PlayStation Now

3.3 / 5
[ コスパ 3.4 | ゲーム 3.3 | おすすめ 3.5 | 使いやすさ 3.2 ]
3.3 / 5.0
13 users
コストパフォーマンス
3.4 / 5
ゲームの充実度
3.3 / 5
おすすめ度
3.5 / 5
使いやすさ
3.2 / 5
月額定額制・サブスクリプションのゲームサービス10選を比較

Netflixのように、映像系のサブスクリプションサービスは広く普及してきた段階ですが、ゲームというジャンルでもAppleやGoogleが月額制のサブスクリプションを採用したプラットフォームを登場させるなど、盛り上がりを見せています。既にSONYからもPlayStation Nowという月額で過去のゲームなどが遊び放題できるサービスがリリースされています。

sabusuku.net

PlayStation Nowとは?

PlayStation Now(プレイステーション ナウ)(PS Now)は、人気の家庭用ゲーム機であるPlayStation 3(PS3)/ PlayStation 4(PS4)のゲームソフトを、ダウンロードやストリーミングで遊べるサブスクリプションサービスです。

対象タイトルは400以上あり、さまざまなジャンルが用意されているので、子どもから大人まで幅広い世代で楽しめます。「バトルフィールド」や「デモンズソウル」「英雄伝説」「Dead or Alive」など人気シリーズもPlayStation Nowでプレイ可能です。

人気シリーズはもちろん、懐かしのタイトルも揃っているので、「昔のゲームを久しぶりにプレイしたい」という人にもおすすめです。

対応デバイスは「PS 4」「PS 5」「Windows PC」で、PlayStationを所持していなくてもWindows PCとプレイ環境が整っていれば、PlayStation限定タイトルがプレイできます。

PS4でプレイする場合は、ホーム画面にある「PS Now」のアイコンを選択します。もしくは「PS Store」から「PS Now」のコンテンツをプレイすることも可能です。2018年9月26日から一部タイトルはPS4にダウンロードしてプレイ出来るようになりました。

2020年11月にはPS5も発売され、何かと話題のPlayStation。好きなときに好きなだけ遊べるPlayStation Nowは、今後も注目のサービスとなっていくでしょう。

PlayStation Nowの特徴

月額定額で遊び放題

ゲームソフトといえば、プレイしたい作品を1本ずつ購入するのが一般的ですが、購入しても期待外れだったり飽きてすぐにやめてしまったりと、購入を後悔した経験がある人も少なくないのではないでしょうか。

また、1本8000円以上するソフトもあるなど安い買い物ではないため、「気にはなるけど購入しなかった」という作品もあるでしょう。

しかし、PS Nowであれば月額・定額でダウンロード、もしくはストリーミングで遊び放題になるので、気になるタイトルもお試し感覚ですぐにプレイでき、飽きてやめてしまっても後悔することがありません。

好きな時に好きなだけ遊べるPS Nowは、ライトユーザーからヘビーユーザーまで満足できるサービスといえるでしょう。

なお、PS Nowでの提供が終了したゲームタイトルは、プレイ中であっても利用できなくなるため注意が必要です。

オンラインマルチプレイも可能

PlayStationでゲームをプレイする際、通常はPS Plusに加入しなければオンラインマルチプレイはできません。しかしPS Nowに加入していれば、PS Plusに加入せずともオンラインマルチプレイができるようになります。

ほかのPlayStation Now会員や、ディスク版またはダウンロード版のオンラインプレイヤーと一緒にプレイすれば、より一層盛り上がるでしょう。

さらに、PlayStationのゲームにはやり込み度を表す「トロフィー」が獲得できるものがありますが、PS Nowでプレイするゲームでもトロフィーが獲得できるので、トロフィーレベルも上げられます。

ゲームの進行状況はクラウドに自動的に保存されるため、ディスク版やダウンロード版と同じように、中断した続きからプレイできるのもうれしいポイントです。

対象タイトルは400以上

月額・定額で遊び放題とはいっても、対象タイトルが少なければ、魅力的な作品に出会えず充分に楽しむことができません。

しかし、PS Nowでは対象タイトルが400以上用意されているため、お気に入りの作品が見つかりやすく、普段からゲームをプレイしている人でも存分に楽しめるでしょう。

PS Now は2019年10月にリニューアルされてから、「CERO Z」と呼ばれる18歳以上のみ対象の人気タイトルも追加され、ますます魅力的なサービスとなりました。

