講談社「別冊少年マガジン」で2009年10号月から連載が開始された「進撃の巨人」はアニメ化・実写化などもされた人気作品ですが、単行本ではなく電子書籍で楽しむ事も出来ます。進撃の巨人が読めるサブスクリプションサービス(サブスク)やアプリは多数あるので、今回はそれらのサービスを比較していきます。

また以下のページでは進撃の巨人に限定せず様々なマンガが月額料金で読み放題になるサブスクリプションサービスを紹介・比較しているので、良ければ参考にしてください。

おすすめ月額漫画読み放題サイト&サブスク10選を比較【2021年版】

音楽配信や動画配信サービスでは既に当たり前となった月額定額のサブスクリプションサービスですが、漫画もサブスクで楽しむことができます。漫画を楽しめるサブスクはいくつか存在していますがそれぞれに特徴があります。このページでは漫画や漫画雑誌を読み放題することができる10種類のおすすめサブスクリプションサービス(サブスク)を比較していきます。

sabusuku.net

無料で進撃の巨人を読むことはできる?

別冊少年マガジンで連載されている漫画「進撃の巨人」を読めるサービスはいくつもありますが、アニメ化・実写映画化もされた人気作品とあってどのサービスでも有料となっています。

1冊ごとにポイントを利用したりお金を払って読むような仕組みになっていますが、紙のコミックだと1冊あたり495円のところ電子書籍であれば1冊462円ほどで購入できます。たった33円差ですが、進撃の巨人は2020年11月時点で第32巻まで発売されているので合計すると1,000円以上も変わります。

またサービス独自のクーポンがあったり購入するたびにポイント還元を受けられるサービスもあるので、単行本を1冊ずつ買うよりもずっとオトクに購入することが出来ます。

進撃の巨人を読み放題することはできる?

漫画「進撃の巨人」を読むことができるサイトは多数存在していますが、すべてが毎月もらうことができるポイントを利用して一冊ずつ購入するというスタイルが基本となっています。

サービスに加入すれば、その時点で進撃の巨人が全ての巻読み放題できるようなサービスは今の所存在していません。

進撃の巨人が読める7つのサイト

FODプレミアム

FODプレミアムはフジテレビが運営している動画配信サービスで、FOD独占作品やオリジナル作品なども配信されています。ただ少年・少女・青年・女性マンガや写真集・雑誌・小説などの電子書籍も販売されていて、進撃の巨人も全32巻が販売されています。

FODプレミアムは月額888円(税抜)の有料会員限定のサービスですが、新規登録で100pt、8の付く日なら400ptが貰えるので、そのポイントをマンガ購入に利用することが出来ます。

FODプレミアムでは進撃の巨人が1冊420ptで販売されています。基本的に1pt=1円(税抜)なので1冊あたり462円、全32巻だと合計14,784円相当となります。ただFODプレミアム会員なら電子書籍は購入するたびに20%ポイントバックされるので、14,784円×20%で約2,950ptほどポイントが還元されます。そのため実質11,830円ほどで購入出来るので、他のサービスを利用するよりもオトクに楽しめるようになっています。

U-NEXT

U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスで見放題作品数は約20万本と豊富にありますが、FODプレミアムと同様にマンガ・雑誌・ラノベなどの電子書籍も販売されています。U-NEXTの月額料金は1,990円(税抜)と少々高いですが、有料会員になれば毎月1,200ptが貰えるため実質790円で利用することが出来ます。

さらに31日間の無料トライアル中にも600ptが貰えるので、これをマンガ購入に充てることも可能となっています。またU-NEXTは1契約で4人まで利用できるため、家族でそれぞれ別の動画を楽しむ事も出来ます。

進撃の巨人をU-NEXTで購入する場合は1冊462円となっているので、全32巻をまとめ買いすると合計14,784円が必要となります。ただ前述の通り無料トライアルで貰えるポイントや有料会員になって定期的に貰えるポイントも利用できますし、マンガを購入すると決済方法によっては最大40%ポイント還元が受けられるのでオトクに購入できます。

U-NEXT
sabusuku.net
3.3 / 5 U-NEXTのサイトへ行く

コミックシーモア

コミックシーモアはサービス開始から16周年を迎える電子書籍ストアで、72万冊以上の電子書籍をラインナップしています。また無料マンガも合計9,700冊ほどあり、他のサービスと比べてもかなり多めとなっています。

コミックシーモアは事前にポイントを購入することでよりオトクにマンガを楽しめます。例えば2,000円(税抜)支払う場合でも、そのまま購入すれば2,000円分しか買えませんが、その都度ポイントを購入する「ポイントプラス」で購入すれば2,100円分、月額2,000円コースに加入すれば2,450円分のポイントが貰えます。また月額料金が高いほどポイント還元率も増えていくので、どんどんオトクになります。

そしてコミックシーモアで進撃の巨人を購入するには1冊あたり420pt/462円が必要となります。これも他のサービスと同様で、全32巻の場合は合計14,784円かかる事になります。ただ月額コースの料金が高くなれば1ptあたりの料金がさらに抑えられてオトクに読めるので、どのようにして購入するかは一度検討してみてください。

まんが王国

まんが王国はサービス開始から14周年の電子書籍ストアで、日替わり・期間限定で3,000作品を超える無料マンガが取り揃えられています。そしてまんが王国では事前に購入したポイントを利用してマンガを購入するシステムなので、進撃の巨人を購入する前にポイントを手に入れる必要があります。

ポイントを手に入れる場合は、その都度購入するか、月額コースに加入するかのどちらかです。よりオトクなのは月額コースへの加入で、クレジットカードで月額1,100円コースに加入すれば合計1,150pt、月額2,200円コースなら合計2,500ptが手に入ります。ちなみにその都度購入する場合は、1,100円で1,000pt、2,200円で2,000ptとなります。

