進撃の巨人アニメを視聴できるサービスは?

「進撃の巨人」シリーズのアニメは、主に動画配信サービスとDVDの宅配レンタルサービスで視聴できます。

動画配信サービスは、スマホやパソコン、タブレットなど、自分に適したデバイスからいつでも好きな場所で「進撃の巨人」シリーズのアニメを楽しめます。

通常のDVDレンタルとは違って、最寄りのレンタルショップに作品を借りに行く必要がないほか、借りたディスクを管理するストレスもかかりません。見放題プランを選択すれば、「進撃の巨人」シリーズのアニメを好きなだけ視聴できます。

一方でDVDの宅配レンタルサービスは、DVDを自宅に直接配送してくれます。返却期限なしで作品を楽しめるサービスを選べば、「進撃の巨人」シリーズのアニメをじっくりと楽しめるに違いありません。

進撃の巨人アニメを見れる動画配信サービス

U-NETX(ユーネクスト)

U-NETXは、「観るのも読むのも、これひとつ。」をテーマに掲げているように、「進撃の巨人」シリーズを含むアニメだけでなく、ドラマや映画、マンガ、雑誌といった電子書籍などをまとめて楽しめる動画配信サブスクリプションサービスです。

動画配信のジャンルは、洋画や邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、その他です。

作品ごとに利用ルールが異なっています。レンタル作品は、視聴する際に都度課金をする必要があり、購入作品は初回のみ課金をする必要があります。

見放題作品は、月額プラン会員であれば、追加料金なしで視聴することが可能です。

無料トライアルは31日間対応しており、継続して利用する場合の月額料金は1,990円(税抜)です。

U-NETXの特徴

U-NETXでは、アニメの「進撃の巨人」シリーズは第1~3シーズンに加えてファイナルシーズンを視聴できます。また、実写版の「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」も視聴することが可能です。

いずれの作品も見放題作品なので、思う存分「進撃の巨人」シリーズの世界観に浸ることができるでしょう。

ちなみに、「劇場版 進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢~」と「劇場版 進撃の巨人 後編 ~自由の翼~」は、550円分のポイントが必要になります。

U-NETXでは、さらに「進撃の巨人」を漫画で読むこともできます。漫画版ではサンプルを読むことも可能です。

動画でアニメを楽しめるだけでなく、同じ作品を漫画でも楽しめてしまうのは、U-NETXならではの特徴だといえるでしょう。

U-NEXT
sabusuku.net
3.3 / 5 U-NEXTのサイトへ行く

Hulu(フールー)

Huluは、70,000本以上のアニメやドラマ、映画、バラエティなどの動画を見放題で楽しめるサブスクリプションサービスです。「進撃の巨人」シリーズについても、アニメや実写版映画をそろえています。

人気テレビ番組の見逃し配信も行っているので、忙しくて気になるテレビ番組が視聴できなくなった方にもおすすめです。

また、ライブTVというサービスでは、あらかじめ決まったスケジュールの配信動画を楽しめます。「進撃の巨人」シリーズだけではなく、ニュースやドキュメンタリーなどに興味がある方にもピッタリでしょう。

台数の制限もなく、一つのアカウントで複数の機器を利用することもできます。ただし、複数の機器で同時視聴はできません。料金は月額1,026円であり、2週間無料です。

Huluの特徴

Huluでは、「進撃の巨人」シリーズのアニメについて、シーズン1~3とファイナルシーズンを視聴できます。関連作品の「進撃!巨人中学校」を視聴できるのも魅力的です。

テレビやパソコン、スマートフォン、タブレットなど、さまざまなデバイスで楽しめる点も特徴です。「進撃の巨人」シリーズのアニメを自宅のテレビで楽しんだり、通勤途中にスマートフォンで楽しんだりすることもできるでしょう。

また、Huluはいつでもキャンセルできるサービスである点も気軽です。仮に無料トライアル中に解約すれば、費用を請求されることもありません。「進撃の巨人」シリーズのアニメをお得に楽しむこともできるでしょう。

