レンタルサーバーといえば、各社から多くのサービスが提供されているため料金や用途によって何が自分に合うサービスなのかを判断する必要があります。このページでは人気のブログサービスであるWordPress(ワードプレス)を導入するのに最適なレンタルサーバー7選を紹介していきます。

xserver(エックスサーバー)

基本情報

  • 運営元:エックスサーバー株式会社
  • サポート手段:メール、電話
  • 料金:月額料金は990円(税込み)~
  • 決済方法:クレジットカードやコンビニ払い、銀行振込、ペイジー

xserver(エックスサーバー)とは、安定したサーバー環境を提供しているレンタルサーバーのサブスクリプションサービスです。

17年以上積み重ねてきたノウハウと技術力を持つエックスサーバー株式会社がサービスを提供しています。

2021年3月時点で運用サイト数が190万件を突破しており、官公庁や大企業などからも利用されています。

容量は300GB~であり、料金は月額990円(税込み)~の金額でサーバーを利用できます。

xserverでは、2020年4月からWordPressサイトを簡単に公開できる「WordPressクイックスタート」を提供しています。

サーバーの申し込みや独自ドメインの取得・設定、WordPressのインストール、本契約料金の支払いについて、まとめて一括で申し込めます。

また、「WordPress簡単移行」という機能があり、他社のサーバーで運用されているWordPressをxserverに素早く移行することも可能です。

24時間365日メールのサポートを受け付けており、問い合わせに対して必ず24時間以内に対応してくれます。電話相談にも応じているため、レンタルサーバーを初めて利用する方でも安心でしょう。

支払方法はクレジットカードやコンビニ払い、銀行振込、ペイジーなどから選択できます。

xserverの特徴

xserverでは、サーバー設備の故障に備えて、サーバーのデータを1日1度バックアップ専用サーバーに自動でコピーしています。

バックアップ処理は深夜から早朝にかけて行われます。バックアップの対象データは、サーバー領域データとMySQLデータベースです。いずれもデータのバックアップ状況まで確認できます。

万一重要なデータが消失した場合、バックアップデータを提供してもらえます。復旧用のデータとして使えるのはとても安心です。

申請したバックアップデータに関しては、48時間以内にサーバー領域に配置してくれます。

このようにxserverは、データのバックアップ体制が整備されているので、データ管理のトラブルが不安な方でも利用しやすいサービスでしょう。

おすすめする人

  • 他社サーバーで運用中のWordPressを移行したい方
  • サービスの信頼性を重視する人
  • データの消失が不安な方
  • WordPressサイトをスムーズに公開したい人
  • レンタルサーバーの利用が初めての方

xserverを見てみる

LOLIPOP!(ロリポップ!)

基本情報

  • 運営元:GMOペパボ株式会社
  • サポート手段:電話、メール、チャット
  • 料金:エコノミープランが月額110円(税込み)、ライトプランが月額275円(税込み)~、スタンダードプランが月額550円(税込み)~、ハイスピードプランが月額550円(税込み)~、エンタープライズプランが月額2,200円(税込み)~
  • 決済方法:クレジット決済やコンビニ決済、おさいぽ!決済、銀行振込、ゆうちょ振替、自動更新

LOLIPOP!(ロリポップ!)は、さまざまな容量のプランを選択できるレンタルサーバーのサブスクリプションサービスです。

GMOペパボ株式会社が提供しているサービスであり、2021年3月時点で200万サイト以上の利用実績があります。簡単インストール機能を活用すれば、WordPressをほんの1分ほどで設置可能であり、ホームページをスムーズに立ち上げ可能です。

料金は、エコノミープランが月額110円(税込み)で容量20GB、ライトプランが月額275円(税込み)~で容量100GB、スタンダードプランが月額550円(税込み)~で容量150GB、ハイスピードプランが月額550円(税込み)~で容量320GB、エンタープライズプランが月額2,200円(税込み)~で容量1TBを活用できます。無料お試し期間は10日間となっています。