ジャンルも超大作からファミリー向けアドベンチャー、評価の高いヒット作などと幅広く、子どもから大人まで世代を問わず楽しめます。

みんなで遊べる「TRICKY TOWERS」「リトルビッグプラネット3」、ホラー好きなら「Bloodborne」「バイオハザード」、格ゲー好きは「ストリートファイターV」「鉄拳」「Virtua Fighter 5」など、さまざまなジャンルに対応しています。

ほかにも人気シリーズの「バトルフィールド」「デモンズソウル」、懐かしの「ボンバーマンウルトラ」「TOKYO JUNGLE」、メジャータイトルの「HORIZON ZERO DAWN」「FINAL FANTASY XV」などが揃っているため、飽きることなく遊べるでしょう。

追加タイトルは毎月更新されるので、気になる人はPS Now公式サイトなどから最新情報をチェックしてみてくださいね。

魅力的な期間限定タイトル

PS Nowには期間限定で配信されるタイトルがあるのですが、そのタイトルは「AAAタイトル」と呼ばれるメジャーな大ヒット作ばかりです。

ゲーム好きなら1度はプレイしてみたいと思うであろう作品も多く、2020年12月現在の期間限定配信タイトルは「Days Gone」「ヒットマン2」「RAGE 2」などと、どれも見逃せない作品となっています。

過去には「ゴッド・オブ・ウォー」「Grand Theft Auto V」「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」などの、ゲームアワード受賞作や高評価作も提供されてきました。

今後も大注目のAAAタイトルが期間限定で配信される可能性が高く、どんなタイトルが登場するのか目が離せません。

ストリーミングで気軽にプレイ

ゲームをダウンロードしてプレイする場合、本体ストレージに保存されるため、ストレージの空き容量が気になる人は多いでしょう。ダウンロードにかかる時間が長く、プレイするまでにストレスを感じる人もいるのではないでしょうか。

しかし、PS Nowはストリーミングでプレイできるため、本体ストレージの空き容量を気にせず気軽にプレイできます。

ダウンロードが終わるまで待つ必要もなく、タイトル一覧から気になるゲームを見つけたらすぐに開始できるので、快適に始められるでしょう。

ただし、ストリーミングでプレイするには下り速度5Mbps以上の安定したネットワーク環境が必要で、快適にプレイするには12Mbps以上が推奨されています。

さらに、PS Nowでは同時接続人数に制限があり、上限に達した場合は順番待ちが発生する可能性があります。

また、ゲームが対応しているすべての周辺機器が使用可能ですが、ストリーミング時は以下の機能が利用できなくなるので注意しましょう。

  • SHARE ボタンとシェア機能
  • PS4 キーボードでのモーション入力
  • ブロードキャスト
  • PS VR
  • PS Camera

ストリーミングとは

PS Nowで使用される「ストリーミング」ですが、「聞いたことはあるけどどんな技術かわからない」という人もいるのではないでしょうか。

ストリーミングとは、インターネット上の動画や音楽などのメディアを、その場ですぐに再生する技術のことです。配信サービスでいえば、「YouTube」「Hulu」「LINE MUSIC」などが有名でしょう。

ストリーミングは、メディアを本体機器に保存せずにインターネット上で再生するため、ダウンロードのような待ち時間が発生せず、すぐに再生できるところがポイントです。

さらに、空き容量を気にせずに再生できるのもストリーミングのメリットといえるでしょう。

ただし、メディアが本体機器に保存されないため、再生するには毎回インターネット接続が必要です。ネットワーク環境が整っていないと、正常に再生されなかったり、データ通信を大量に使用してしまったりというデメリットもあります。

そのため、ストリーミングを使用する際には、事前にネットワーク環境を整えておくことが重要です。

ダウンロードで快適にプレイ

PS Nowにはストリーミングだけではなく、ダウンロードでプレイできるタイトルもあります。(PS4一部タイトル・PS3タイトルはダウンロード未対応)

ダウンロードできるタイトルには、「ダウンロード可能」と表示されているので、すぐに見分けられるでしょう。ダウンロードしたPS Nowのゲームは、PS Nowアプリまたはゲームライブラリーから直接プレイできます。