ただ、無料トライアル期間中に解約したあと、再登録の際に無料トライアル期間を引き継げない点は知っておきましょう。

Hulu
sabusuku.net
3.9 / 5 Huluのサイトへ行く

FODプレミアム

FODプレミアムは、「進撃の巨人」シリーズを含むアニメやドラマ、バラエティなどを含めて50,000本以上の作品が見放題のサブスクリプションサービスです。

フジテレビがサービスを提供しており、放送中の最新作から過去の名作ドラマなど、フジテレビ作品を好きなときに視聴できます。

登録の方法はとても簡単です。アカウントの作成、支払方法の選択、購入内容の確認という3ステップで登録を完了できます。「進撃の巨人」シリーズのアニメもスムーズに視聴することができるでしょう。

電子書籍は懐かしのマンガから最新のマンガまで豊富なラインアップをそろえており、その数は20,000冊以上に及んでいます。

月額利用料金は888円(税抜)です。解約はいつでも可能であり、FODウェブサイトにログインし、マイメニューから手続きできます。

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムでは、「進撃の巨人」シリーズのアニメが、シーズン1~3が視聴できます。

シーズン1の「二千年後の君へ~シガンシナ陥落(1)~」というエピソードは無料で視聴可能です。「進撃の巨人」シリーズのアニメを見ようか迷っている方はひとまず視聴してみるとよいでしょう。

The Final Seasonをはじめ「劇場版 進撃の巨人 前編 ~紅蓮の弓矢~」「劇場版 進撃の巨人 後編 ~自由の翼~」「劇場版 進撃の巨人 Season 2~覚醒の咆哮~」などはレンタルで対応しており、購入後に視聴期限がある点には注意が必要です。

ちなみに、FODプレミアムは1話・1作品を購入して視聴する場合も、月額コースに登録しなければなりません。そのため、「進撃の巨人」の見逃した部分だけを視聴したいという方には適していないかもしれません。

dTV(ディーティービー)

dTVは、月額550円(税込)でアニメやドラマ、音楽などから12万作品を楽しめる動画配信のサブスクリプションサービスです。

話題作やおすすめ作品、ランキング、ジャンル、特集などから見たい作品を探し、再生ボタンをタップして視聴します。

次に見たい作品が見つかったら、お気に入りに追加しておくことで、マイリストからスムーズに視聴できる点も便利です。

パソコンやスマートフォン、スマートテレビ、ストリーミングデバイスなど、マルチデバイスで動画を視聴できます。「進撃の巨人」シリーズのアニメを自分にあった環境で楽しめることでしょう。

プッシュ通知を設定しておくことで、視聴した作品の続編について、配信開始を知らせてくれます。

dTVの特徴

dTVでは、「進撃の巨人」シリーズのアニメが、シーズン1~3とファイナルシーズンについて見放題で視聴できます。「劇場版 進撃の巨人 Season 2~覚醒の咆哮~」についてはレンタル作品であり、個別課金が必要です。

各シーズンで予告編を視聴することができます。「進撃の巨人」シリーズのアニメに興味がある方は一度視聴してみるとよいでしょう。そのほか、作品情報では「進撃の巨人」シリーズのアニメに関する声優や監督も確認できます。

ちなみに、初回お試し期間が31日間設定されています。31日経過後は自動で継続され、その月から月額料金が発生する仕組みです。

ドコモの携帯回線を持っていない方でも簡単にWEB登録できます。ドコモ利用者ではない方も、「進撃の巨人」シリーズのアニメを楽しむことが可能です。

dTV
sabusuku.net
3.9 / 5 dTVのサイトへ行く

BANDAI CHANNEL(バンダイチャンネル)

BANDAI CHANNELは、テレビ放送中の新作アニメや不朽の名作まで、幅広い年代・ジャンルのアニメを視聴できる動画配信のサブスクリプションサービスです。

見放題作品についてもサイト内でリストアップされており、50音順検索をすることで自分が気になる作品が該当しているか、簡単にチェックできます。もちろん「進撃の巨人シリーズ」のアニメも見放題作品に該当しています。

一部の対象作品では、作品中の登場キャラクターのセリフをテキストで検索して、該当シーンからアニメを視聴することも可能です。名場面にしぼってアニメを楽しめるのは、BANDAI CHANNELならではのメリットでしょう。

料金は月額1,000円(税抜)であり、いつでもすぐに解約できます。

BANDAI CHANNELの特徴

BANDAI CHANNELにおいて、「進撃の巨人」シリーズのアニメは、シーズン1~3、シーズン3のpart2、finalシーズン、「進撃!巨人中学校」などを見放題です。

