アニメ「呪術廻戦」は2020年に放送された作品で、独特の世界観やストーリー・アニメーションの影響で大人気作品となりました。ですがサブスクリプションサービス(サブスク)を利用すれば、月額料金のみで第1話から最新話まで自由に楽しむ事ができます。このページではアニメ「呪術廻戦」が視聴できる動画配信サービスを紹介・比較していきます。

また以下のリンク先では「呪術廻戦」に限らず、主要な動画配信サービス・サブスクを紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。

映画見放題&動画配信のサブスクおすすめ17選を比較【2021年版】

サブスクリプションサービスは近年様々な分野で導入されていますが、中でも人気が高いのが動画です。テレビとは違って場所・放送時間を気にせず様々な動画が見れることもあり、2018年末には利用者数が1750万人にも上っています。このページでは、月額で課金するサブスクリプションの方式を採用した15種類のビデオ・オン・デマンド(VOD)を比較していきます。

sabusuku.net
アニメ特化のおすすめ動画配信サービス&サブスク5選を比較【2021年版】

様々な動画がスマホやタブレットで見れる時代になり、月額定額で動画配信するサブスクリプションサービス(サブスク)が多数存在しています。今回の記事ではアニメの配信に特化した見放題の定額制サービス(dアニメストア、アニメ見放題、バンダイチャンネル、ディズニーデラックス)についてまとめていきます。今回紹介するアニメ動画配信サービスは4つありますが、料金や取り扱い作品数などの違いと特徴を見比べてどれが自分に合ったサービスなのかを見定めましょう。

sabusuku.net

呪術廻戦を視聴できるサービスは?

アニメ「呪術廻戦」が視聴できるのは、U-NEXTやdTV・TELASA・FODプレミアム・dアニメストアなどの動画配信サービスです。

動画配信サービスは作品をストリーミング再生出来るので、ネット接続されているスマホ・タブレット・PCがあればどこでも視聴する事ができます。DVDをレンタルするのと比べて非常に手軽ですし、再生機器なども必要ありません。

またどの動画配信サービスでもスマホアプリに動画をダウンロード出来るので、外出先・移動中などのWi-Fi環境がない場所でも通信量を気にせず快適に「呪術廻戦」を視聴することが出来るというメリットもあります。

以下リンク先では、呪術廻戦の漫画を月額で楽しむことができるサービスをまとめているので、興味のある方はこちらも参考にしてください。

呪術廻戦(漫画)が月額で読めるサイト&サブスクを一覧比較

呪術廻戦は週刊少年ジャンプ(集英社)で2018年3月から連載されているダークファンタジーバトル漫画ですが、週刊少年ジャンプ・単行本の他にも電子書籍で楽しむことが出来ます。電子書籍を購入できるサブスクリプションサービスはいくつもありますが、今回はその中から呪術廻戦が楽しめるサービスを比較・紹介していきます。

sabusuku.net

動画配信サービス

U-NEXT

U-NEXTは東証一部上場の株式会社U-NEXTが運営している動画配信サービスで、見放題作品だけで20万作品と国内トップクラスの規模を誇ります。初回限定無料トライアルは31日間と長いですし、無料トライアル開始時には600ポイント、有料会員になれば毎月1,200ポイントを受け取る事ができます。もらったポイントは見放題作品になっていない映画・ドラマ・アニメを視聴したり電子書籍を購入するときに利用可能となっています。

月額料金は1,990円(税抜)と少し高いですが、毎月1,200ポイントが貰えるので実質費用は790円となります。さらに家族アカウントを追加することが可能で、1契約で最大4人まで利用する事が出来ることから、実質費用は更に下がります。

サービスの特徴

U-NEXTではアニメ「呪術廻戦」が見放題作品となってるので、別途料金なしで自由に楽しめるようになっています。また毎週土曜日に最新話が公開されるスケジュールになっていて、2021/01/30時点では第1話から第16話までが視聴可能でした。

さらにU-NEXTでは漫画版「呪術廻戦」や「呪術廻戦 不倶戴天呪術戦役」「呪術廻戦 夜明けのいばら道」「呪術廻戦 逝く夏と還る秋」「呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校」などの作品も読むことが可能です。

これらは1冊あたり459ポイント~990ポイントが必要になりますが、U-NEXTでは最大40%ポイント還元で電子書籍を購入することが可能です。さらに無料トライアル開始時点や有料登録後に毎月貰えるポイントを利用すれば、実質コストをかなり下げることも可能です。

U-NEXT
sabusuku.net
3.3 / 5 U-NEXTのサイトへ行く

dTV

dTVはドコモグループが運営している動画配信サービスですが、ドコモを利用していない方でも契約・利用する事が可能です。dTVの利用に必要なdアカウントはメールアドレスさえあれば作成出来るので、auやSoftbank・格安スマホを利用している方でも問題ありません。

dTVの配信作品数は12万を超えていますが、月額550円(税込)とかなりコスパが良いのが特徴です。また利用すればdポイントが貯まるので、ドコモが提供している「dマーケット」や「dショッピング」「dゲーム」「dデリバリー」「dブック」などのサービスに利用することも可能です。