PS Nowのストリーミングは最大720pの解像度のため、ゲーム本来の画質で楽しむことができない作品が数多くあります。

また、ネットワーク環境によってはプレイ中にラグが発生してしまったり画質が悪くなったりと、快適にプレイできないこともあるでしょう。

そんな時にゲームをダウンロードすれば、ゲーム本来の画質でプレイ可能になり、ネットワーク環境によるラグや低画質も抑えられるようになります。

毎月のダウンロード本数に制限はなく、本体ストレージに空きがあれば好きなだけダウンロードできるのもうれしいポイントです。

PS Plusクラウドストレージを使用すれば、ストリーミング版とダウンロード版でセーブデータの転送ができるので、そのときのプレイ環境などによって使い分けが可能です。

ストリーミングでのストレスを軽減させたい人や、じっくりプレイしたい人は、ぜひダウンロードを活用してみましょう。

ダウンロードの注意点

ダウンロードしたゲームはオフラインでプレイできますが、PS Now加入状況確認のために、週に一度はインターネットに接続する必要があるので注意が必要です。

また、利用権の有効期限が終了すると、ダウンロードしたゲームはもちろん、追加コンテンツも使用できなくなります。続けて使用したい場合は、利用権を更新するか当該ゲームタイトルを購入するようにしましょう。

PS Nowサービスが共有できる

PS Nowは使用デバイスがPS4、もしくはPS5であれば、本体に友達や家族の別アカウントを登録して、PS Nowサービスを共有することが可能です。

PS NowはCERO Zタイトルが追加されたことで、18歳以上でないと利用権が購入できなくなっています。

しかし、ファミリーアカウントを設定してファミリーメンバー(子ども)を作成すれば、18歳未満の家族とも年齢に適したゲームの共有できるようになるのです。夏休みや年末年始などに、家族みんなでゲームを共有して思う存分楽しみましょう。

PS Nowサービスを共有するには、PS4を「いつも使うPS4」として設定するか、PS5で「コンテンツ共有とオフラインプレイ」を設定する必要があります。くわしい設定手順を見てみましょう。

「いつも使うPS4」の設定手順

PS4を「いつも使うPS4」として登録する場合は、以下の手順で設定を行いましょう。

  1. 「設定」から「アカウント管理」を開く
  2. 「いつも使うPlayStation 4として登録する」を選択する
  3. 「登録する」を選択して完了

なお、「いつも使うPS4」として登録できるのは、1つのアカウントにつき1台のみです。

「コンテンツ共有とオフラインプレイ」の設定手順

PS5の「コンテンツ共有とオフラインプレイ」の設定手順は、以下の通りです。

  1. 「設定」から「ユーザーとアカウント」を開く
  2. 「その他」から「コンテンツ共有とオフラインプレイ」を選択する
  3. 「有効にする」を選択して完了

「コンテンツ共有とオフラインプレイ」は、同時に複数のPS5で設定することはできません。

万が一、利用中のPS5とは別の新たなPS5で「コンテンツ共有とオフラインプレイ」の設定をしてしまった場合、利用中だったPS5の設定は無効化され、共有も解除されてしまうので注意しましょう。

Windows PCでも利用できる

PS Nowには、Windows PCでPS Nowが利用できる「PlayStation Now on PC」というサービスがあります。

PlayStation本体を購入せずに、PlayStation限定タイトルをプレイできるのは、このサービスの大きな魅力です。PlayStation Now on PCを利用するための手順を見てみましょう。

  1. 「PlayStation Network (PSN)」のアカウントを作成する
  2. 「PS Now for PCアプリ」をインストールする
  3. 対応コントローラー(DUALSHOCK 4推奨)を接続する
  4. ゲームをストリーミングでプレイする

「PSNアカウントの作成」「PS Now for PCアプリのダウンロード」は、PS Nowの公式サイトの「PlayStation Now on PC」のページから行えます。

なお、ストリーミングでのプレイは可能ですが、ダウンロードには対応していないので注意しましょう。プレイのために必要なPCのスペックは以下の通りです。

最小スペック

  • Windows 7(SP1)、8.1 または 10
  • プロセッサー Core i3 2.0 GHz
  • 300MB以上の空き容量
  • 2GB以上のRAM
  • サウンドカード、USBポート

推奨スペック

  • Windows 7(SP1)、8.1 または 10
  • プロセッサー 3.5 GHz Intel Core i3、または3.8 GHz AMD A10 以上
  • 300MB以上の空き容量
  • 2GB以上のRAM
  • サウンドカード、USBポート

「The Last of Us」「Bloodborne」などのPlayStation限定タイトルを、Windows PCでプレイできるのはPS Nowだけなので、ぜひ活用してみてくださいね。