「劇場版 進撃の巨人 Season2~覚醒の咆哮」や「劇場版 進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢」、「劇場版 進撃の巨人 後編~自由の翼」は見放題ではなく、期限内の視聴なので注意しましょう。

BANDAI CHANNELでは、配信されている動画についてファンの声が掲載されているのも特徴です。「進撃の巨人」シリーズのアニメを実際に視聴した人のコメントを確認できるので、ほかの人の感想を見たうえで視聴をスタートできます。

ネタバレがあるコメントについては、ネタバレ表示機能をoffにすれば非表示にすることも可能です。「進撃の巨人」シリーズのアニメをネタバレなしで楽しみたい方にとって便利な機能だといえるでしょう。

 

dアニメストア

dアニメストアは、月額400円(税抜)で「進撃の巨人」シリーズのアニメを含む4,200作品以上を楽しめる動画配信のサブスクリプションサービスです。

dアニメストアはマルチデバイスに対応しており、スマホやパソコン、テレビなどを利用環境に応じて使い分けられます。「進撃の巨人」シリーズのアニメをテレビやパソコンなどの大画面で見れば、迫力を楽しめることでしょう。

また、倍速機能やオープニングスキップ機能を搭載しているのも見過ごせないポイントです。時間がないときでも効率的に動画を視聴できます。

見放題については、初回申込みから1週間月額利用料が無料となり、キャンペーン期間中であれば31日間に延長されます。dポイントは月額利用料金に使用できない点に注意が必要です。

dアニメストアの特徴

dアニメストアにおいて、「進撃の巨人」シリーズのアニメは、シーズン1~3、finalシーズン、「進撃!巨人中学校」などを視聴できます。

「劇場版 進撃の巨人 Season2~覚醒の咆哮」や「劇場版 進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢」、「劇場版 進撃の巨人 後編~自由の翼」はレンタルに対応しています。

ほかの作品を探したいときは、検索ボックスから作品名や曲名、声優、歌手、キャラ名を入力するだけで簡単に検索できます。

ただ、「進撃の巨人」シリーズのアニメ以外に見たい作品が見つからないという方もいるかもしれません。その点、dアニメストアでは、個別リクエスト機能を用意しています。

リクエストの内容について、運営サイドが取り扱い作品の参考にしてくれるとのことです。見たい作品をぜひリクエストしてみてはいかがでしょうか。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)

Amazon Prime Videoは、年会費4,900円で対象の映画やテレビ番組を追加料金なしで楽しめるプライム会員向けサブスクリプションサービスです。

HD高画質や4K Ultra HD画質など、さまざまな画質から選択して楽しめるので、「進撃の巨人」シリーズのアニメも鮮明な画質で楽しめることでしょう。

Fire TV Stickやスマートテレビ、ゲーム機などのデバイスに対応しており、ご自身の視聴しやすい環境で映像を楽しめる点も魅力的です。

30日間の無料トライアルを実施しているので、「進撃の巨人」シリーズのアニメを視聴するか迷っている方はぜひ試してみるとよいでしょう。ちなみに、無料トライアルの申し込みではAmazonアカウントの作成が必要です。

Amazon Prime Videoの特徴

Amazon Prime Videoにおいて、「進撃の巨人」シリーズのアニメは、シーズン1~3、finalシーズンが追加料金なしで視聴できます。「進撃!巨人中学校」については、dアニメストア for Prime Video (月額440円)の会員特典で視聴できます。

Amazon Prime Videoでは、ウォッチパーティという新機能を搭載しています。映画やテレビ番組をオンラインで仲間と視聴しながら、チャットまで楽しめる機能です。

機能を利用するには、視聴したい作品の詳細ページの上にある「ウォッチパーティ」のアイコンをクリックします。「進撃の巨人」シリーズのアニメもウォッチパーティ機能に対応しているため、仲間と一緒に内容を楽しむことが可能です。

Amazon Prime Videoの新機能を用いて、「進撃の巨人」シリーズのアニメを仲間と一緒に視聴してみてはいかがでしょうか。

Netflix(ネットフリックス)

Netflixは、インターネットに接続されたデバイスからアニメやドラマ、映画などを楽しめる世界最大級の動画配信サブスクリプションサービスです。

料金はベーシックプランが880円、スタンダードプランが1,320円、プレミアムプランが1,980円であり、各プランによって同時視聴可能な画面数や、選択できる画質が異なります。