困ったときのサポートに関しては、電話やメール、チャットに対応しています。メールに関しては、48時間以内に返事をしてもらえる体制です。エコノミープランとライトプランは電話サポートに対応していません。

支払方法は、クレジット決済やコンビニ決済、おさいぽ!決済、銀行振込、ゆうちょ振替、自動更新などを選択可能です。

LOLIPOP!の特徴

WordPressの管理画面が重いことに悩んでいる方もいることでしょう。LOLIPOP!でおすすめされているのが、ハイスピードプランです。

ストレージには超高速処理と安全性が期待できるSSDを搭載。サーバーの負荷状態やレスポンスタイムを1日中監視し、サーバーの異常や高負荷状態に対応できるように備えています。

時間帯を問わずに約0.035秒の表示速度を保っており、WordPressを快適に利用可能です。初期費用が発生しない点も魅力的でしょう。

ちなみにハイスピードプランは、12ヶ月以上契約すると45種類の中からドメインを選択して無料で利用できます。すでにWordPressで制作されたサイトをLOLIPOP!に引っ越すことも可能です。

おすすめする人

  • WordPressを快適に利用したい方
  • すでにWordPressで制作されたサイトを引っ越したい人
  • WordPressの管理画面が重くて困っている方
  • ホームページを素早く立ち上げたい人
  • 必要な容量をふまえてプランを選択したい方

LOLIPOP!を見てみる

mixhost(ミックスホスト)

基本情報

  • 運営元:アズポケット株式会社
  • サポート手段:専用フォーム
  • 料金:スタンダードプランが月額968円(税込み)~、プレミアムプランが月額979円(税込み)~、ビジネスプランが月額1,969円(税込み)~、ビジネスプラスプランが月額3,949円(税込み)~
  • 決済方法:クレジットカードや銀行振込

mixhost(ミックスホスト)は、WordPressが快適に活用できるレンタルサーバーのサブスクリプションサービスです。

アズポケット株式会社がサービスを提供しており、個人や大企業のさまざまなサイトで利用されています。

日本マーケティングリサーチ機構の調査において、アクセス処理速度満足度No.1、表示スピード満足度No.1、アフィリエイター&ブロガー満足度No.1の実績を獲得しました。

WordPressをいくつでも設置可能な無制限のドメインやデータベースも提供しています。

スタンダードプランが月額968円(税込み)~でディスク容量250GB、プレミアムプランが月額979円(税込み)~でディスク容量350GB、ビジネスプランが月額1,969円(税込み)~でディスク容量450GB、ビジネスプラスプランが月額3,949円(税込み)~でディスク容量550GBを利用可能です。

いずれのプランも稼働率99.99%を保証しているうえに、30日間の返金保証にまで対応しています。

また、アクセスが増えたとしてもプランを即時変更可能です。料金も日割り計算に対応してくれます。問い合わせは専用のフォーマットからリクエストを送信することが可能です。

支払方法は、クレジットカードや銀行振込などから選択できます。

mixhostの特徴

mixhostでは、レンタルブログのような気軽さでWordPressをスタートできる点に特徴があります。

WordPressの利用手順はとてもシンプルであり、スタートまでにかかる時間は90秒ほどです。まずはサイトのドメインを決定します。レンタルサーバーとセットで申し込み可能です。

申込みの途中にサイト名やWordPressの管理者情報を設定します。その後は記事を投稿して、サイトを充実化していく流れです。

独自キャッシュ機能であるLiteSpeed Cacheを標準で搭載。WordPress専用クラウドに劣らない高速表示を実現できます。

WordPressに専用のプラグインをインストールすれば、簡単にサイトを高速化することが可能です。

おすすめする人

  • WordPressを気軽に始めたい方
  • サイトの表示スピードを重視する人
  • アクセスの増加が不安な方
  • プランを柔軟に変更したい人
  • アフィリエイターやブロガーの方

mixhostを見てみる

さくらのレンタルサーバー

基本情報

  • 運営元:さくらインターネット株式会社
  • サポート手段:自動チャット、電話、メール
  • 料金:ライトプランが月額131円(税込み)、スタンダードプランが月額524円(税込み)、プレミアムプランが月額1,571円(税込み)、ビジネスプランが月額2,619円(税込み)、ビジネスプロプランが月額4,714円(税込み)、マネージドプランが月額13,200円(税込み)~
  • 決済方法:クレジットカードや銀行振込、自動口座振替、請求書払い

