本やビジネス本を読もうと思っていても、なかなか時間がとれず読むことができていない人は少なくないでしょう。そんな忙しいビジネスパーソン向けに本の要約サイト・アプリが人気となっています。ほとんどが月額・年額で掲載されている要約を読むことができるというサービスです。

人気のビジネス書などをいち早く要約して掲載されることもあるので、いち早くその内容を理解して実践することもできるでしょう。このページでは、おすすめの本の要約サイト・アプリ4選を紹介していきます。

flier

基本情報
  • 利用料金:月額550円/2,200円(税込)
  • 取扱冊数:約2,400冊
  • 支払方法:クレジットカード/Apple ID決済/Google Play決済

flier(フライヤー)では1冊10分程度で読める要約コンテンツを約2,400冊分ほど取り扱っていて、毎月約30冊分ほど要約コンテンツが追加されています。

そしてflierには「フリープラン(月額0円)」「シルバープラン(月額550円)」「ゴールドプラン(月額2,200円)」の3種類が用意されていて、それぞれ読める要約コンテンツの上限が決まっています。フリープランでは無料要約コンテンツ×20冊分ですが、シルバープランではそれに加えて有料要約コンテンツ×5冊分、ゴールドプランではいずれの要約コンテンツも読み放題となります。

また無料体験ではゴールドプランを7日間利用できるので、冊数を気にせず色んな要約コンテンツを読むことが出来ます。

おすすめする人
  • 無料トライアルを利用してみたい方
  • まずは無料でしばらく利用したい方
  • 月額料金を抑えたい方
flier
sabusuku.net
4.0 / 5 flierのサイトへ行く

BOOK-SMART

基本情報
  • 利用料金:年額19,800円(税込)
  • 取扱冊数:約940冊
  • 支払方法:クレジットカード

BOOK-SMART(ブックスマート)では1冊10分(約4,000文字ほど)で読める要約コンテンツを約1,000冊分ほど取り扱っていて、毎週2~3冊ごとに増える新規要約コンテンツもメールでお届けしてくれるサービスです。そのためわざわざ公式サイトへアクセスしなくてもメールで手軽に要約コンテンツを読むことが出来ます。

そしてBOOK-SMARTでは年間19,800円(税込)で利用できるので、1ヶ月あたり1,650円(税込)となっています。また2021/02/28時点で開催されているキャンペーン期間中は16,830円(税込)なので2,970円オフで利用可能です。

さらに2週間の無料トライアルもあるので、BOOK-SMARTの要約コンテンツをじっくり読んでから継続するかを検討することが出来ます。

おすすめする人
  • 無料トライアルを利用してみたい方
  • 月額料金を抑えたい方
  • メールで新規要約コンテンツを読みたい方

SERENDIP

基本情報
  • 利用料金:年額33,000円(税込)
  • 取扱冊数:約3,000冊
  • 支払方法:クレジットカード/銀行振込

SERENDIP(セレンディップ)では1冊10分程度で読める要約コンテンツを約3,000冊分ほど取り扱っていて、ビジネス・経済などのジャンルだけではなくまだ翻訳出版されていない外国語の本も日本語で配信しています。そしてSERENDIPは様々な有名企業でも導入されていて、NTT東日本・富士フィルム・JT・三菱商事など250社以上・約8万人のビジネスパーソンが愛用しています。

また曜日によって新規追加されるコンテンツが決まっており、メールでも配信されるので移動中などのスキマ時間でも手軽に新規ようやくコンテンツを読むことが出来ます。

そしてSERENDIPを個人で利用する場合は年額33,000円(税込)となっているので、1ヶ月あたり2,750円(税込)で利用することが出来ます。

おすすめする人
  • 様々な要約コンテンツを読みたい方
  • 外国語の本も幅広く読みたい方
  • 利用料金が高くても気にしない方

TOPPOINT

基本情報
  • 利用料金:年間13,200円(税込)
  • 取扱冊数:約1,800冊
  • 支払方法:クレジットカード/コンビニ振込/郵便振込

TOPPOINT(トップポイント)では合計4ページ(5,000文字程度)で読める要約コンテンツを約1,800冊ほど取り扱っていて、1ページ目では書籍の概要・重要ポイントを説明し、2~4ページ目ではそれぞれの重要ポイント・キーワードについて簡潔に解説してくれています。