ちなみにプレミアムプランであれば、UHD 4K(超高画質)に対応しているので、画質を重視する方は検討してみるとよいでしょう。プランはオンラインでいつでも自由に変更できるほか、キャンセルすることもできます。

そのほか、Netflixでは広告も一切流れないので、「進撃の巨人」シリーズのアニメをストレスなく視聴したい方におすすめです。

Netflixの特徴

Netflixにおいて、「進撃の巨人」シリーズのアニメは、シーズン1~3、finalシーズンを完全見放題で視聴できます。

それぞれのエピソードでは、タイトルだけでなく簡単なストーリーの導入文を確認できます。「進撃の巨人」シリーズのアニメを途中までしか視聴できなかった方でも、どこから見ればよいのかわかりやすいといえるでしょう。

「進撃の巨人」シリーズのアニメ以外に視聴したい作品が見つからない方もいるかもしれません。その点、Netflixでは独自のレコメンデーション機能を搭載しており、それぞれの好みにあわせて作品をおすすめしてくれます。

Netflixでしか視聴できない最新作品なども用意しているので、「進撃の巨人」シリーズのアニメ以外にもきっと興味が湧くことでしょう。

Netflix
sabusuku.net
4.5 / 5 Netflixのサイトへ行く

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、新作や準新作を除くアニメや映画、ドラマなどについて、約10,000タイトルを見放題で楽しめる動画配信サブスクリプションサービスです。

動画見放題プランの料金は月額1,026円(税込)であり、毎月付与される動画ポイント(1,100pt)を活用して新作を楽しむことも可能です。

TSUTAYA TVでは、「進撃の巨人」シリーズが見放題ではありませんが、動画ポイントを利用して視聴を楽しめます。

各作品についてユーザーのレビューも公開されているので、「進撃の巨人」シリーズのアニメを見る前に、作品の雰囲気や評価を把握できます。

「進撃の巨人」シリーズ以外の作品についてもたくさん視聴したいという場合に、TSUTAYA TVを検討してみるとよいでしょう。

TSUTAYA TVの特徴

TSUTAYA TVにおいて、「進撃の巨人」シリーズのアニメは、シーズン1~3、finalシーズンを動画ポイントを利用して視聴できます。

そのほか、スピンオフ作品の「進撃!巨人中学校」や劇場版の「進撃の巨人 Season2~覚醒の咆哮」「進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢」「進撃の巨人 後編~自由の翼」なども、動画ポイントを利用して視聴できます。通常のシリーズとは別に関連作品まで視聴できるのは魅力的でしょう。

ちなみに、レンタルに関しては初回再生から48時間以内の視聴制限があるので、注意してください。

なお、シリーズ1の1話と「進撃!巨人中学校」の1話は無料で視聴することが可能です。「進撃の巨人」シリーズの視聴に迷っている方は、一度視聴をしてみるとよいでしょう。

進撃の巨人アニメを見れるDVDレンタルサービス

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)

TSUTAYA DISCASは、「進撃の巨人」シリーズのアニメを含むDVD/CDを宅配レンタルしてくれるサブスクリプションサービスです。

パソコンやスマホなどから手軽に予約するだけで、自宅の郵便ポストに作品を配送してくれます。最寄りのレンタルショップに足を運ばなくても「進撃の巨人」シリーズのアニメを視聴できるのは便利でしょう。

定額レンタルの仕組みは簡単です。定額リストに好きな作品を2以上選んで登録します。すると定額リストから自動的に2枚1組が選択・発送されます。視聴後に郵便ポストに返却すると、新たに次の2枚1組が発送されます。

「定額レンタル8」プランは1,865円(税抜)です。1ヶ月あたり借りられる枚数に制限はありません。ただし、9枚目以後は旧作のみの借り放題となります。

TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCASにおいて、「進撃の巨人」シリーズのアニメは、シーズン1~3をはじめ「進撃の巨人~クロニクル~」や劇場版の「進撃の巨人 Season2~覚醒の咆哮」「進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢」「進撃の巨人 後編~自由の翼」、スピンオフ作品の「進撃!巨人中学校」などを宅配レンタルで視聴できます。