さくらのレンタルサーバーは、WEBサイト制作の機能が充実しているレンタルサーバーのサブスクリプションサービスです。

さくらインターネット株式会社が1996年からサービスを提供しており、2021年3月時点で利用件数は45万件を突破しています。

国内の自社データセンターでは、地震に強い設備と無停電電源装置による停電対策が施されています。災害によるトラブルが気になる方でも安心してサービスを利用できるでしょう。

ライトプランが月額131円(税込み)で容量10GB、スタンダードプランが月額524円(税込み)で容量100GB、プレミアムプランが月額1,571円(税込み)で容量200GB、ビジネスプランが月額2,619円(税込み)で容量300GB、ビジネスプロプランが月額4,714円(税込み)で容量500GB、マネージドプランが月額13,200円(税込み)~で容量最大700GBを活用できます。

シンプルなホームページを運用したい方から、サーバー1台を丸ごとレンタルしたい方まで、それぞれの目的に応じて選択可能です。

ホームページから自動チャットで知りたいことをスムーズに確認できるほか、電話やメールによる問い合わせもできます。

支払方法はクレジットカードや銀行振込、自動口座振替、請求書払いなどから選択可能です。

さくらのレンタルサーバーの特徴

さくらのレンタルサーバーでは、WordPressをスムーズにインストールできます。

手順はシンプルであり、コントロールパネルにログインして、主にWordPressを選択するだけです。2週間の無料トライアル期間にも利用できるので、使い心地を気軽に試せます。

ちなみに、WordPress以外にもサイト作成に役立つアプリをインストールできます。たとえば、EC-CUBEです。

EC-CUBEは、ECサイト運営の手間を減らしてくれる日本のネットショップ構築ツールです。

さくらのレンタルサーバーでは、WordPressとEC-CUBEの両方をインストールすることもできます。

ただしライトプランについては、WordPressやEC-CUBEなどをインストールできないので、注意してください。

おすすめする人

  • サイト作成に役立つアプリを複数インストールしたい方
  • ネットショップツールの利用まで検討している人
  • 災害によるトラブルが不安な方
  • トライアル期間にワードプレスの使い心地を試したい人
  • シンプルなホームページを運用したい方

さくらのレンタルサーバーを見てみる

KAGOYA(カゴヤ)

基本情報

  • 運営元:カゴヤ・ジャパン株式会社
  • サポート手段:電話、メール
  • 料金:グレード1プランが月額440円(税込み)、グレード2プランが月額990円(税込み)、グレード3プランが月額2,200円(税込み)、グレード4プランが月額4,400円(税込み)、グレード5プランが月額9,900円(税込み)、グレード6プランが月額30,800円(税込み)、グレード7プランが月額52,800円
  • 決済方法:クレジットカードや口座振替/自動払込

KAGOYA(カゴヤ)は、さまざまな種類のサーバーを選べるレンタルサーバーのサブスクリプションサービスです。

カゴヤ・ジャパン株式会社がサービスを提供しており、WordPress専用サーバーを用意しているのが特徴です。WordPressをインストールしなくて済むのは便利でしょう。最大10GBまで無料でバックアップできるサービスにも対応しています。

グレード1プランが月額440円(税込み)で20GB、グレード2プランが月額990円(税込み)で40GB、グレード3プランが月額2,200円(税込み)で60GB、グレード4プランが月額4,400円(税込み)で100GB、グレード5プランが月額9,900円(税込み)で200GB、グレード6プランが月額30,800円(税込み)で300GB、グレード7プランが月額52,800円で500GBを活用可能です。

