KKBOX

3.7 / 5
[ コスパ 3.3 | 楽曲 3.7 | おすすめ 4.0 | 使いやすさ 3.7 ]
3.7 / 5.0
3 users
コストパフォーマンス
3.3 / 5
楽曲の充実度
3.7 / 5
おすすめ度
4.0 / 5
使いやすさ
3.7 / 5
定額音楽配信サービス&サブスクおすすめ12選を比較【2020年版】

現在では、Spotifyを代表に様々な音楽聴き放題のアプリが存在します。すべてサブスクリプション(サブスク)という月額で課金する仕組みを採用していますが、この定額聴き放題のサービスは、2018年にはダンロードによる売上を上回りかなりの勢いで成長しています。この記事では12種類の音楽聴き放題のアプリの比較をしていきます。

sabusuku.net

KKBOXとはどんなサービス?

KKBOXは定額制の音楽配信サービスで2004年にサービスが開始しています。サービスを運営しているのは台湾のKKBOX Inc.社で、2010年には日本の通信事業者であるKDDIの子会社となっています。子会社となってからはau利用者向けの音楽配信サービスなども展開していましたが、2013年よりブランドをKKBOXへ変更し、マルチプラットフォーム展開するようになりました。

現在では4000万曲を聞くことができる音楽聴き放題サービスとなっていて、スマートフォン向けのアプリだけではなく、PC向けのアプリも提供しています。さらに、音楽を聞くことだけでなく、アーティストによるライブ配信なども視聴することができ、Listen withというリアルタイムに友達やアーティストと音楽を聞きながらチャットができるという機能も備えています。

2019年4月には、株式会社ローソンエンタテインメントと協力し「HMVmusic powered by KKBOX」という音楽聴き放題サービスの提供も開始しています。

KKBOXは無料で使えるの?

KKBOXは無料でも利用することができますが、楽曲の一部分を再生することしかできません。その他の楽曲を保存できる機能なども利用することができません。1ヶ月間だけ、有料プランも無料で利用することができるので、有料プランの使い心地を確認することができます。

KKBOXの特徴

KKBOXはあなた好みの曲をオススメしてくれる機能が強く、AIが1曲単位でオススメしてくれたり、他人が作ったプレイリスト検索も可能なので、これまで知らなかった楽曲に出会えるチャンスが増えます。

また音質は通常(128Kbps)と高音質(320Kbps)から選べるようになっており、イコライザーで微妙な音質調整も出来るので、重厚感がある音質で楽しむことが出来ます。

他にも、以下のような特徴があります。

①最大4,000曲まで保存出来る

KKBOXではキャッシュ機能があり、スマホに音楽を保存しておくことが出来ます。何時間も音楽を再生しているとデータ通信量がどんどん増えてしまいますが、お気に入りの曲を保存しておけばオフラインでも再生ができるので、データ通信量を気にせず音楽が楽しめるようになります。

キャッシュ機能を使うには、一度でも曲を再生するか、下の画像のように再生画面からダウンロードボタンを押すだけです。これで歌詞もオフラインで見れるようになりますから、手間がかからなくて便利です。

②ライブ映像が楽しめる

KKBOXでは、海外アーティストのライブ中継を見たり過去のライブ映像が自由に楽しめるようになっています。KKBOXでしか見られないアーティストのライブ映像もあるので、K-POPやC-POPが好きな方にとっては特に大きな特典です。

ライブ映像を探す場合は、「メニュー」から「Listen With」を選び「ライブ生中継」をタップしましょう。

③Listen With機能がある

Listen With機能とは、KKBOXを利用している人が公開再生している曲を聴く事が可能なサービスです。他の利用者が公開再生している曲を聞いていると、今まで知らなかった曲との出会いがありますし、逆にあなたが公開再生している曲を他の人に聞いてもらうことも可能です。

Listen Withではチャット欄で交流することも出来るので、同じ音楽を聴きながら盛り上がることも出来ます。

こういった機能がある聴き放題サービスは珍しいので、一度利用してみると新しい発見があると思います。

KKBOXのプラン

KKBOXにはプランが1つしかありませんが、契約期間によって月額料金が若干異なります。

自動更新プラン:月額980円(税込)
1ヶ月間パッケージ:月額1,080円(税込)
90日間パッケージ:月額2,940円(税込)

このプランで、約4,000万曲を楽しむことが出来ます。

初回の30日間は無料

初めてKKBOXを利用する場合は、30日間の無料お試しキャンペーンが適用されます。そのため、この間はどれだけKKBOXを利用しても料金はかかりません。

こういった定額制サービスでは一般的な無料お試しキャンペーンですが、やはり利用できるのは便利です。KKBOXは邦楽よりも洋楽やK-POP・C-POPが中心ですから、自分が好きなアーティストや楽曲があるかしっかり確かめておきましょう。