PlayStation Nowの料金とプラン

PlayStation Nowのプラン

7日間体験

PS Nowでは、1度だけ7日間体験が利用できます。どんなサービスか試してみたい人や、動作確認をしたい人は、この7日間体験を利用するとよいでしょう。

7日間体験の利用料は100円(税込)となっており、ウォレットの残高にかかわらずクレジットカードから決済され支払われます。

しかし購入から約1ヶ月後に、購入したアカウントのウォレットに100円が戻ってくるため、実質無料で利用可能です。

なお、PS Nowを継続利用しない場合は、必ず7日間の有効期限内に利用権の自動更新停止手続きを行いましょう。

万が一、停止手続きを忘れてしまうと、自動的に1ヶ月利用権に更新されてしまい、次の月から1ヶ月分の利用料1,180円(税込)が請求されてしまいます。

PlayStation Now利用権

PlayStation Nowには「1ヶ月利用権」「3ヶ月利用権」「12ヶ月利用権」と期間の異なる3つの利用権があります。

気になるゲームがある時だけ利用したり、さまざまなゲームをプレイするのに長期で利用したりと、自分のプレイに合わせた期間を選びましょう。

PlayStation Now利用権の料金

PlayStation Now利用権の料金は以下の通りです。

1ヶ月利用権 1,180円(税込)
3ヶ月利用権 2,980円(税込)
12ヶ月利用権 6,980円(税込)


利用権はPS Store、もしくは利用権カード取扱店舗で購入できますが、どちらで購入しても金額は変わりません。

ただし、キャンペーンやセールなどで上記価格よりもお買い得な値段で販売されていることもあるので、お得に利用したい人はこまめにチェックしておくとよいでしょう。

PlayStation Nowの支払い方法

PlayStation Now利用権の購入方法は「PS Storeで購入」「店舗で利用権カードの購入」の2つの方法があります。

PS Storeで利用権を購入する場合、年齢認証のためクレジットカードもしくはデビットカード情報の入力が必須となっています。

国内発行のVISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners Clubが使用可能なので、手持ちのカードが使用可能ブランドかどうかを事前に確認しておきましょう。

店舗で利用権カードを購入する場合、利用権カードの取り扱い状況などは、各店舗に問い合わせましょう。利用権カードの取扱い店舗は以下の通りです。

  • エディオン
  • ゲオ
  • コジマ
  • 上新電機
  • ソフマップ
  • TUTAYA
  • ノジマ
  • ビックカメラ
  • 古本市場
  • ヤマダ電機
  • ヨドバシカメラ
  • 楽天ブックス

利用権カード購入後、PS4、PS5の場合はPS Storeの「コード番号の入力」から、WEBの場合はアカウント管理の「コード番号の入力」から12桁のプロダクトコードを入力することで利用できるようになります。

利用権カードのコード番号入力にはクレジットカード情報の入力は必要ないので、クレジットカードを持っていない人は、利用権カードを購入するとよいでしょう。

なお、PlayStation Nowは18未満利用不可のため、18歳未満の人は利用権カードの購入ができません。

PlayStation Nowの停止・解約方法

PlayStation Nowを利用してみたけど、やっぱり解約したいということもあるでしょう。そんな時は、PS Nowの自動更新を停止することで次回からの利用を中止し請求を止められます。

自動更新停止の手続きはいつでも可能で、自動更新を停止しても利用権の有効期間中であればサービスの利用はできるので、解約したい場合は早めに手続きしましょう。自動更新停止の手順は以下通りです。

ウェブブラウザ

  1. 「アカウント管理」にサインイン
  2. メニューから「定額サービス」を選択
  3. PlayStation Nowの「自動更新を無効にする」を選択

PS4

  1. ホーム画面から「設定」>「アカウント管理」>「アカウント情報」の順に選択
  2. アカウント情報から「PlayStationの定額サービス」を選択
  3. 「PlayStation Now」を選択し「自動更新を無効にする」を選択

PS5

  1. ホーム画面から「設定」>「ユーザーとアカウント」の順に選択
  2. 「アカウント」>「お支払いと定額サービス」>「定額サービス」を選択
  3. 「PlayStation Now」を選択し「自動更新を無効する」を選択

それぞれ「次回の自動更新日」の欄に日付が入っていなければ、自動更新停止の手続き完了です。

PlayStation Nowの評判と口コミ

もっと読む...