いずれのプランも初月が無料であるうえに、初期費用まで無料となっています。必要な容量に応じて、スムーズにプランを変更可能です。

電話やメールで質問に対応してくれるので、WordPressのレンタルサーバーを初めて使う方でも安心でしょう。支払方法は、クレジットカードや口座振替/自動払込に対応しています。

KAGOYAの特徴

KAGOYAでは、WordPress専用サーバー以外にも、メールサーバーやデータベースサーバー、共用レンタルサーバー、マネージド専用サーバーなど、さまざまなレンタルサーバーを用意しています。

メールサーバーでは、ウェブメール機能が標準搭載されています。誤送信防止機能やメーリングリストなどのオプションも利用可能です。

データベースサーバーでは、独立した専用のデータベースサーバーを活用できます。現在利用しているサーバーに対して、システムのインストールは不要です。

共用レンタルサーバーは、Webサイトの運用を簡単にスタートしたいときに便利です。1ドメインが無料で、ドメイン設定数も無制限となっています。

マネージド専用サーバーでは、ハイスペックなサーバー1台を管理知識不要でレンタルできます。データベース数や転送量は無制限です。

おすすめする人

  • WordPressのインストールが面倒な方
  • WordPress専用のサーバーをレンタルしたい人
  • 途中でプラン変更の可能性がある方
  • 質問するときに電話で相談したい人
  • 用途に応じたサーバーをレンタルしたい方

KAGOYAを見てみる

heteml(ヘテムル)

基本情報

  • 運営元:GMOペパボ株式会社
  • サポート手段:電話
  • 料金:ベーシックプランが月額880円~、プラスプランが月額1,760円~
  • 決済方法:クレジットカード決済や銀行振込、おさいぽ!決済

heteml(ヘテムル)は、安定したパフォーマンスを維持できるレンタルサーバーのサブスクリプションサービスです。

GMOペパボ株式会社がサービスを提供しており、国内最大規模のデータセンターに自社サーバーを設置しており、99.99%の稼働率を実現しています。

WEBサーバーやデータベースサーバー、メールサーバーにはSSDを採用。HDDと比べて読み込み速度が36倍で、書き込み速度が20倍です。サーバーの処理スピードを重視する方でも検討しやすいでしょう。

hetemlではWordPressのインストールにも対応しています。「簡単インストール」という機能があり、データベース作成時の手間がかからず、手動よりもスムーズにインストールできます。

ベーシックプランが月額880円~でSSD容量200GB、プラスプランが月額1,760円~でSSD容量300GBとなっています。いずれもマルチドメインが無制限です。プラスプランのほうが、転送量やデータベースの数が多くなります。

電話サポートが無料であり、初歩的な質問や急なトラブルなどに対して、サーバー運用を支援してくれます。

支払方法はクレジットカード決済や銀行振込、おさいぽ!決済などから選択可能です。

hetemlの特徴

hetemlではオプションプランを追加することも可能です。バックアップオプションは、月額770円で、任意のタイミングでバックアップの取得・復元ができるようになります。復元の回数に制限はありません。

独自SSLオプションは、通信を暗号化して盗聴や改ざんを防止可能です。鍵マークの表示によって、サイト訪問者に信頼性を示すこともできます。クイック認証SSLが年額19,800円、企業認証SSLが年額65,780円、EV SSLが年額140,800円です。

デバイスセキュリティは月額550円~でデバイスセキュリティ対策を講じられます。コンピュータウイルスやスパイウェア、不正アクセスなどの脅威を防止できます。自動でアップデートするので、常にセキュリティ環境を最新に保つことが可能です。セキュリティソフトは「F-Secure SAFE」を採用しています。

おすすめする人

  • 処理スピードや安定性を重視する方
  • WordPressをスムーズに導入したい人
  • データをバックアップしたい方
  • コンピュータウイルスや不正アクセスが不安な人
  • メールで質問するのが面倒な方

hetemlを見てみる

ColorfulBox(カラフルボックス)

