1password(ワンパスワード)

1password

基本情報
  • 運営元:1Password
  • 料金:1passwordプランが月額USD2.99、1passwordファミリープランが月額USD4.99
  • 無料トライアル:2週間
  • 決済方法:クレジットカード

1password(ワンパスワード)は、世界で親しまれているパスワード管理サービスです。

1Passwordがサービスを提供しており、パスワードやクレジットカード、ログインに関する情報を大切な人と安全に共有できます。自宅や職場に関係なく、所有しているデバイスで利用可能です。

大切なパスワードを管理するのに、信頼できないサービスを利用したくないと考える方は多いでしょう。その点、1passwordは世界で40,000社以上からの導入実績があります。

パスワードジェネレーターが複雑なパスワードを作成。サイト別に不規則なパスワードを設定可能です。

パスワードを一つ覚えるだけで、すべてのパスワードを保護してもらえます。たくさんのパスワードを覚えるのが不安な方でも、安心して活用しやすいでしょう。セキュリティーが侵害されたサイトに関するアラートも受信できます。

個人と家族向けプランの料金は、1passwordプランが月額USD2.99であり、1passwordファミリープランが月額USD4.99です。14日間の無料トライアルにも対応しています。

支払方法はクレジットカードに対応しており、VisaやMastercard、American Expressなどから選択可能です。

1passwordの特徴

1passwordプランでは、ストレージ容量が1GB用意されています。パスワードを無制限に保管できるのが便利です。

また、削除されたパスワードについても1年間までさかのぼって復元できます。年中無休で24時間のサポートにも対応しています。

1passwordファミリープランでは、1passwordプランのすべての機能が利用できるほか、家族5人までパスワードやクレジットカード、秘密メモなどを共有できます。

1passwordでは、個人や家族向けのプランだけでなくチームやビジネス向けのプランも用意されています。

中には、大企業に適した機能を含むサービスも見受けられます。幅広いシチュエーションで導入できるので、活用の幅が広いといえるでしょう。

おすすめする人
  • パスワードの復元機能を活用したい人
  • 家族で重要な情報を共有したい方
  • サービスの信頼性を重視する人
  • パスワードを覚える負担を減らしたい方
  • チームやビジネスでパスワードを管理したい人

1passwordを見てみる

LastPass(ラストパス)

Last_pass

基本情報
  • 運営元:LastPass
  • 料金:フリープランが無料、プレミアムプランが月額3ドル、ファミリープランが月額4ドル
  • 無料トライアル:あり
  • 決済方法:要確認

LastPass(ラストパス)は、どこでも簡単に安全を確保できるパスワード管理ツールです。LastPassがサービスを提供しており、デバイスに利用者と家族のパスワードを保存できます。

LastPassにパスワードを保存すれば、いつでもパスワードを入手可能です。ログインがスムーズな点も便利だといえます。パスワードを保存してアクセスするには、拡張機能をブラウザにインストールしなければなりません。

パスワードジェネレーターによって長いランダムパスワードを生成してくれます。ハッキング対策に役立つ機能です。

クラウドにおけるセキュリティーを確保するために、強力な暗号化アルゴリズムにもとづいて提供されています。マスターパスワードもLastPassのサーバーに送信されません。

仮に個人情報が危険にさらされたときも通知してくれるので、対策を講じやすいといえるでしょう。

個人と家族向けプランの料金は、フリープランが無料、プレミアムプランが月額3ドル、ファミリープランが月額4ドルです。

フリープランでも、パスワードの保存やパスワードの自動入力、パスワードジェネレーター、1対1の共有など、さまざまな機能を活用できます。無料でパスワードを管理したい方におすすめです。

LastPassの特徴

LastPassでは、フリープラン以外にもさまざまな機能を備えたプランを用意しています。

プレミアムプランでは無料プランの機能をベースに、多彩な機能が追加されています。たとえば、1対多の共有や緊急アクセス、ダークウェブモニタリング、セキュリティダッシュボードなどの機能です。

フリープランでは一つのデバイスしかアクセスできない一方、プレミアムプランであればすべてのデバイスでアクセスできます。

ファミリープランではプレミアムプランの機能に加えて、フォルダ内のアイテムをグループ化して共有できる機能や、ファミリーマネージャーダッシュボードの機能などが追加されています。

