LINE WORKS

3.0 / 5
[ コスパ 3.0 | おすすめ 3.0 | サポート 3.0 | 使いやすさ 3.0 ]
3.0 / 5.0
1 users
コストパフォーマンス
3.0 / 5
おすすめ度
3.0 / 5
サポート
3.0 / 5
使いやすさ
3.0 / 5

LINE WORKSとは?

LINE WORKS(ラインワークス)は、企業向けのビジネスチャットツールで、普段利用しているLINEのように利用できるのが最大の特徴となっています。LINE WORKSの導入者数は、2018年11月には27,000社にも及び、数多くの企業にも採用されている人気サービスとなっています。また、採用している企業は大手企業や首都圏の企業だけではなく、地方の中小企業も多く利用しています。

LINE WORKSの料金とプラン

LINE WOERKSでは4種類のプランが用意されています。無料で利用できるフリープランに加え、360円/月で利用できるライトプラン、600円/月で利用できるベーシックプラン、1200円/月で利用できるプレミアムプランが用意されています。

フリープラン

無料通話、ビデオ通話などを含めたトーク機能、アドレス帳、ホームを利用することができます。共有ストレージの容量は5GBとなっていて、利用できる人数は100人に制限されています。また、利用できる管理者向けの機能も簡易版となっています。

ライトプラン

360円/月で利用できますが、年間契約のプランでは実質300円/月で利用することができます。無料通話、ビデオ通話などを含めたトーク機能、アドレス帳、ホームを利用することができます。共有ストレージの容量は100GBとなっています。管理者向けの機能はセキュリティ機能やモニタリング機能を利用することができます。

ベーシックプラン

600円/月で利用できますが、年間契約のプランでは実質500円/月で利用することができます。無料通話、ビデオ通話などを含めたトーク機能、アドレス帳、ホームを利用することができます。さらに、メール(30GB)やDrive(30GB)を利用することができます。共有ストレージの容量は1TBとなっています。管理者向けの機能はセキュリティ機能やモニタリング機能を利用することができます。

プレミアムプラン

1200円/月で利用できますが、年間契約のプランでは実質1000円/月で利用することができます。無料通話、ビデオ通話などを含めたトーク機能、アドレス帳、ホームを利用することができます。さらに、メール(容量無制限)やDrive(1TB)を利用することができます。共有ストレージの容量は10TBとなっています。管理者向けの機能はセキュリティ機能やモニタリング機能を利用することができます。

LINE WORKSの評判と口コミ

もっと読む...

LINE WORKSの口コミ(1)

yomikko77 さんの口コミ
東京都 20代 女性
3.0 / 5 [ コスパ 3.0 | おすすめ 3.0 | サポート 3.0 | 使いやすさ 3.0 ]
重い、新規メッセージの未読マークつかないことが多々あるのでメッセージ1日返せないこともあった

LINE WORKSの特徴

運営会社 ワークスモバイルジャパン株式会社
会員数 契約企業数:2万7000社
料金・プラン ライト:360円/月
ライト:3,600円/年
ベーシック:600円/月
ベーシック:6,000円/年
プレミアム:1,200円/月
プレミアム:12,000円/年
無料プラン あり
無料期間 有料プランのトライアルはLINE WORKS認定パートナーの販売でのみ提供
日本語対応 対応
支払い方法 クレジットカード

類似サービス

サービス比較