KINTOのように、自動車メーカー提供する月額定額で利用できる自動車のサブスクリプションサービス(サブスク)が登場し話題となっていますが、多くの自動車のサブスク・カーリースは新車での利用を前提としたものが多いです。コロナウイルスの影響により、中古車の需要が高まっていますが、中古車も利用できるサブスクをこのページでは紹介していきます。

定額制の車のサブスク&カーリースおすすめ12選を比較【2020年版】

2019年の2月より、トヨタ自動車がKINTO(キント)という車のサブスクリプションサービスの提供を開始し始め、サブスクリプションの波が自動車業界にもやってきています。これまでも、カーリースという形で月額で好きな車に乗ることができるサービスは複数存在していましたが、モビリティサービスの盛り上がりや、自動車メーカー自身もサービスの提供を開始し始め、さらなる期待がされているサービス群と言えるでしょう。

sabusuku.net

中古車KINTO ONE(キントワン)

基本情報

  • 運営元:株式会社KINTO
  • 納車までの期間:約1ヶ月
  • 料金:月額約30,000円~
  • 決済方法:口座振替

中古車KINTO ONE(キントワン)は、トヨタの人気車種を中心とした中古車のサブスクリプションサービスです。株式会社KINTOが、中古車情報メディア「カーセンサー」が運営する自動車通販サイトでサービスを提供しています。

具体的な車としては、トヨタカローラスポーツやトヨタアクア、トヨタヴォクシーなどが取り扱われています。

契約期間は4年間であり、6ヶ月ごとの自動更新です。それぞれの車によって料金が異なり、月額約30,000円から乗車できるようになっています。車両利用料をはじめ任意保険や税金なども月額料金に含まれています。申込みは「直売カーセンサー」から受け付けています。

自宅に納車されるので、自分が住んでいるエリアを気にせず中古車に乗ることができます。契約書や登録書類などは郵送で手続きすることが可能です。リース終了時には、車両を返却することで契約を終了します。車両の原状回復が必要な場合は、精算金が発生するケースもあるとのことです。

納車までにかかる期間は、契約締結後に必要な書類を提出してから約1ヶ月であり、整備の状況によって変動する可能性があります。支払方法は口座振替のみに対応しており、ボーナス払いは利用できません。

中古車KINTO ONEの特徴

中古車KINTO ONEは、中古車をネットで注文すると自宅に納車してくれるサービスです。保険の面倒な申込みや手続きも必要ないので、気軽に中古車に乗れるようになるでしょう。

定額料金には任意保険も含まれており、人によらず同一料金となります。シンプルな料金体系なので、初めてサービスを利用する方や、保険料の負担増加が気になる方にピッタリのサービスといえます。

対人・対物の補償が無制限であり、事故による修理が必要なときも自己負担額は最大5万円です。弁護士費用やロードサービスに関する特約もついています。

そのほか、独自の「KINTO中古車保証」が全車についており、消耗品を除くすべての部品が保証の対象であり、不具合に応じて交換や補修にも無料で対応してもらえます。

おすすめする人

  • トヨタ車に乗ってみたい人
  • 初めて中古車のサブスクを利用する方
  • 保険料の負担増加が気になる人
  • 交換や補修にも対応してもらいたい方
  • ネットでの手続きを検討している人

NOREL(ノレル)

基本情報

  • 運営元:株式会社IDOM CaaS Technology
  • 納車までの期間:最短24日
  • 料金:通常プランは月額59,800円~、2年割プランは月額39,800円~ ※税別
  • 決済方法:クレジットカード

NOREL(ノレル)は2016年8月にスタートした中古車のサブスクリプションサービスの先駆けです。株式会社IDOM CaaS Technologyがサービスを提供しており、2020年11月時点では29,000名以上が会員登録をしています。

トップクラスの中古車買取台数を誇るガリバーから在庫を選択しており、先進機能搭載車からクラシックカーまで、豊富な車種や車両を用意しています。中には登録済み未使用車も扱っており、誰も使っていない車両に乗ることも可能です。