まんが王国では1冊あたり420ptで進撃の巨人を購入することが出来ます。1pt=1円(税抜)で計算すれば、1冊あたりの価格は実質462円(税込)となります。これを全32巻購入すると、他のサービスと同じで合計14,784円となります。ただ前述の通り、月額コースに加入していれば1ptあたりの金額が安くなるので実質負担は少し抑えられます。

まんが王国のページへ移動する

music.jp

music.jpはJ-POPや邦楽・洋楽・ロック・K-POP・ヒップホップなど様々な音楽を配信しているサービスというイメージが強いですが、映画やドラマ・アニメ・韓流などの動画やマンガ・ビジネス書・実用書・小説・雑誌・写真集などの電子書籍も取り揃えられています。

そして進撃の巨人も全32巻が販売されていて、1冊462円なので全32巻をまとめ買いすると14,784円となります。これは他のサービスと同じですが、music.jpではマンガを購入するたびに1%、プレミアム会員なら10%分のポイント還元を受けることが出来ます。通常購入しても合計147円分のポイントが還元されますし、プレミアム会員になれば合計1,478円分のポイント還元を受けられます。

music.jpのプレミアム会員は500コース/1000コースの2種類が用意されていて、500コースなら月額550円で通常ポイント550pt・動画用ポイント500ptが毎月貰えます。1000コースなら月額1,100円で通常ポイント1,100pt・動画用ポイント500ptが貰えるので、マンガも動画も一緒に楽しむ事ができます。

ebookjapan

ebookjapanは株式会社イーブックイニシアティブジャパンが運営している電子書籍ストアでしたが、新しくYahoo!JAPANのサービスとなりました。そのためYahoo!会員なら会員登録不要ですし、アカウントに登録されているPayPayやYahoo!ウォレットを利用して購入することが出来ます。

またebookjapanでは「進撃の巨人」の通常版以外に特装版も販売されています。例えば、進撃の巨人第29巻の特装版は104期訓練兵団・調査兵団のサイドストーリー小説や次世代に引き継ぐべき真実をまとめた「おはなしきかせて」などの小説小冊子がついた限定版なので、進撃の巨人が好きな方には一見の価値があります。さらにebookjapanでは最新巻を発売日に自動購入する設定もあるので、進撃の巨人第33巻以降はわざわざカートに入れて購入する手間を省くことが出来ます。

ebookjapanで進撃の巨人を購入する場合は、1冊あたり462円となっています。そのため全32巻を購入すると合計14,784円となります。ただしebookjapanで電子書籍を購入すると1%のTポイントが還元されるので、それも考慮すると実質14,637円で全巻購入することが出来ます。

BookLive!

BookLive!は累計54万タイトル以上の電子書籍が取り揃えられている大手ストアで、少年マンガ・青年マンガ・少女マンガ・女性マンガの他にも、ラノベ・実用書・小説・雑誌・写真集など様々な電子書籍が配信されています。

BookLive!で使える支払方法としては、クレジットカード・キャリア決済(docomo/au/Softbank)・スマホ決済(PayPay/LINE Pay)・電子マネー(WebMoney/BitCash/モバイルSuica/楽天Edy/Google Pay)・プリペイドカードに加えて、三省堂書店での店頭決済サービスも利用できます。

BookLive!では進撃の巨人が1冊462円で販売されており、全32巻をまとめ買いする場合は14,784円となります。ただBookLive!ではTポイントが0.5%還元されるので、それも含めると実質14,711円で全巻購入する事が出来ることになります。また新規会員ならガチャを回して1冊限定50%オフクーポンが手に入るので、これも利用するとさらに231円ほどオトクに購入できます。

ジャンプを定期購読&読み放題できるサブスクを一覧比較

月額で雑誌を読み放題できるサブスクリプションサービス(サブスク)は、dマガジンなどを筆頭として多数存在していますが、それらのサービスで週刊少年ジャンプを代表とした漫画雑誌のジャンプを読み放題することはできません。このページでは、週刊少年ジャンプ・ヤングジャンプ・ジャンプSQ・ウルトラジャンプといったジャンプの漫画雑誌を読み放題できる月額定額制のサブスクを紹介していきます。

sabusuku.net
おすすめ月額漫画読み放題サイト&サブスク10選を比較【2021年版】

音楽配信や動画配信サービスでは既に当たり前となった月額定額のサブスクリプションサービスですが、漫画もサブスクで楽しむことができます。漫画を楽しめるサブスクはいくつか存在していますがそれぞれに特徴があります。このページでは漫画や漫画雑誌を読み放題することができる10種類のおすすめサブスクリプションサービス(サブスク)を比較していきます。

sabusuku.net

最新記事

最新更新サービス

ハナノヒ

日比谷花壇のサブスク ハナノヒとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

ハナノヒとは?ハナノヒとは、花屋業界大手の株式会社日比谷花壇が展開する...

dミールキット

dミールキットとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

dミールキットとは?dミールキットは、株式会社NTTドコモが安心・安全な食...

カラリス

ヘアカラーのサブスク カラリスとは?評判と口コミ、料金や解約方法について

COLORISとは?COLORIS(カラリス)とは、株式会社ストークメディエーション...

ピュアフラワー

ピュアフラワー お花の定期便の評判と口コミ・解約方法について

ピュアフラワー お花の定期便とは?ピュアフラワーとは、2万人の会員を抱え...

Strainer(Stockclip)

Strainer(Stockclip)の評判と口コミ、月額料金と解約方法について

Strainerとは?Strainer(ストレイナー)とは、日米の企業の決算情報などを元...

カテゴリ一覧