プレミアムプランとファミリープランはいずれもトライアルに対応しているので、機能が気になる方は事前に試してみるとよいでしょう。

おすすめする人
  • セキュリティーを重視する方
  • 無料でパスワードを管理したい人
  • 安全なパスワードを生成したい方
  • すべてのデバイスからサービスを利用したい人
  • 家族での利用を検討している方

LastPassを見てみる

Dashlane(ダッシュレーン)

Dashlane

基本情報
  • 運営元:Dashlane, Inc.
  • 料金:プレミアムプランが月額USD 3.99、基本プランが月額USD 2.49、ファミリープランが月額USD 5.99
  • 無料トライアル:30日間
  • 決済方法:クレジットカードやPayPalなど

Dashlane(ダッシュレーン)とは、オンラインライフを安全に過ごすのに役立つパスワード管理アプリです 。

Dashlane, Inc. がサービスを提供しており、米国特許取得済みであるzero-knowledgeと呼ばれる技術を採用しています。データにはユーザーだけがアクセスできる仕組みであり、Dashlaneもアクセス権を有していません。

広告表示も発生しないので、利用にあたって余計なストレスを感じづらいといえます。

強力な自動入力機能を搭載しており、ほとんどのWEBサイトでパスワードを入力。パスワードを入力する必要がないため、時間の節約効果も期待できるでしょう。

個人向けサービスの料金は、プレミアムプランが月額USD 3.99、基本プランが月額USD 2.49、ファミリープランが月額USD 5.99です。いずれのプランも年払いで支払えば、割引価格が適用されます。

支払方法はクレジットカードやPayPalなどです。30日間の無料トライアルにも対応しており、すべての機能を試すこともできます。プランの選択に迷っている方におすすめのサービスです。

ちなみに、利用を決めるまでは支払方法も設定する必要がなく、気軽に使い心地を試せることでしょう。

Dashlaneの特徴

Dashlaneは、有料プランだけでなく無料版を用意している点に特徴があります。無料といえども、最大50個のパスワードに対応可能です。

2要素認証やパスワード生成機、支払情報の自動入力など、多彩な機能も利用できます。ただし、デバイス間での同期やダークウェブの常時監視などには対応していません。

また、Dashlaneは代表的なプラットフォームに対応しています。OSに関してはWindows10やmacOS、iOS、Androidなどをサポートしており、ブラウザについてはSafariやEdge、Chrome、Firefoxなどをサポートしています。

日ごろから使い慣れている環境でサービスを利用できるので、導入を検討しやすいに違いありません。

おすすめする人
  • パスワードの入力時間を節約したい方
  • 無料で使えるパスワード管理ツールを探している人
  • 機能を知ってからサービスを使いたい方
  • 使い慣れた環境でサービスを導入したい人
  • 広告の表示にストレスを感じる方

Dashlaneを見てみる

Keeper(キーパー)

keeper

基本情報
  • 運営元:Keeper Security, Inc.
  • 料金:ビジネス向けプランは、Keeper Businessが1ユーザーごとに月額417円、Keeper Enterpriseが営業部に要問い合わせ
  • 無料トライアル:あり
  • 決済方法:要確認

Keeper(キーパー)は、パスワード関係のデータ漏えいをはじめ、サイバー攻撃を対策してくれるセキュリティープラットフォームサービスです。従業員の作業効率を高めたり、ヘルプデスクのコストを減らしたりするのに役立ちます。

Keeper Security, Inc.がサービスを提供しており、GooglePlayやAppStoreなどでも4.5以上の高評価を獲得した実績があります。

ビジネスに役立つツールとして知られており、産業に応じたプライバシーやセキュリティーに関する守秘義務を守り、顧客のデータを保護することが可能です。

もちろん家族のオンラインプライバシーを保護できるサービスでもあります。

ビジネス向けプランは、Keeper Businessが1ユーザーごとに月額417円であり、Keeper Enterpriseは営業部に問い合わせる必要があります。大企業向けのKeeper Businessに関しては無料トライアルに対応しています。