通常プランでは月額59,800円(税別)から乗車でき、最短90日で乗り換え可能です。自動車税や重量税の支払いをはじめ、車検も必要ありません。2年割プランでは月額39,800円(税別)から乗車することも可能です。ただし、原則として中途解約ができません。

各プランの条件を満たせば自由に車を選択でき、車選びに失敗しても次の車に乗り換えられる点が安心といえます。

日本全国で展開されているサービスであり、IDOMグループの店舗(約500店舗)で車の受け取りや乗り換えに対応しています。予約から納車までは最短24日です。支払方法はクレジットカードのみを利用でき、1回払いで引き落とされます。

NORELの特徴

NORELでは、交通事故や原状回復に関する車の補償を幅広く対応している点に特徴があります。

「NORELケア」によって月額15,000円(税別)から5名まで補償が適用されます。事前登録すれば契約者以外の運転でも補償されるため、車の活用の幅が広がることでしょう。

対人・対物は無制限であり、人身傷害は5,000万円です。主な事故例としては、車両同士の衝突、歩行者との接触、火災、盗難などさまざまあります。

エコノミー型の車両保険では対象外となる自損事故や当て逃げなども補償してもらえるため、車のトラブルが心配な方は加入を検討してみるとよいでしょう。

公式ホームページで補償範囲についての詳細が記載されているので、気になる方は一度目を通してみてください。

おすすめする人

  • サービスの信頼性を重視する人
  • 車選びの失敗が怖い方
  • ライフスタイルに応じて車を乗り換えたい人
  • 豊富な種類から中古車を選びたい方
  • 乗車中のトラブルが不安な人

ワンプライス中古車リース

基本情報

  • 運営元:オリックス自動車株式会社
  • 納車までの期間:約3週間
  • 料金:月額約1万円~
  • 決済方法:口座振替、クレジットカード

ワンプライス中古車リースは、オリックス自動車株式会社が長年の中古車販売で培ってきた経験や知識をもとに、安心で均一な品質の車両をリースしてくれるサブスクリプションです。

リースの対象は軽自動車やミニバン、ハイブリッドカー、商用車などさまざまであり、トヨタやホンダ、ニッサンなどの各種メーカーに対応しています。

自社管理のリースやレンタカーで使われていた車両を取り扱っていることから、中古車流通市場で発生する中間マージンをカットすることが可能です。料金は車両の種類によって異なりますが、中には月額1万円ほどで車に乗れる契約もあります。

また、中古車登録にかかる諸費用をはじめ、指定場所への納車陸送費用までリース料に含まれているので、リーズナブルな価格で車両に乗れます。

新車とは違って在庫車両を活用することから、スムーズに納車してもらえる点も魅力的です。納車までの期間は登録書類を提出してから約3週間になっています。すぐに車が必要になったときにも便利なサービスといえるでしょう。

ちなみに法人用のリースにも対応しており、ファイナンスプランやメンテナンスプランをニーズに応じて選択できます。支払方法は口座振替やクレジットカードであり、一度選択すると契約期間中に変更はできません。

ワンプライス中古車リースの特徴

中古車だと不具合について心配になってしまう方もいるかもしれません。その点、ワンプライス中古車リースでは、中古車でも安心して乗車できるように工夫をしています。

まず、取り扱う中古車は全車について第三者機関におけるプロの検査員が車両検査を行っています。具体的には、年式や走行距離、修復歴の有無、外装、内装などです。

厳しい車両検査を通過した車両だけを提供しているので、信頼して車に乗れる点が魅力といえます。車両の状態については契約前の検査書で確認できる点も安心です。

また、プロのクリーニングスタッフが中古車をきれいで清潔な状態に保ってくれるのもうれしいポイント。エンジンルームやボディ、室内、シート、タイヤなどもクリーニングしてくれるので、快適に乗車することもできるでしょう。

おすすめする人

  • なるべく早く納車してもらいたい方
  • リーズナブルな価格で契約したい人
  • 中古車の故障が心配な方
  • きれいな状態の車に乗りたい人
  • ビジネスにリースを活用したい方