TOPPOINTでは年額13,200円(税込)ですが、他のサービスとは違って紙にまとめられた要約コンテンツを毎月10冊分ずつ自宅に届けてくれます。スマホ・タブレットだと文章を読んでも頭に入ってこないという方も、TOPPOINTであれば利用しやすいと言えるでしょう。

もちろんネット上で要約コンテンツを読むことも可能ですが、PDFファイルでの閲覧になるので小さいスマホでは少し読みづらい可能性があるので注意してください。

おすすめする人
  • 文章は紙で読みたい方
  • 手元に届いた方が継続できる方
  • 月額料金を抑えたい方

TOPPOINTを見てみる

関連するサブスクの比較ページ

大手の新聞(電子版/デジタル)おすすめ6紙を徹底比較【2021年版】

一般的な新聞紙も、月額定額のサブスクリプションサービスという形態で自宅のポストへ新聞を届けてくれるサービスですが、インターネット上で同様の充実したコンテンツを読むことができる、電子版・デジタル版も各紙から提供されています。このページでは、各紙から提供されてる新聞の電子版・デジタル版6紙を紹介・比較していきます。

sabusuku.net
雑誌&本の電子書籍が読み放題のサブスク11選を比較【2021年版】

月額課金制のサブスクリプション(サブスク)の仕組みを採用した、様々な音楽聴き放題サービス、動画見放題サービスが現在では一般的となっていますが、雑誌というジャンルでも同様に広く利用されるサービスとなっています。以前より携帯キャリア各社から雑誌読み放題サービスは提供されていましたが、現在では楽天やAmazonからも提供されています。このページでは10種類の雑誌読み放題サービスを徹底比較します。

sabusuku.net
おすすめ月額漫画読み放題サイト&サブスク10選を比較【2021年版】

音楽配信や動画配信サービスでは既に当たり前となった月額定額のサブスクリプションサービスですが、漫画もサブスクで楽しむことができます。漫画を楽しめるサブスクはいくつか存在していますがそれぞれに特徴があります。このページでは漫画や漫画雑誌を読み放題することができる10種類のおすすめサブスクリプションサービス(サブスク)を比較していきます。

sabusuku.net
月額定額の絵本のサブスク&定期購読10選を徹底比較【2021年】

月額定額で雑誌や漫画が読み放題できるようなサブスクリプションサービス(サブスク)の存在は、もはや当たり前の時代となっていますが、絵本も同様に読み放題することができるサービスが登場しています。絵本のサービスはそれ以外にも、旧来より定期購読という形で毎月新しい絵本が送り届けられるというサービスも多く存在しています。このページでは、月額で利用できる絵本のサブスクと、定期購読のサービスを紹介していきます。

sabusuku.net

最新記事

最新更新サービス

カラリス

ヘアカラーのサブスク カラリスとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

COLORISとは?COLORIS(カラリス)とは、株式会社ストークメディエーション...

ピュアフラワー

ピュアフラワー お花の定期便の評判と口コミ・解約方法について

ピュアフラワー お花の定期便とは?ピュアフラワーとは、2万人の会員を抱え...

Strainer(Stockclip)

Strainer(Stockclip)の評判と口コミ、月額料金と解約方法について

Strainerとは?Strainer(ストレイナー)とは、日米の企業の決算情報などを元...

HafH

HafH(ハフ)とは?評判と口コミ、料金やプランについて

HafHとはHafH(ハフ)とは、株式会社KabuK Styleが提供している世界中の都...

読み放題プレミアム by ブック放題

Yahoo!の読み放題プレミアムとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

読み放題プレミアム by ブック放題とは?読み放題プレミアム by ブック放題...

カテゴリ一覧