またdTVオリジナル作品も豊富で、お笑い・バラエティ・ドラマ・キッズ作品なども楽しめるようになっています。

サービスの特徴

dTVではアニメ「呪術廻戦」の全話が見放題作品となっています。そのため初回限定で利用できる31日間無料トライアルに申し込めば、その無料トライアル中に作品を自由に視聴することが可能となります。またアニメ「呪術廻戦」は毎週土曜日午前2時に最新話が更新されていて、2021/01/30時点で第1話~第16話までが配信されていました。

またdTVで一度視聴した作品は、その続編が配信されたときにプッシュ通知を受取ることも可能となっています。スマホ・タブレットからアプリを開いて「その他」⇒「設定」⇒「プッシュ通知・メール設定」で通知をONにしておけば、最新話が公開されたときにも見逃さずすぐにチェックすることが出来るようになります。

dTV
sabusuku.net
3.9 / 5 dTVのサイトへ行く

TELASA

TELASAはKDDIとテレビ朝日が運営している動画配信サービスで、月額料金は562円(税抜)とリーズナブルになっています。そしてTELASAはテレビ朝日と提携しているため、テレビ朝日系列の最新ドラマ・バラエティの見逃し配信なども充実しています。

TELASAを利用するためにはauIDが必要ですが、auIDを作る場合はメールアドレスさえあれば良いのでauスマホを持っていない方でもカンタンに作成する事が出来ます。

またTELASAでは有料会員になると毎月550円分のコインも貰えるので、それを別途料金が必要なレンタル作品に使って視聴することも出来ます。さらにPontaポイントもレンタル作品に使う事が出来るので、ポイントが貯まっている場合は有効活用が可能となっています。

サービスの特徴

TELASAではアニメ「呪術廻戦」はプレミアム会員対象作品となっていて、2021/01/30時点で全15話が配信されていました。TELASAは初回限定無料トライアルが15日間と少し短いですが、この15日間は月額料金なしで自由に視聴することが出来ます。

またTELASAでは2020年秋・2021年冬アニメも多数配信していて「進撃の巨人 The Final Season」や「神達に拾われた男」「半妖の夜叉姫」「くまクマ熊ベアー」「魔法科高校の劣等生 来訪者編」「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」「裏世界ピクニック」「ゲキドル」「回復術者のやり直し」「シャドウバース」「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」などの作品も配信されていたので、気になる作品があればチェックしてみて下さい。

TELASA
sabusuku.net
3.9 / 5 TELASAのサイトへ行く

FODプレミアム

FODプレミアムは、フジテレビが運営する動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」内での有料サービスで、月額888円(税抜)で利用することが出来ます。フジテレビ系列のドラマ・バラエティが豊富なのはもちろん、人気映画・アニメ・見逃し配信なども多数配信されています。

FODプレミアムに加入すると毎月8のつく日に400ポイントが貰えるので一ヶ月間で合計1,200ポイントが付与されます。このポイントはレンタル作品を視聴するときに使えますし、電子書籍の購入に充てる事も出来ます。また100誌以上の人気雑誌が読み放題になるサービスも付いてくるので、定期的に雑誌を読んでいる方にもオススメできるサービスとなっています。

サービスの特徴

アニメ「呪術廻戦」はFODプレミアム対象作品となっており、2021/01/30時点で第1話~第15話までが見放題作品として配信されていました。ちなみに第1話だけは無料配信されていて、FODでは毎週日曜12時に最新話が配信されるスケジュールとなっています。

またFODでは電子書籍も取り扱っており、漫画版「呪術廻戦」も第14巻まで購入可能となっていました。1冊418コインなので全14巻を購入するためには合計5,852コインが必要ですが、FODプレミアム会員なら20%ポイント還元で購入することが可能です。そのため実質4,681コインで全巻購入可能となるので、単行本を購入するよりも費用を抑えられるようになっています。

dアニメストア

dアニメストアはドコモグループが運営している動画配信サービスで、名前の通りアニメ作品に特化しています。配信作品数は4,200作品と少なく見えますが、他の動画配信サービスでは配信されていない名作アニメもありますし最新アニメはかなり幅広く取り扱っています。そして月額料金は440円(税込み)と非常に安いので、現在他の動画配信サービスを利用している方でも合わせて契約しやすい料金と言えるでしょう。

またdアニメストアもdTVと同様に、メールアドレスからdアカウントを作成すれば誰でも利用できるので、ドコモ回線を契約していない方でも問題ありません。

さらにdアニメストアに登録しておけばアニメ関連の限定グッズを購入したり、好きなキャストをフォローしておけば最新作品が配信されたときにお知らせを受取る事も出来るようになっています。