定額カルモくん中古車

基本情報

  • 運営元:ナイル株式会社
  • 納車までの期間:約1ヶ月
  • 料金:月額約12,000円~
  • 決済方法:銀行口座振替

定額カルモくん中古車は、貯金ゼロでもマイカーを持てる中古車のサブスクリプションサービスです。「社会に根付く仕組みを作り、人々を幸せにする」というミッションを掲げているナイル株式会社がサービスを提供しています。

取り扱っている車種は、軽自動車やミニバン、コンパクトカーなどがあり、メーカーはトヨタやスズキ、ダイハツなどから選択できます。

2019年の自社調べによると、ネット専業の個人向け中古カーリース業界に関して、中古車の掲載台数が業界トップクラスとなっており、2020年11月時点における中古車の掲載台数は約1,400台です。

中古車については毎朝在庫が更新されるので、定期的に確認すれば思わぬ条件の車と出会えることもあるでしょう。契約期間は最短3年、最長8年です。契約には1年間の故障保証も付与されているので、中古車でも安心して乗りやすいでしょう。

料金はメーカーや車種などによって異なり、月額約12,000円から中古車に乗れます。費用には車両の本体価格や自賠責保険料、重量税、整備費用などが含まれています。

支払方法は銀行口座振替のみです。納車までの期間は、必要書類を受領後から手続き、登録、陸送を含めて約1ヶ月になっています。

定額カルモくん中古車の特徴

ネット販売の体制を構築しており、中古車の検索をはじめ料金シミュレーションや申込みを時間と場所を問わず行えます。

検索については走行距離や年式をはじめ、ハイブリッドやスライドドアなどの観点など、こだわりの条件を設定することも可能です。

実店舗を持たないことでコスト削減を実現しているほか、最大49,500円のネット割引きに対応している点も魅力的です。

自宅に陸送業者が車を納車してくれるため、自ら車を受け取りに行く手間がかかりません。配車の日時についても希望に応じて相談に乗ってくれるので、自分のスケジュールに合わせやすい点も便利です。

車検の時期やリース満了日が近づいた際にも案内を送ってくれるため、ネット販売といえども重要な節目を見過ごすこともないでしょう。

おすすめする人

  • 自由なタイミングでリースを申込みたい方
  • 豊富なラインアップから中古車を探したい人
  • 中古車に安心して乗りたい方
  • 貯金が少ないけれど車に乗りたい人
  • 車検の時期やリース満了日の見過ごしが心配な方

ニコニコダイレクト

基本情報

  • 運営元:株式会社MIC(ミック)
  • 納車までの期間:最短3日
  • 料金:月額約4,000円~
  • 決済方法:銀行口座引き落とし

ニコニコダイレクトは車の出費を抑えたいという声にお応えすべく生まれた中古車のサブスクリプションサービスです。1986年から車に関するさまざまな事業に携わってきた株式会社MIC(ミック)がサービスを提供しています。

現代ビジネスや東洋経済ONLINEなどのメディアで掲載されたほか、日本マーケティングリサーチ機構の調査(2020年8月期)によると、中古車リースの3部門でNo.1を獲得した実績を持っています。具体的には、「利用したい中古車リースNo.1」「コスパで選ぶ中古車リースNo.1」「整備の充実度で選ぶ中古車リースNo.1」です。

取り扱っているボディタイプは、軽自動車やコンパクト、SUV、ミニバンなどであり、メーカーとしてはスバルやホンダをはじめ、メルセデスベンツやレクサスなども見受けられます。中古車については毎日更新しているため、新たな出会いが期待しやすいでしょう。

料金は契約年数やメーカーなどによって異なり、月額4,000円ほどから中古車に乗ることができます。

支払方法は、契約者名義の銀行口座による引き落としになっており、頭金を入れて月額金額を安くすることもできます。最短3日で納車できるため、すぐにでも車が必要な方は、一度相談してみる価値は高いでしょう。

ニコニコダイレクトの特徴

ニコニコダイレクトは安心して中古車に乗れるように良質な車を厳選しています。国交相認証整備工場で点検・整備された車(走行距離8万km以下)を用意しており、さまざまな価格帯から選択できます。