定額プランの利用枚数を期間内にすべてレンタルできないときもあるかもしれません。その点、TSUTAYA DISCASでは自動繰り越しサービスに対応しています。

定額プランの利用枚数を期間内にレンタルできなくても、翌月へ自動的に繰り越せます。時間があるときに「進撃の巨人」シリーズのアニメを思う存分楽しめることでしょう。

DMM DVDレンタル

DMM DVDレンタルは、送料や延滞金がかからないDVDレンタルのサブスクリプションサービスです。返却はいつでもOKなほか、貸出枚数が余っても翌月に繰り越せるので、「進撃の巨人」シリーズのアニメを自分のペースで楽しめる点が最大のメリットでしょう。

配送にはオリジナルの封筒を使用しており、内容物が透けて見えることもありません。加えて、封筒には作品名も記載されていないので、好きな作品を気軽にレンタルしやすいでしょう。

はじめて利用する方に適したプランが、シングルパックの「ベーシック8」プランです。1ヶ月で最大8枚まで、業界最安値の1,980円(税込)でDVDをレンタルできます。

しかも、入会日から1ヶ月間無料キャンペーンを実施しているので、「進撃の巨人」シリーズのアニメを視聴する際にもおすすめのプランでしょう。

DMM DVDレンタルの特徴

DMM DVDレンタルにおいて、「進撃の巨人」シリーズのアニメは、シーズン1~3を宅配でレンタルできます。そのほか、「進撃の巨人~クロニクル~」や「進撃の巨人 Season2~覚醒の咆哮」「進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢」「進撃の巨人 後編~自由の翼」「進撃!巨人中学校」なども宅配レンタルで視聴できます。

DMM DVDレンタルでは、一部の作品において無料サンプル動画を用意しています。「進撃の巨人」シリーズのアニメをレンタルする前に、作品の雰囲気を確認することが可能です。

また、無料サンプル動画に対応していない作品でも、代わりにサンプル画像が閲覧できるケースもあります。画像を見るだけでも「進撃の巨人」シリーズのアニメについて、興味が湧いてくることでしょう。

関連ページ

映画見放題&動画配信のサブスクおすすめ17選を比較【2021年版】

サブスクリプションサービスは近年様々な分野で導入されていますが、中でも人気が高いのが動画です。テレビとは違って場所・放送時間を気にせず様々な動画が見れることもあり、2018年末には利用者数が1750万人にも上っています。このページでは、月額で課金するサブスクリプションの方式を採用した15種類のビデオ・オン・デマンド(VOD)を比較していきます。

sabusuku.net
アニメ特化のおすすめ動画配信サービス&サブスク5選を比較【2021年版】

様々な動画がスマホやタブレットで見れる時代になり、月額定額で動画配信するサブスクリプションサービス(サブスク)が多数存在しています。今回の記事ではアニメの配信に特化した見放題の定額制サービス(dアニメストア、アニメ見放題、バンダイチャンネル、ディズニーデラックス)についてまとめていきます。今回紹介するアニメ動画配信サービスは4つありますが、料金や取り扱い作品数などの違いと特徴を見比べてどれが自分に合ったサービスなのかを見定めましょう。

sabusuku.net
進撃の巨人(漫画)が月額で読めるサイト&サブスクを一覧比較

講談社「別冊少年マガジン」で2009年10号月から連載が開始された「進撃の巨人」はアニメ化・実写化などもされた人気作品ですが、単行本ではなく電子書籍で楽しむ事も出来ます。進撃の巨人が読めるサブスクリプションサービス(サブスク)やアプリは多数あるので、今回はそれらのサービスを比較していきます。

sabusuku.net

最新記事

最新更新サービス

Scentpick

Scentpick(セントピック)とは?評判と口コミ、解約方法について

Scentpickとは?Scentpick(セントピック)は、毎月500種類以上ある香水か...

COLORIA

香水のサブスクCOLORIA(カラリア)とは?評判と口コミ、料金と解約方法について

COLORIAとは?COLORIA(カラリア)とは、株式会社High Linkが提供している...

青山フラワーマーケット お花の定期便

青山フラワーマーケットのサブスクお花の定期便とは?評判と口コミ、料金について

青山フラワーマーケットのお花の定期便とは?青山フラワーマーケットのお花...

mûre fleuriste お花の定期便

mûre fleuriste お花の定期便の評判と口コミ、料金

mûre fleuristeとは?mûre fleuriste(ミュール フローリスト)とは、パリ...

ピュアフラワー

ピュアフラワー お花の定期便の評判と口コミ・解約方法について

ピュアフラワー お花の定期便とは?ピュアフラワーとは、2万人の会員を抱え...

カテゴリ一覧