BottleBrew

3.0 / 5
[ コスパ - | おすすめ - | サービス - ]
定額制の食品サブスクリプションサービス13選を徹底比較

毎月定額で色んなサービスが受けられるサブスクリプションという形態は、今や動画・音楽だけでなく様々な業界に広がっています。そして食品業界もその1つです。ダイエットなどボディメイクに役立つメニューや栄養素がたっぷり含まれた食材、オーガニックにこだわった食材などを届けてくれるサブスクリプションなどあります。このページでは9つの食品のサブスクリプションサービスを紹介していきます。

sabusuku.net

BottleBrewとは

BottleBrew(ボトルブリュー)とは、日本の食卓には欠かせない調味料「醤油(しょうゆ)」がカンタンに作れるキッコーマンのサブスクリプションサービスです。BottleBrewでは大豆やしょうゆ・食塩がブレンドされた元液としょうゆ種を加え、発酵具合によってオリジナルの味わいがあるしょうゆを作ることが出来ます。1度作ったあとは、2ヶ月に1回届く発酵元液を残ったしょうゆに加える事でまた同じ味わいのしょうゆを作ることが可能です。

BottleBrewでは、美味しいしょうゆを作るために3つのポイントにこだわっています。まず1つは、しょうゆの味を決める「杉玉」です。杉玉は自宅でもしょうゆ蔵が再現できるように先端技術を駆使して作られたモノで、ほのかに杉の香りが楽しめます。さらに、杉玉が酵母の泡でどれだけ浮上するかによって、発酵具合が分かるようになっています。

2つ目のポイントは、オリジナルのフタです。BottleBrewはキッコーマン製しょうゆでよく見るタイプのビンで発酵させるので、木製のフタを使って「どれぐらい酸素を取り込むか」を調整します。BottleBrewのフタは、無垢材から高度な技術で仕上げられたモノで、発酵に適した酸素量を供給するように作られています。

そして最後のポイントは、厳選された大豆2種類を使うことです。北海道と新潟県で豊かな大地の恵みを受けて育った大豆を使うことで、しょうゆの味をハッキリと決めてくれます。しょうゆ作りは、杉玉を煮沸して水分を蓄えさせた後にしょうゆ種をビンに入れ、発酵元液を注ぐだけです。その後1週間ほどで発酵が始まるので、あとは好きなタイミングで料理に使うだけとなります。

BottleBrewの評判と口コミ

もっと読む...

BottleBrewの口コミ(0)

BottleBrewの特徴