サービスの特徴

dアニメストアでは、アニメ「呪術廻戦」が見放題作品となっています。そして他の動画配信サービスと同様に2021/01/30時点で第1話~第16話までが配信されていました。dアニメストアを初めて利用する場合は初月無料トライアルが利用できるので、登録月に「呪術廻戦」を全話見ることも可能となります。

またdアニメストアはアニメ特化の動画配信サービスなので「オープニングスキップ機能」も付いています。アニメを一気に見る場合は毎回流れるオープニングが邪魔に感じることもありますが、オープニングスキップ機能をONにしておけば自動的に本編から再生してくれます。毎回ダブルタップやシークバーでオープニングを飛ばす必要がないので、手間も時間もかけずにアニメを楽しむことが出来ます。

Abemaプレミアム

Abemaプレミアムはアニメやドラマ・ニュースなど様々なチャンネルが楽しめる「AbemaTV」の有料サービスで、月額960円(税込み)で様々な配信作品を視聴できるようになります。プレミアム会員対象作品が見れるだけでなく、放送中の作品も最初から再生できたりレンタル作品を割引価格で視聴できたり、放送後の作品でもコメントが楽しめるなど様々な特典が用意されています。

Abemaプレミアムの初回限定無料トライアルは2週間と少し短いですが、その間にサービス・アプリの使い勝手やラインナップを確かめることも出来るでしょう。価格に見合わないと感じたら無料トライアル中に解約するだけなので、お金をムダにしてしまう事はありません。

サービスの特徴

2021/01/30時点で、AbemaTVではアニメ「呪術廻戦」が第1話~第15話まで公開されていました。また第1話~第6話までは期間限定で無料公開されていたので、AbemaTVの無料会員でも「呪術廻戦」を視聴することが出来るようになっています。

ただし期間限定配信が終了したあとは、Abemaプレミアム会員しか作品を視聴することができなくなります。また「呪術廻戦」の見逃し配信も期間限定で無料公開されていました。見逃し配信にはCMも含まれていますが、AbemaTVでは2020年4月から見逃し配信でもコメントを楽しめる「見逃しコメント機能」がリリースされているので、見逃し配信の方を再生すればその時視聴していたユーザーのコメントと共に「呪術廻戦」を楽しむことも出来ます。

Netflix

Netflixは世界190カ国以上・2億人以上の人々が利用している動画配信サービスで、様々な映画・アニメ・ドラマが見放題作品となっています。Netflixの月額プランは3種類あり、ベーシック(月額880円)、スタンダード(月額1,320円)、プレミアム(1,980円)となっています。ベーシックでは同時視聴端末数は「1」で画質も480pが最大ですが、プランが変わるにつれて画質がフルHD⇒4K+HDRになったり、同時視聴端末数が「2」⇒「4」へと増えていきます。

さらにNetflixにはオープニングスキップ機能があり、オープニング再生中に画面右上のボタンを押せばすぐに本編から再生する事が可能です。これならアニメを一気に視聴する場合にオープニングを何度も見なくて済むようになります。

サービスの特徴

Netflixではアニメ「呪術廻戦」が見放題対象作品として配信されています。2021/01/30時点で第1話~第16話までが配信中で、Netflix人気ランキング1位の作品となっていました。そして「呪術廻戦」をマイリストへ登録しておけば、最新話の配信がスタートされた時点ですぐに視聴する事が可能です。

また「呪術廻戦」を一度を視聴した場合は、よく似たジャンルの作品や、「呪術廻戦」を見た他の利用者がよく見ている作品もピックアップされる仕組みになっているので、今まで知らなかったバトル作品・ファンタジー作品の良作に出会えるかも知れません。ちなみに「呪術廻戦」と系統が似ている作品としては「Dr. Stone」「転生したらスライムだった件」「VINLAND SAGA」「ワールドトリガー」などがピックアップされていました。

Netflix
sabusuku.net
4.5 / 5 Netflixのサイトへ行く

最新記事

最新更新サービス

WEEKLY FLOWER

お花の定期便のWEEKLY FLOWERとは? 評判と口コミ、特徴について

WEEKLY FLOWERとは?WEEKLY FLOWER(ウィークリー フラワー)とは、BIONIC...

読み放題プレミアム by ブック放題

Yahoo!の読み放題プレミアムとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

読み放題プレミアム by ブック放題とは?読み放題プレミアム by ブック放題...

Deezer HiFi

Deezer HiFiとは?評判と口コミ、料金や曲数・サービス詳細について

Deezer HiFiとは?Deezer HiFi(ディーザー ハイファイ)とは、フランスのD...

GooPass

カメラレンタル GooPassの口コミと評判、解約方法

GooPassとは?GooPass(グーパス)は、カメラブ株式会社が2018年から提供して...

mora qualitas

mora qualitas(モーラクオリタス)とは?評判と口コミ、レビューと曲数について

mora qualitasとは?mora qualitas(モーラクオリタス)とは、株式会社ソニ...

カテゴリ一覧