PlayStation Nowの口コミ(13)

pubgやりたかった さんの口コミ
埼玉県 30代 女性
1.2 / 5 [ コスパ 1.0 | ゲーム 2.0 | おすすめ 1.0 | 使いやすさ 1.0 ]
ps4向けのFPS、特に遠方を見るPUBGは全く駄目。
少し先でもぼやけて敵が全く見分けられませんストリーミング再生の1080pは実機の480p程度だと思います。
近接でもサーバーping160msではショットガンで当てるのがやっとです。実機なら15ms~です。
映像が綺麗で有名なhorizon zeroは画像がぼやけて実機とは感動が全く違います。

ps3程度の解像度なら十分楽しめますが、激しいシーンでは低解像度にも関わらず
映像が多少処理落ちします残念。
古いゲームや高画質を求めないゲームを手軽に格安で楽しむならありだと思います。
デモンズソウル等

グラボ1050ti 回線速度300Mbps環境です。お試し100円が終わったら解約します。
クラウドゲームが流行らない理由がよくわかりました。
フリー さんの口コミ
大阪府 40代 男性
1.8 / 5 [ コスパ 2.0 | ゲーム 2.0 | おすすめ 2.0 | 使いやすさ 1.0 ]
ダウンロードの方は問題ありませんが、ストリーミングの方が問題外です。数分ごとに処理落ちが発生し、強制終了も頻繁に発生します。ある程度通信環境に左右されてしまうのは仕方ありませんが、有料サービスなのだから最低限のプレイ環境を確保するのがメーカーの仕事だと思います。ちなみにPS3のタイトルはダウンロード出来ませんので、PS4の古いタイトルのみ遊びたい、もしくはゲームが突然終了しても気にならない人にはおすすめしますが、それ以外の人はやらないほうが賢明でしょう。
ハラダ さんの口コミ
神奈川県 40代 男性
4.0 / 5 [ コスパ 5.0 | ゲーム 3.0 | おすすめ 4.0 | 使いやすさ 4.0 ]
10月から月額利用料金が従来より半額以下に下がってコストパフォーマンスが大幅に上がりました。ただその代わり無料体験がなくなってしまったため、使いやすさという点では若干評価が落ちたと思います。クレジットカードが必須なことも敷居の高さを感じさせるかも知れませんが、PCでもプレイ可能というのは大変便利です。ソフトのラインナップは充実しているとは言えないと思いますが、私はプレイしたいソフトが入っていたため問題には感じませんでした。ラインナップを見て自分のプレイしたいソフトがあればお勧めできるサービスだと思います。
ようこ さんの口コミ
神奈川県 20代 女性
2.8 / 5 [ コスパ 2.0 | ゲーム 4.0 | おすすめ 3.0 | 使いやすさ 2.0 ]
バイオハザード、デモンズソウル、BASALA等の過去ヒットした名作ゲームがたくさんあって、プレイするものがないという事態にはならないと思います。ただ気になるのが値段で、ジックリ腰を据えてプレイしたい人にはPS4の方が使いやすく、敢えてNOWにするメリットは無さそうだなと思います。逆にPS3やPS4を購入しておらず、前から気になっていたゲームを気軽にやってみたいなら良いのではないでしょうか。画質や動きは劣るものの、手軽さだけならこちらの勝ちですね。
rode5317 さんの口コミ
大阪府 20代 男性
3.2 / 5 [ コスパ 4.0 | ゲーム 3.0 | おすすめ 3.0 | 使いやすさ 3.0 ]
良い点
月額利用の為、月の料金を支払えばその期間は遊び放題の為、やりたいゲームをひたすら遊べる。
ゲームする時間が長い人は買うより確実にお得だと思います。
悪い点
同じく月額利用の為、毎月料金を払わないとプレイが出来ない。
長期間同じゲームをやり込むとかなら、買う方が安いかもしれない。
月額以外にももっと短期間で購入ができたらより良いサービスになると思います。
個人的には月額利用よりも、プレイ時間(例えば100時間分ゲームをするまで遊べるなど)
期間というより時間で購入出来れば嬉しいです。
もっと見る

PlayStation Nowの特徴

運営会社 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
会員数 70万人(2019年4月)
ゲーム本数 421本(2019年7月)
料金・プラン 2,315円/月
3ヶ月:5,463円
無料プラン なし
無料期間 7日間
利用可能な端末 PlayStation 4
Windows
支払い方法 クレジットカード
プレイステーション ストアカード
PayPal
モバイル決済

類似サービス

サービス比較