基本情報

  • 運営元:株式会社カラフルラボ
  • サポート手段:メール、電話、ライブチャット
  • 料金:BOX1プランが月額528円(税込み)~、BOX2プランが月額968円(税込み)~、BOX3プランが月額1,628円(税込み)~、BOX4プランが月額2,178円(税込み)~、BOX5プランが月額3,278円(税込み)~、BOX6プランが月額5,478円(税込み)~、BOX7プランが月額7,678円(税込み)~、BOX8プランが月額15,378円(税込み)~
  • 決済方法:クレジットカード、銀行振込、PayPal

ColorfulBox(カラフルボックス)は、初心者が使いやすいレンタルサーバーのサブスクリプションサービスです。

「遊び心を持った挑戦的なサービスで、新しい驚きとワクワクを提供したい。」との思いで、株式会社カラフルラボがサービスを提供しています。

世界中で親しまれている「cPanel」を採用しており、直感的なUIによって誰でも簡単に操作しやすくなっています。

地域別自動バックアップ機能を標準で搭載しています。過去14日分の自動バックアップが可能なだけでなく、バックアップ先を別のエリアに設定可能です。今までのレンタルサーバーよりも安全性を高められる仕組みを導入しています。

BOX1プランが月額528円(税込み)~で容量150GB、BOX2プランが月額968円(税込み)~で容量300GB、BOX3プランが月額1,628円(税込み)~で容量400GB、BOX4プランが月額2,178円(税込み)~で容量500GB、BOX5プランが月額3,278円(税込み)~で容量600GB、BOX6プランが月額5,478円(税込み)~で容量700GB、BOX7プランが月額7,678円(税込み)~で容量800GB、BOX8プランが月額15,378円(税込み)~で容量1,000GBです。30日間のトライアル期間も用意しており、レンタルサーバーの使い心地を試せます。

サポート手段はメールや電話、ライブチャットに対応しており、専門家がさまざまな問題をスムーズに解決できるように努めています。

支払方法はクレジットカードや銀行振込、PayPalなどに対応しています。

ColorfulBoxの特徴

ColorfulBoxでは、WordPressを快速でセットアップできる体制を整えています。サーバーとドメインを同時に申し込むことが可能です。独自ドメインでSSLに対応したWordPressサイトをすぐに作成できます。

また、ColorfulBoxではWordPressの移行代行サービスも相談可能です。料金は1サイトあたり14,080円(税込み)であり、所要日数は申し込み後から5営業日以内に対応してくれます。移行作業前に、作業で必要となる情報をヒアリングしてもらえます。

移行の際にデータが消えてしまうリスクや、ページが表示されなくなるトラブルなどに不安を感じる方は、ColorfulBox移行代行サービスを活用してみるとよいでしょう。

おすすめする人

  • WordPressを快速でセットアップしたい人
  • WordPressの移行を検討している方
  • バックアップ先を別のエリアに設定したい人
  • サービスの操作性を重視する方
  • サーバーを初めてレンタルする人

ColorfulBoxを見てみる

最新記事

最新更新サービス

コミックDAYS

コミックDAYSとは?評判と口コミ、解約方法やサービス詳細について

コミックDAYSとは?コミックDAYSとは、講談社が2018年3月から提供している...

読み放題プレミアム by ブック放題

Yahoo!の読み放題プレミアムとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

読み放題プレミアム by ブック放題とは?読み放題プレミアム by ブック放題...

コミック.jp

コミック.jpとは?評判と口コミ、料金や解約方法、サービス詳細について

コミック.jpとは?コミック.jp(comic.jp)は、東証第一部上場企業の株式会...

絵本のサブスク

絵本のサブスクとは?評判と口コミ、料金やサービス詳細について

絵本のサブスクとは?絵本の読み聞かせには、子どもの読解力を高めたり、想...

エースコンタクト 3Cプラン

エースコンタクト 3Cプランとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

エースコンタクトの3Cプランとは?メルスプランとは、国内最大手のコンタク...

カテゴリ一覧