルは無し
新品or中古 商品のレンタルは無し
交換・返却手数料 商品のレンタルは無し
商品の買取 商品のレンタルは無し
商品の譲渡 商品のレンタルは無し
支払い方法 クレジットカード

類似サービス

サービス比較