映像や音楽など、様々な分野のサービスが月額課金制のサブスクリプションへ置き換わっていますが、家具もその例外ではありません。日本でもいくつかの家具のサブスクリプションサービスが登場しているので、このページで紹介していきます。

subsclife(サブスクライフ)

subsclife(サブスクライフ)は、月額500円から人気のブランド家具やオリジナルの家具をレンタルできるサービスで、2018年の9月にスタートしたサービスです。利用期間は3ヶ月から24ヶ月まで利用可能で、利用した家具はそのまま継続して借り続ける他に、返却に加え購入することも可能です。

家具のレンタルはWEB上から可能で、好きな家具を選択して、期間を指定して行います。家具選びについては、コーディネーターへの相談もすることができます。さらに、“subsclife for room”というライフスタイルに合わせたコーディネートされたセットがあり、1人暮らし用や2人暮らし用などが用意されています。

subsclife

subsclife

sabusuku.net
4.8 / 5

airRoom(エアルーム)

airRoom(エアルーム)は、月額500円からレンタルが可能な家具のサブスクリプションサービスです。2018年7月に開始したサービスで、数千種類のデザイン家具からレンタルすることができます。家具のレンタルは一つから可能ですが、プロがコーディネートしたセットもレンタルすることができます。また、無料で LINE@でコーディネートの相談もすることができます。家具のレンタルは全てWEB上で行います。

配送や組み立ても無料で、返却も無料ですることができます。利用していた家具が気に入れば購入することもでき、家具の交換もすることができるので、模様替えも手軽にすることができます。

airRoom

airRoom

sabusuku.net
3.0 / 5

CLAS(クラス)

CLAS(クラス)は、Amazonプライム・ビデオの番組で大きく話題となった「バチェラー・ジャパン」の初代バチェラーとして登場した久保裕丈氏 が代表取締役を務める家具のサブスクリプションサービスです。2018年の8月よりサービスが開始しています。家具のレンタルは全てWEB上で行います。

CLASでは月額で400円から利用することができ、料金も1年目以降では20%、2年目以降では50%、3年目以降では75%も割引されます。さらに汚れや傷がついたとしても、追加料金が発生しないので、レンタルだからといって気を遣うことなく家具を利用することができます。借りられる家具については、新品の場合もあれば、リフレッシュを施したセカンドハンド品となる場合もあるようです。

CLAS

CLAS

sabusuku.net
3.0 / 5

flect(フレクト)

flect(フレクト)は、大手通販会社の株式会社ディノス・セシールが運営している家具のサブスクリプションサービスです。借りられる家具は、全て新品となっていて基本的には24ヶ月からの利用となっています。家具のレンタルは全てWEB上で行います。料金は、まず商品価格の15%を申込金として最初に支払う必要があり、その後は毎月商品価格の3.5%を支払うという形になっています。

借り始めてから24ヶ月以降は、その後の12ヶ月間を無料で借り続けるか、返却をするか買い取ることができます。買い取りをする場合は、普通に商品を買うよりもお得となっています。返却の場合は一部返金されるので、こちらもお得と言えるでしょう。もちろん、24ヶ月経過していなくても家具を返却することができますが、手数料がかかってしまいます。日常利用で傷などがついてしまっても返却が可能です。

flect

flect

sabusuku.net
3.0 / 5

Kaggレンタル

Kaggレンタルは、オフィス家具の通信販売サイト「Kagg.jp」を運営している47インキュベーションが2018年8月にスタートさせた、オフィス家具のサブスクリプションサービスです。月額990円からレンタルすることが可能で、家具のレンタルは全てWEB上で行います。

借りることができるオフィス家具は、全て新品となっていて、送料も無料となっています。最低利用期限の設定も存在せず、2年間継続してレンタルした場合は、そのまま家具を貰うこともできます。レンタル期間中でも、その家具を買い取ることも可能です。

Kagg

Kagg

sabusuku.net
3.5 / 5

STYLICS(スタイリクス)

STYLICS(スタイリクス)は、レンタルも可能なインテリアコーディネートショップです。商品を選ぶ際には、実店舗に行く必要があり、インテーリアコーディネーターと一緒に家具を選びます。

レンタルの最低利用期間は2年間からとなっていて、2年間借り続けると返却か、買い取りをすることも可能になります。また、レンタルする商品の合計価格が10万円以上からでしか、レンタルはすることができません。レンタルする家具は全て新品となっています。家具だけではなく、照明やカーテンをレンタルすることができ、7万点に及ぶ商品からコーディネートすることができます。

STYLICS

STYLICS

sabusuku.net
3.0 / 5

カテゴリ一覧

最新更新サービス

日経ビジネス電子版

日経ビジネス電子版の評判と口コミ、料金

日経ビジネス電子版とは?日経ビジネス電子版とは、日経BPが発行している週...

デリバリートランク

デリバリートランクとは?評判と口コミ、比較情報

デリバリートランクとは?デリバリートランクとは、株式会社丸山エンジニア...

Klassy

宅配型トランクルームKlassyの評判と口コミ

Klassyとは?Klassy(クラッシィ)とは、クラッシィ株式会社が提供している...

ものくる

宅配型トランクルームのものくるとは?評判と口コミ、比較情報

ものくるとは?ものくるとは、株式会社ものくるが提供している宅配型のトラ...

MEDULLA

MEDULLA(メデュラ)とは?評判と口コミ、解約方法

MEDULLAとは?MEDULLA(メデュラ)とは、2018年5月より株式会社Spartyが提...

カラリス

パーソナライズヘアカラーのカラリスとは?評判と口コミ

カラリスとは?カラリスとは、株式会社ストークメディエーションが2019年9...

mixx

オーダーメイドシャンプーmixx(ミクス)の評判と口コミ、料金

mixxとは?mixx(ミクス)とは、株式会社FAVOが2018年10月より提供している...

My BOTANIST

My BOTANIST(マイボタニスト)とは?評判と口コミ、価格

My BOTANISTとは?My BOTANIST(マイボタニスト)とは、株式会社I-neが提供...

朝日新聞デジタル

朝日新聞デジタルの評判と口コミ、料金

朝日新聞デジタルとは?朝日新聞デジタルとは、朝日新聞の記事をスマホやPC...

risoco

利創庫(risoco)とは?評判と口コミ、比較情報

利創庫とは?利創庫(risoco・リソコ)とは、阪神電気鉄道株式会社100%子会...