Honda マンスリーオーナー

3.0 / 5
[ コスパ - | 車種 - | おすすめ - | サービス - ]

Honda マンスリーオーナーとは?

Honda Monthly Owner(ホンダ マンスリー オーナー)とは日本の大手自動車メーカーのホンダが2020年1月28日から開始した自動車のサブスクリプションサービス(サブスク)で、月額を払うことでホンダの中古車を期間限定所有できるというモビリティーサービスです。このサービスを利用することで最短1ヵ月から最大11ヵ月間、ホンダの車を所有することが出来ます。

月額の利用料金は29,800円(消費税10%込み)からとしていて、税金やメンテナンス費用、自動車保険料などはすべて含まれています。別途、燃料代や駐車場代を支払いするだけで車を実際に所有して利用することが可能になります。

サービスへの加入方法については、クレジットカードと運転免許証でサイトへ会員登録をしてWEBと書類の郵送のみで簡単に手続きすることが出来ます。あとは、車を受け取りに店舗へ足を運ぶだけで車を所有できます。返却時についても同様に店舗へ車を返す必要があります。

 車種のラインナップは軽自動車のN-BOXに加え、コンパクトカーのフィット ハイブリッド、フリード ハイブリッド、さらにSUVのヴェゼル ハイブリッド、N-BOX 車いす仕様車の5車種が用意されています。

もっと読む...

Honda マンスリーオーナーの口コミ(0)

Honda マンスリーオーナーの特徴

運営会社
会員数
ブランド
車種
料金とプラン
最低利用期間
新車or中古
税金
保険
メンテナンス
車の買取
車の譲渡
支払い方法

類似サービス

サービス比較