支払い方法について

KKBOXの支払い方法も、契約期間によって異なります。

<自動更新プラン>

・クレジットカード(VISA/Master/JCB/DinersClub/American Express)
・キャリア決済(docomo/au/Softbank/Y!mobile)
・楽天ペイ

<1ヶ月間パッケージ>

・Apple ID
・Google Play

<90日間パッケージ>

・クレジットカード(VISA/Master/JCB/DinersClub/American Express)
・WebMoney

KKBOXアプリ上から支払いをするとApple IDかGooglePlay経由でしか支払いが出来ず月額料金が1,080円になってしまいます。なので、PCやスマホのブラウザ上から支払手続きを行ったほうが100円オトクに利用することができます。

KKBOXの解約方法

KKBOXを解約する場合は、アプリ左上にある「メニュー」から「アカウント」をタップし「サービス退会」を選びましょう。次に表示されるページの一番下に「退会手続きをする」というボタンがあるので、そこをタップすれば解約手続きが出来ます。

KKBOXの評判と口コミ

もっと読む...

KKBOXの口コミ(3)

越後中里 さんの口コミ
東京都 30代 男性
2.8 / 5 [ コスパ 2.0 | 楽曲 2.0 | おすすめ 4.0 | 使いやすさ 3.0 ]
音楽配信で歌詞まで横に出せる機能があって、歌うことを前提にしたい場合は非常に便利であります。
K-POPなど海外の楽曲は歌詞表示機能がまだまだ他では少なくて、こうした機能が備わっている点は評価できます。
一方登録されている曲の数が大手より少ない点は今後の課題であると言え、現状ではサブの役割として登録しています。
ストリーミングにおける音質が以前より向上されているため、課金して利用する価値が十分あると思われます。
きちけん さんの口コミ
福岡県 30代 男性
4.0 / 5 [ コスパ 4.0 | 楽曲 4.0 | おすすめ 4.0 | 使いやすさ 4.0 ]
音楽配信サービスは山のようにありますが、KKBOXの特徴は何といってもアジア諸国で爆発的な人気を誇っていることであり、その人気の背景としてアプリ内に収録された豊富なアジア出身アーティストの楽曲リストが挙げられます。米国やヨーロッパではなく、アジア圏内のアーティストに特化してることが特徴だと思います。
5000万曲以上の楽曲リストがあり、無料会員でも楽曲の無制限再生が可能なことは、とてもうれしいサービスです。
burichan さんの口コミ
神奈川県 20代 女性
4.2 / 5 [ コスパ 4.0 | 楽曲 5.0 | おすすめ 4.0 | 使いやすさ 4.0 ]
聞きたいアーティストの曲が入っていると聞いてインストールと課金をしました。実際に使ってみてあまり不便はないかと思います。

KKBOXに関する記事

KKBOX 無料体験の登録&退会・解約方法を画像付き解説

KDDIの子会社が提供している台湾発の音楽聴き放題サービスのKKBOXですが、登録すると有料会員であるプレミアム会員が1ヶ月間無料で体験することができます。さらにプレミアム会員へ登録すると追加でもう1ヶ月無料で体験できます。ただし、1ヶ月間が過ぎてしまうと料金が発生してしまうので、継続する必要がない場合は退会する必要があります。

sabusuku.net
KKBOXで音楽をダウンロード(キャッシュ保存)する方法

KKBOXで音楽を再生するときは、基本的にストリーミング再生となっていますが、お気に入りの楽曲やアルバムを端末内にダウンロード(キャッシュ保存)することが可能です。端末内に保存すれば、Wi-Fi環境でなくても通信料金が発生せずに音楽を再生することができます。このページでは、KKBOXで音楽をダウンロード(キャッシュ保存)する方法をiPhoneを利用している場合で説明していきます。

sabusuku.net

KKBOXの特徴

運営会社 KKBOX Japan合同会社
会員数 1000万人(2018年1月)
楽曲数 4000万曲
料金とプラン 自動更新プラン:980円/月
1ヶ月間パッケージ:1,080円/月
90日間パッケージ:2,940円
無料プラン 楽曲の一部は再生可能
無料期間 30日間
音質 320kbps
楽曲のダウンロード 可能
歌詞 あり
ビデオ あり
利用可能な端末 スマホ
タブレット
支払い方法 <自動更新プラン>
クレジットカー(VISA/Master/JCB/DinersClub/American Express)
キャリア決済(docomo/au/Softbank/Y!mobile)
楽天ペイ

<1ヶ月間パッケージ>
Apple ID決済
Google Play決済

<90日間パッケージ>
クレジットカー(VISA/Master/JCB/DinersClub/American Express)
WebMoney
最低料金 980

類似サービス

サービス比較