ビジネス向けに利用するは、24時間365日にわたってカスタマーサポートを活用できるほか、専門家によるトレーニングも受けられます。

ビジネスにおけるパスワードのセキュリティーを高めたい方はKeeperも検討してみるとよいでしょう。

Keeperの特徴

Keeperはビジネスの規模を問わずに利用できるほか、社内のポリシーに応じた導入ができるパスワード管理サービスです。

スマートフォンやタブレットなどに対応したわかりやすいユーザーインターフェースも特徴です。事前に装置を準備する必要はなく、素早くサービスを活用できます。

Keeper Businessプランでは、無制限のデバイスからアクセスできる機能や、基本的な2段階認証機能などに対応しています。

Keeper Enterpriseプランでは、Keeper Businessプランの全機能を利用できるほか、シングルサインオン認証やメールアドレスによる自動プロビジョニング機能なども含まれています。

中小企業から大企業まで利用できるので、ビジネスで柔軟に活用しやすいに違いありません。

おすすめする人
  • 従業員の作業効率を改善したい管理職
  • ビジネス用パスワードの安全性を高めたい方
  • 企業の情報漏えいを防ぎたい人
  • 中小企業や大企業の管理職
  • サポート体制を重視する方

Keeperを見てみる

Bitwarden(ビットウォーデン)

Bitwarden

基本情報
  • 運営元:Bitwarden, Inc.
  • 料金:Free Organizationプランが無料、Teams Organizationプランが1ユーザーあたり月額3ドル、Enterprise Organizationプランが1ユーザーあたり月額5ドル
  • 無料トライアル:あり
  • 決済方法:要確認

Bitwarden(ビットウォーデン)はビジネスにおいて信頼して利用できるオープンソースのパスワード管理サービスです。Bitwarden, Inc.がサービスを提供しており、個人やチームにおける機密情報の保存や共有に役立ちます。

40の言語に対応しており、グローバルなアクセス環境が整っているのも特徴です。海外進出を行っている企業であれば重宝するに違いありません。

また、さまざまなOSやブラウザに対応しています。たとえば、OSの例としてWindowsやMac、Linuxなどが挙げられ、ブラウザの例としてChromeやFirefox、Safari、Edgeなどが挙げられます。

日ごろから使い慣れているOSやブラウザで活用できるので、導入も検討しやすいでしょう。

料金価格はサブスクリプションにもとづいています。Free Organizationプランが無料、Teams Organizationプランが1ユーザーあたり月額3ドル、Enterprise Organizationプランが1ユーザーあたり月額5ドルです。

Teams OrganizationプランとEnterprise Organizationプランはともに無料トライアルに対応しています。機能を確かめてから本格的に導入することも可能です。

Bitwardenの特徴

Bitwardenでは、任意のデバイスから一意のパスワードを作成し、保存から保護まで対応できます。必要なユーザーあるいはチームだけでパスワードを安全に共有可能です。

定期的にサードパーティからのセキュリティー監査を実施しており、プライバシーシールドやHIPAA、CCPAなどのセキュリティー標準にもとづいています。信頼できるパスワード管理サービスを探している方にピッタリでしょう。

ヘルスレポート機能も搭載しており、脆弱なパスワードを明らかにすることもできます。パスワードの安全性が気になる方でも安心してサービスを利用しやすいといえます。

そのほか、カスタマーエージェントが24時間体制で常時支援してくれる環境が整っているのも安心です。

おすすめする人
  • チームの機密情報を安全に管理したい人
  • パスワードの安全性が気になる方
  • OSやブラウザに関する導入環境に不安がある人
  • グローバル企業の管理職
  • サポート体制を重視する方

Bitwardenを見てみる

最新記事

最新更新サービス

LIFULL FLOWER

LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)とは?評判と口コミ、解約方法について

LIFULL FLOWERとは?LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)とは、大手不動産情...

ピュアフラワー

ピュアフラワー お花の定期便の評判と口コミ・解約方法について

ピュアフラワー お花の定期便とは?ピュアフラワーとは、2万人の会員を抱え...

フードパスポート

フードパスポートとは?評判とレビュー、料金について

フードパスポートとはフードパスポートは、月に10回まで外食メニューが定額...

medelu

お花の定期便のmedelu(メデル)とは?評判と口コミ、解約方法について

medeluとは?medelu(メデル)とは、株式会社medeluが提供しているお花の定...

朝日新聞デジタル

朝日新聞デジタルとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

朝日新聞デジタルとは?朝日新聞デジタルとは、朝日新聞の記事をスマホやPC...

カテゴリ一覧