日本全国の9,000箇所以上の整備工場とも連携していて、契約後は自宅から近い施設で点検や車検などに対応してもらえます。

納得いくまでスタッフが説明するように努めており、仕組みを理解してから中古車リースを活用しやすいといえるでしょう。

店舗は東京都、神奈川県、埼玉県に立地しており、契約の際には来店する必要があります。土日祝日も問い合わせできる体制を築いているため、平日が忙しい方でも自分のペースで中古車リースの利用を検討しやすいのも便利です。

おすすめする人

  • 車の出費を抑えたい人
  • 契約後に近場で点検や車検を行いたい方
  • 実績の高い中古車サブスクリプションを探している人
  • 首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県)にお住いの方
  • 仕事や家事で平日が忙しい人

Honda Monthly Owner(ホンダマンスリーオーナー)

基本情報

  • 運営元:株式会社ホンダユーテックなど
  • 納車までの期間:約1ヶ月
  • 料金:月額29,800円(税込)~
  • 決済方法:クレジットカード

Honda Monthly Owner(ホンダマンスリーオーナー)は、車を持つ喜びと利用の気軽さを両立した中古車のサブスクリプションサービスです。株式会社ホンダユーテックをはじめ株式会社ホンダカーズ横浜、株式会社ホンダ四輪販売関西などがサービスを提供しています。

埼玉県内にあるHonda認定中古車販売店の「U-Select(ユーセレクト)城北」でサービスを開始しました。サービスを順次拡大している最中であり、大阪府や神奈川県などでも利用できるようになっています。

スマートフォンやパソコンから気軽に予約でき、最短1ヶ月で乗り換え・返却できることから、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応しやすい点が魅力的です。

料金は月額29,800円(税込)から設定されており、税金やメンテナンス費用、自動車保険料などがすべて含まれています。燃料代と駐車場代などは追加の負担が発生します。

支払方法はクレジットカードであり、ローンやリース契約に関する契約書の記入や審査がない点も便利でしょう。書類の郵送を通して車両を登録しなければならないので、納車までにかかる時間は約1ヶ月だとされています。店舗で納車する体制であり、自宅には車を配送していません。

Honda Monthly Ownerの特徴

Honda Monthly Ownerでは、Honda車を利用できる点が最大の特徴です。Hondaならではの安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」をはじめ、さまざまな最新装備を搭載した車や、車椅子の移動をサポートできる車いす仕様車などまで取りそろえています。

毎日の買い物や送り迎えに便利な軽自動車、転勤先でオンオフの両方を楽しめるコンパクトカー、家族の人数が増えたときに適したミニバンなども利用できます。

このように、それぞれのライフステージにあった車を選択できるので、Honda Monthly Ownerによって自分に合った車を見つければ、今までの暮らしがさらに快適になることでしょう。

おすすめする人

  • Hondaの車に興味がある方
  • ライフステージに応じた車に乗りたい人
  • 契約書の記入や審査が面倒な方
  • 短期間だけ車が必要になった人
  • 最新装備が搭載された車を利用したい方

最新記事

最新更新サービス

エースコンタクト 3Cプラン

エースコンタクト 3Cプランとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

エースコンタクトの3Cプランとは?メルスプランとは、国内最大手のコンタク...

FLOWER

お花の定期便アプリFLOWERの評判と口コミ、料金について

FLOWERとは?FLOWERとは、ROLLCAKE株式会社が提供しているサブスクリプショ...

ゴディバのサブスクリプションサービス

ゴディバ(GODIVA)のサブスクとは?評判と口コミ、内容について

ゴディバのサブスクリプションサービスとは?ベルギー生まれのプレミアムチ...

ピュアフラワー

ピュアフラワー お花の定期便の評判と口コミ・解約方法について

ピュアフラワー お花の定期便とは?ピュアフラワーとは、2万人の会員を抱え...

webtrunk

webtrunk(ウェブトランク)とは?評判と口コミ、比較情報について

webtrunkとは?webtrunk(ウェブトランク)は、東証2部上場企業の丸八倉庫...

カテゴリ一覧